【朝イチ便利帳】10日 中国の6月物価指数、パウエルFRB議長が議会証言

10日は中国国家統計局が6月の消費者物価指数(CPI)と卸売物価指数(PPI)を発表する。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が米議会下院で証言する。国内では日銀が6月の企業物価指数を発表する。良品計画(7453)とユニファミマ(8028)が3~5月期決算を発表する。   【10日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 6月の企業物価指数(日銀) その他 3〜5月期決算=良品計画、ユニファミマ 海外 時刻 予定 3:00 クオールズ米連邦準備理事会(FRB)副議長が講演   ボスティック米アトランタ連銀総裁が討議に参加   米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(6月18〜19日開催分、11日) 10:30 6月の中国消費者物価指数(CPI)   6月の中国卸売物価指数(PPI) 23:00 パウエルFRB議長が米議会下院で証言 23:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6432 竹内製作所、純利益21%減 3〜5月、値下げ響く 日経 +1.65% 7/9 2726 パルHD、今期純利益を上方修正 日経 +0.46% 7/9 8136 欧州委、サンリオに制裁金7.5億円 各紙 +0.29% 7/9 8053 商社、新興勢とタッグ 住友商、米VCと育成枠組み/伊藤忠、中国系と投資ファンド 日経 +0.27% 7/9 8001 +0.02% 7/9 6701 NEC、新卒年収1000万円超 優秀な研究者、人材確保に危機感 日経 +0.23% 7/9 7186 コンコルディ傘下の横浜銀と千葉銀が包括提携 地銀の合従連衡再び 運用商品を共同開発 日経 0.00% 7/9 8331 -0.54% 7/9 7181 かんぽ生命不正、信頼逆手に 保険業法抵触の恐れ 日経 -0.09% 7/9 8358 スルガ銀、シェアハウス返済負担軽減も 創業家の株差し押さえ視野 トップインタビュー 日経 -0.23% 7/9 9532 化粧品材料に大ガスや出光興産など異業種が参入 日経 -0.46% 7/9 5019 +2.08% 7/9 4714 リソー教育、赤字幅縮小 3〜5月最終赤字2億600万円、不採算事業から撤退 日経 -0.84% 7/9 8848 レオパレス、新たに施工不良2900棟 計1.9万棟超に 各紙 -1.12% 7/9 5406 神戸鋼の真岡製造所、JIS認証停止を解除 日経 -1.40% 7/9 9861 吉野家HD、「超特盛」で黒字転換 3〜5月最終、新商品利益けん引 日経 -1.41% 7/9 3938 スマホ決済、国境越え連携 ペイペイやLINE、東京五輪控えアジア客争奪 日経 -1.70% 7/9 3677 システム情報、年14年配 今期、予想より1円増 日経 -1.76% 7/9 6136 OSG、純利益最高に 12〜5月14%増、日米で需要好調 日経 -3.59% 7/9

【朝イチ便利帳】22日 4月の貿易統計、3月の機械受注 前回のFOMC議事要旨

22日は4月の貿易統計、3月の機械受注統計と4~6月見通し、4月の全国スーパー売上高などが発表される予定のほか、20年物利付国債の入札が行われる。 海外では米エネルギー省の石油在庫統計などのほか、日本時間23日3時に米連邦公開市場委員会議事要旨が発表される予定だ。 【22日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 4月の貿易統計(財務省)   3月の機械受注統計と4〜6月見通し(内閣府) 10:30 原田日銀審議委員が講演(長崎市)   20年物利付国債の入札(財務省) 14:00 4月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会)   地銀協会長の記者会見 海外 時刻 予定 3:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(4月30日〜5月1日開催分、23日) 14:00 ブラード米セントルイス連銀総裁が講演(香港) 23:10 ボスティック米アトランタ連銀総裁とカプラン米ダラス連銀総裁が講演 23:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間) その他 マレーシア市場が休場   ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁がパネル討議に参加 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 7012 川重、水素液化設備を商用化 来年めど、次世代エネ普及狙う 日経 +0.97% 5/21 6098 M&A投資枠 1000億円増額 リクルート、成長加速 日経 +0.97% 5/21 7211 三菱自と日産自、トラック車台も共通化 東南ア向け 日経 +0.82% 5/21 7201 +0.15% 5/21 8601 大和、コスト150億円減 今後2年で 店舗統廃合や採用抑制 日経 -0.37% 5/21 8316 三井住友FG、業務削減見通し5000人弱分に増加 日経 -0.38% 5/21 8015 豊田通商、車載制御に出資 日経 -0.77% 5/21 8031 三井物、LNG調達を多様化 モザンビーク政府と6月契約 日経 -1.06% 5/21 1812 鹿島、ポーランドの不動産業を買収 欧州企業は初 日経 -1.62% 5/21 7601 ポプラ、最終黒字11億円 今期、ローソン山陰の株売却 日経 -3.11% 5/21 6628 オンキヨー、AV事業売却合意 米同業に100億円 日経 -3.22% 5/21

【朝イチ便利帳】10日 ECB理事会、FOMC議事要旨、イオンなど決算

10日は内閣府が2月の機械受注統計を発表するほか、日銀が3月の企業物価指数を発表する。 欧州中央銀行(ECB)が理事会を開催する。米連邦準備理事会(FRB)は3月19~20日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公表する。経済統計は、3月の米消費者物価指数(CPI)などが発表される予定だ。 【10日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 2月の機械受注統計(内閣府)   3月の企業物価指数(日銀)   3月の貸出預金動向(日銀) 15:15ごろ 黒田日銀総裁が信託大会であいさつ(都内) その他 2月期決算=ABCマート、ウエルシア、良品計画、ユニファミマ、イオン 海外 時刻 予定 0:50 クオールズFRB副議長が議論に参加(11日) 3:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(3月19〜20日開催分、11日)   3月の米財政収支(11日) 7:45 クラリダFRB副議長が講演 20:45 欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表 21:30 ドラギECB総裁が記者会見   3月の米消費者物価指数(CPI) 23:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 3625 テックファム最高益 今期純利益2.6倍の6億円 日経 +6.39% 4/9 4902 AIがX線診断 コニカミノルなど開発へ 日経 +1.06% 4/9 6432 竹内製作所、前期純利益が19%増 欧米で建機好調 日経 +0.85% 4/9 6113 取引先も丸ごとIoT アマダHDと日立協業 日経 +0.33% 4/9 6501 +0.29% 4/9 7701 高血圧症の解析システム 島津など開発 日経 +0.30% 4/9 7270 SUBARU、「レガシィB4」国内生産終了 米国継続 日刊工 +0.16% 4/9 7201 日産自のゴーン元会長「陰謀」と主張 現経営陣に矛先 各紙 +0.13% 4/9 8411 みずほFG傘下のみずほ銀、AIで中小に無担保融資 日経 -0.28% 4/9 6178 日本郵政株追加売却へ 政府、民営化へ出資下げ完了 各紙 -0.46% 4/9 9437 NTTドコモ、IoT通信の新サービス 料金6割安 日経 -0.53% 4/9 9035 ウーバー、広島で配車開始 タクシー、第一交通などと提携 日経 -0.67% 4/9 9202 国交省、ANAHD傘下の全日空に業務改善勧告 日経 -1.03% 4/9 3086 Jフロント、今期純利益2%増 訪日客取り込む 関西など改装 日経 -1.25% 4/9 7013 IHI不正、供給網に影響も 航空部品、一部自主回収へ 各紙 -1.69% 4/9 8273 イズミ、前期純利益13%減 豪雨や改装費響く 日経 -1.73% 4/9 5938 LIXILグトップ人事問題 「取締役、創業家に遠慮」 各紙 -2.02% 4/9 8905 イオンモール、今期経常益3%増 新店が寄与 日経 -2.07% 4/9 8028 ユニファミマ傘下のファミマ、24時間見直し試行 各紙 -2.08% 4/9 8358 スルガ銀支援、4陣営交渉 ノジマは4.98%取得 各紙 -3.90% 4/9 7419 -0.74% 4/9

【朝イチ便利帳】10日 ファストリや安川電が決算発表 中国CPI

10日は12月上中旬の貿易統計、12月の車名別新車販売・輸入車販売、12月のオフィス空室率、11月の景気動向指数速報値などが発表される予定のほか、ファーストリテイリング(9983)、安川電機(6506)など約60社が決算発表を予定している。また日銀支店長会議が開催される。 海外では日本時間4時00分に米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が発表されたほか、12月の中国消費者物価指数・中国卸売物価指数などが発表される予定だ。   【10日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 対外対内証券売買契約(2週分、財務省)   12月上中旬の貿易統計(財務省) 10:30 30年物国債の入札(財務省)   12月の輸入車販売(輸入組合) 11:00 12月の車名別新車販売(自販連)   12月のオフィス空室率(国交省) 14:00 11月の景気動向指数速報値(内閣府) 15:00過ぎ ファストリが12月の国内ユニクロ売上高を発表 その他 黒田日銀総裁が支店長会議であいさつ   1月の日銀地域経済報告   3〜11月期決算=ローソン、セブン&アイ、安川電、ユニファミマ、吉野家HD   9〜11月期決算=ファストリ 海外 時刻 予定 0:00 11月の米卸売在庫売上高(11日) 2:30 ブラード米セントルイス連銀総裁が講演(11日) 2:45 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が討議に参加(11日) 3:00 エバンス米シカゴ連銀総裁が講演(11日) 3:20 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁が講演(11日) 9:00 クラリダFRB副議長が講演(11日) 10:30 12月の中国消費者物価指数(CPI)   12月の中国卸売物価指数(PPI) 21:00 バーキン米リッチモンド連銀総裁が講演 22:30 米新規失業保険申請件数(週間) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 3941 レンゴー、段ボール倉庫をAI管理 原紙搬出を効率化 日経 +4.15% 1/9 8015 豊田通商国際協力銀、アフリカ港湾開発に参画 日経 +3.37% 1/9 3141 ウエルシア、3〜11月純利益横ばい 日経 +2.65% 1/9 2670 ABCマート、3〜11月純利益3%増、7年連続最高益 記念配40円 日経 +2.64% 1/9 7513 コジマ、黒字転換 9〜11月単独税引き益1億2200万円 日経 +1.92% 1/9 6501 日立、印で金融事業を倍増 21年度500億円 日経 +1.77% 1/9 3222 USMH、3〜11月純利益17%増 日経 +1.15% 1/9 7453 良品計画、経常益下振れ 今期3%増、国内で家具販売苦戦 日経 +0.59% 1/9 3231 野村不HD、ホテル買収 訪日客需要見込む 日経 +0.58% 1/9 7201 日産自、「リーフ」航続4割増 日経 +0.35% 1/9 8267 イオン、18年3〜11月最終4年ぶり黒字、国内外の小売り改善 日経 +0.20% 1/9 6183 ベル24HD、3〜11月最終11%増益、大口顧客向け好調 日経 -1.66% 1/9 7581 サイゼリヤ、9〜11月純利益22%減 日経 -2.53% 1/9  

【朝イチ便利帳】29日 10月の米個人所得・消費支出、FOMC議事要旨

29日は10月の商業動態統計速報などが発表される予定。IPO関連ではテクノスデータサイエンス・エンジニアリング(7046)の仮条件が決定する。 海外では10月の米個人所得・個人消費支出などのほか、日本時間30日4時に米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨が発表される予定だ。また、アルゼンチンで20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開かれる。 【29日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 対外対内証券売買契約(週間、財務省)   10月の商業動態統計速報(経産省) 10:30 2年物国債の入札(財務省)   政井日銀審議委員が福岡県金融経済懇談会であいさつ(福岡市) 12:00 10月の建機出荷額(建設機械工業会) 海外 時刻 予定 0:00 10月の米仮契約住宅販売指数(30日) 4:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(11月7〜8日開催分、30日)   メスター米クリーブランド連銀総裁があいさつ(30日) 4:15 エバンス米シカゴ連銀総裁とハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁が討議に参加(30日) 5:00 カプラン米ダラス連銀総裁が討議に参加(30日) 5:50 ローゼングレン米ボストン連銀総裁が討議に参加(30日) 17:55 11月の独失業率 22:30 米新規失業保険申請件数(週間)   10月の米個人所得個人消費支出(PCE) その他 11月の独消費者物価指数(CPI)速報値   20カ国地域(G20)財務相中央銀行総裁会議(アルゼンチン・ブエノスアイレス) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 3436 ウエハー原料、長期契約を解約 SUMCO 日経 +3.27% 11/28 3938 家のIoT、国内勢で開発 LINE、シャープなどと 家電操作と対話アプリ連動 日経 +2.73% 11/28 6753 -2.00% 11/28 3397 トリドール、日本風カレー店買収 日経 +1.48% 11/28 6330 東洋エンジ150億円調達、ファンドから 財務基盤立て直し 日経 +1.44% 11/28 6724 エプソン、在庫回転日数70日に短縮へ 日経 +1.43% 11/28 6971 京セラ、損失511億円 太陽光発電 材料調達、契約見直し 日経 +1.21% 11/28 9928 円建てCB110億円発行 ミロク情報、海外で 日経 +1.02% 11/28 4661 「トイストーリー」ホテル、21年度開業 OLC 各紙 +0.77% 11/28 6178 消費増税時に郵便料金上げ、日本郵政グループの日本郵便が検討 日経 +0.57% 11/28 4755 楽天、結婚情報会社を売却 各紙 +0.42% 11/28 4188 ARレンズ、異業種連携 三菱ケミHDなど、米新興に出資 日経 +0.29% 11/28 2802 味の素、iPS培養素材 研究用に販売、非動物由来で低リスク 日経 +0.20% 11/28 7201 日産自仏ルノー29日トップ協議 仏側、主導権維持へ強硬 各紙 -0.43% 11/28 7203 トヨタのバン事業、トヨタ車体に移管 日経 -0.88% 11/28 8306 三菱UFJ系、決済データ連携を支援 導入時の審査代行 日経 -1.09% 11/28 3593 ホギメデ、ROE8%に 21年3月期、手術用具を拡販 日経 -2.22% 11/28  

最長ブル相場vsドル安・金利低下 経済指標の下振れ続く米国の強弱感

「株式市場の歴史において最長のブル相場となった。アメリカおめでとう!」。こうツイートしたトランプ大統領はいつも以上にドヤ顔だったに違いない。これまでのS&P500の長期上昇相場は1990~2000年の3452日間。09年3月9日から続いたブル相場は22日で3453日となり、史上最長を更新した。 その一方で、この日の米国市場でドルの総合的な強さを示すドル指数(DXY)は5日続落し、0.13%安の95.09で終えた。一時は95の節目を割り込み、今月2日以来、半月ぶりの安値水準となった。 米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨(7月31日~8月1日開催分、ミニッツ)が公表され、その中で「利上げに向けて間もなくさらなる措置を取ることが適切になるだろう」との見解が示される一方、「貿易紛争によって経済成長に影響が出かねない」「広範囲の関税策によって家計の購買力が減る恐れがある」などとの意見もみられ、FOMCミニッツの発表後にNYダウやドル指数が軟調になる場面があった。 CMEグループのFedウォッチツールによれば9月FOMCでの利上げ織り込み度は96.0%となり、前日(93.6%)からやや上昇。米債市場では10年債が買われ、長期金利は2.819%と前日比0.011低下した。 ★ドル指数(緑・左)と米10年債利回り(白・右)の年初来チャート (QUICK FactSet Workstationより) 米経済指標の下振れが続くのも気になるところ。22日に発表された7月の中古住宅販売件数は534万戸(季節調整済み年率換算)となり、16年2月以来、2年5カ月ぶりの水準に減少した。減少は4カ月連続で、QUICK FactSet Workstationの市場予想540万5000戸も下回った。 市場予想との乖離の度合いを示すシティーグループのエコノミック・サプライズ指数はマイナス幅を拡大している。経済指標でポジティブサプライズよりもネガティブサプライズが増えていることも、長期金利が上がりにくい要因になっている。(片平正ニ、池谷信久) ※QUICKデリバティブズコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。

【朝イチ便利帳】5日 セブン&アイなど決算、米ISM非製造業景況感指数

5日は6月の車名別新車販売、輸入車販売などが発表される予定のほか、セブン&アイ・ホールディングスなどが決算発表を予定している。IPO関連ではキャンディル(1446)が新規上場するほか、エクスモーション(4394)の仮条件が決定する。 海外では6月の米サプライマネジメント協会非製造業景況感指数などのほか、日本時間6日3時に米連邦公開市場委員会議事要旨が発表される予定だ。

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP