「T+2」迫る 配当・優待は最終売買日が1日後ずれ

株式の決済期間が16日から1日短縮する。月末に配当や優待の権利が確定する場合が多いが、決済期間が1日短くなり権利付き最終売買日が1日後ずれする。8~9月は優待品などで人気の銘柄権利確定も多く、保有するタイミングには注意が必要。人気の銘柄には権利付き最終売買日の直前ではなく、早めに買いを入れた方がよいとの声もある。 東京証券取引所などは16日から、受け渡し日の設定を「約定日から3営業日後」から「2営業日後」(T+2)に改める。欧米など主要国の株式市場ではすでに2営業日後が主流となっており、日本も追随する格好。未決済残高が減少するため、投資家の資金が不足するリスクが減りそうだ。ただしSBI証券では決済期間の短縮化に対応したシステムに改める13日まで、16日以降を指定する繰越注文が利用できないなど、システム移行に伴う臨時措置を設ける証券会社もある。 権利の基準日は企業によって異なるが、鳥貴族(3193)のように7月末が基準日の銘柄ならば、権利付き最終売買日は2営業日前の29日となる。DyDoは基準日が20日で土曜日なので逆算すると最終売買日は17日。また、8月末なら28日、9月末なら26日が権利付き最終売買日だ。8~9月には人気の優待銘柄が多く、配当や優待の権利取りを狙う個人投資家は買いの時期に気を配る必要がある。 楽天証券経済研究所の窪田真之チーフ・ストラテジストは「人気の優待銘柄は権利付き最終売買日の1~2カ月以上前に投資するのがよいだろう」と指摘する。権利付き最終売買日に近づくと、配当や優待権利取り狙いの買いが入る。その買いが株価をつり上げ、高値づかみの恐れがあるためだ。特に優待利回りが高く、普段は流動性の低い銘柄ほど株価が上昇しやすい。 ■7~9月に権利付き最終売買日を迎える主な人気優待銘柄 ◎7月 DyDo  (2590) グループ商品の詰め合わせなど 鳥貴族   (3193) 食事券 ◎8月 ビックカメラ(3048) グループ店舗の買い物券 クリレスHD(3387) グループ店舗の食事券 イオン   (8267) 株主優待カード 吉野家HD (9861) グループ店舗の食事券 ◎9月 アトム   (7412) グループ店舗で利用できる優待ポイント カッパクリエ(7421) グループ店舗で利用できる優待ポイント オリックス (8591) グループサービスの割引券など ANAHD (9202) 割引航空券など ヤマダ電  (9831) 買い物券 【日経QUICKニュース(NQN) 北原佑樹】 ※日経QUICKニュース(NQN)が配信した注目記事を一部再編集しました。QUICKの情報端末ではすべてのNQN記事をリアルタイムでご覧いただけます。

【朝イチ便利帳】8日 機械受注や街角景気、日銀支店長会議で総裁あいさつ

8日は5月の国際収支や機械受注統計、6月の景気ウオッチャー調査などが発表される。日銀が支店長会議を開き、黒田東彦総裁があいさつする。   【8日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 対外対内証券売買契約(月間、財務省)   5月の国際収支(財務省)   5月の機械受注統計(内閣府)   6月の貸出預金動向(日銀) 9:30ごろ 黒田日銀総裁が支店長会議であいさつ 11:00 7月のQUICK月次調査<株式> 14:00 6月の景気ウオッチャー調査(内閣府)   7月の日銀地域経済報告(さくらリポート) 海外 時刻 予定 4:00 5月の米消費者信用残高(9日) その他 ユーロ圏財務相会合(ユーログループ) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 5334 特殊陶と三菱日立パワー、燃料電池会社10月に設立 日経 +2.22% 7/5 8267 イオン、最終赤字43億円 3〜5月、本業のGMS不振 日経 +2.14% 7/5 8016 オンワード、純利益24%減 3〜5月期、衣料品苦戦 日経 +0.81% 7/5 9601 松竹、不動産事業の営業益50億円に 22年2月期めど 日経 +0.55% 7/5 7203 トヨタ、中国2社と提携 燃料電池車部品を供給 日経 +0.30% 7/5 9201 日本航空傘下のLCC、ジップエアが来年5月就航 日経 +0.25% 7/5 8801 三井不など、物流拠点を駅近に開設 日経 +0.22% 7/5 4502 GPIF組み入れ比率、武田や三菱商上昇 日経 +0.18% 7/5 8058 +0.47% 7/5 6752 プラ代替品、家電に採用 パナソニックが植物性新素材 日経 -0.48% 7/5 6952 カシオが戦略投資枠、3年で180億円 日経 -0.52% 7/5 6702 持ち合い株削減進む 富士通、480億円売却 日経 -0.56% 7/5 8001 伊藤忠、中国勢とファンド 2000億円、日本企業の進出支援 日経 -0.59% 7/5

【朝イチ便利帳】5日 景気動向指数、GPIF運用実績 6月の米雇用統計

5日は日銀が生活意識に関するアンケート調査を発表する。内閣府は5月の景気動向指数速報値を発表。年金積立金管理運用独立法人(GPIF)が2018年度の年金積立金の運用実績を公表する。データフィードのシステムを運営するフィードフォース(7068)が東証マザーズに新規上場する。 海外では6月の米雇用統計が発表される。   【5日の予定】 国内 時刻 予定 8:30 5月の家計調査(総務省) 8:50 6月上中旬の貿易統計(財務省) 10:20 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省) 13:30 生活意識に関するアンケート調査(日銀) 14:00 5月の景気動向指数速報値(内閣府) その他 閣議   18年度の年金積立金の運用実績(年金積立金管理運用独立行政法人=GPIF)   3〜5月期決算=ウエルシア、オンワード、イオン   東証マザーズ上場=フィードフォース 海外 時刻 予定 21:30 6月の米雇用統計 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 4689 ヤフー、データで稼げるか 「信用スコア」巡り社長釈明 20年3月期、4期ぶり最終増益 日経 +1.59% 7/4 8905 イオンモール、3〜5月純利益1%増 アジア好調 日経 +1.48% 7/4 9501 東電HD、2100億円の社債発行 機関投資家向け、過去最大規模に 日経 +1.25% 7/4 8002 丸紅、豪で再エネ電力売買仲介 日経 +1.02% 7/4 6758 半導体とエレキ、相乗効果は「誇張」 ソニーとの溝大きく 米ファンドのサードポイントCEOに聞く 日経 +1.02% 7/4 3382 セブン&アイのスマホ決済「セブンペイ」、被害5500万円か 不正アクセス、入金登録を一時停止 各紙 +0.75% 7/4 7267 ホンダの自動運転「レベル3」2020年実用化 時期を明言、国内勢初 日経 +0.62% 7/4 7267 ホンダ、次期燃料電池車延期 水素インフラ整備不十分 まずはEV集中 日刊工 +0.62% 7/4 4307 システム会社10月設立、野村総研とQUICK 日経 +0.44% 7/4 3222 USMH、3〜5月純利益6割減 既存店が不振 日経 +0.20% 7/4 8015 豊田通商、アフリカで小型発電所 米新興に出資 日経 0.00% 7/4 2670 ABCマート、3〜5月純利益2%増 3年ぶり最高益 日経 -0.28% 7/4

【朝イチ便利帳】10日 ECB理事会、FOMC議事要旨、イオンなど決算

10日は内閣府が2月の機械受注統計を発表するほか、日銀が3月の企業物価指数を発表する。 欧州中央銀行(ECB)が理事会を開催する。米連邦準備理事会(FRB)は3月19~20日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨を公表する。経済統計は、3月の米消費者物価指数(CPI)などが発表される予定だ。 【10日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 2月の機械受注統計(内閣府)   3月の企業物価指数(日銀)   3月の貸出預金動向(日銀) 15:15ごろ 黒田日銀総裁が信託大会であいさつ(都内) その他 2月期決算=ABCマート、ウエルシア、良品計画、ユニファミマ、イオン 海外 時刻 予定 0:50 クオールズFRB副議長が議論に参加(11日) 3:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(3月19〜20日開催分、11日)   3月の米財政収支(11日) 7:45 クラリダFRB副議長が講演 20:45 欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表 21:30 ドラギECB総裁が記者会見   3月の米消費者物価指数(CPI) 23:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 3625 テックファム最高益 今期純利益2.6倍の6億円 日経 +6.39% 4/9 4902 AIがX線診断 コニカミノルなど開発へ 日経 +1.06% 4/9 6432 竹内製作所、前期純利益が19%増 欧米で建機好調 日経 +0.85% 4/9 6113 取引先も丸ごとIoT アマダHDと日立協業 日経 +0.33% 4/9 6501 +0.29% 4/9 7701 高血圧症の解析システム 島津など開発 日経 +0.30% 4/9 7270 SUBARU、「レガシィB4」国内生産終了 米国継続 日刊工 +0.16% 4/9 7201 日産自のゴーン元会長「陰謀」と主張 現経営陣に矛先 各紙 +0.13% 4/9 8411 みずほFG傘下のみずほ銀、AIで中小に無担保融資 日経 -0.28% 4/9 6178 日本郵政株追加売却へ 政府、民営化へ出資下げ完了 各紙 -0.46% 4/9 9437 NTTドコモ、IoT通信の新サービス 料金6割安 日経 -0.53% 4/9 9035 ウーバー、広島で配車開始 タクシー、第一交通などと提携 日経 -0.67% 4/9 9202 国交省、ANAHD傘下の全日空に業務改善勧告 日経 -1.03% 4/9 3086 Jフロント、今期純利益2%増 訪日客取り込む 関西など改装 日経 -1.25% 4/9 7013 IHI不正、供給網に影響も 航空部品、一部自主回収へ 各紙 -1.69% 4/9 8273 イズミ、前期純利益13%減 豪雨や改装費響く 日経 -1.73% 4/9 5938 LIXILグトップ人事問題 「取締役、創業家に遠慮」 各紙 -2.02% 4/9 8905 イオンモール、今期経常益3%増 新店が寄与 日経 -2.07% 4/9 8028 ユニファミマ傘下のファミマ、24時間見直し試行 各紙 -2.08% 4/9 8358 スルガ銀支援、4陣営交渉 ノジマは4.98%取得 各紙 -3.90% 4/9 7419 -0.74% 4/9

【朝イチ便利帳】11日 10〜12月期法人企業景気予測調査、30年国債の入札

11日は10-12月期の法人企業景気予測調査、11月のマネーストックが発表される。IPO関連では、アルー(7043*J)ピアラ(7044*J)が東証マザーズに上場するほか、Kudan(4425*J)、AmidAホールディングス(7671*J)の公募・売り出し(公開)価格が決定する。 海外では、11月の米卸売物価指数などが発表される予定だ。   【11日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 10〜12月期法人企業景気予測調査(財務省内閣府)   11月のマネーストック(日銀) 10:30 30年物国債の入札(財務省) 13:30 10月の特定サービス産業動態統計速報(経産省) その他 閣議   東証マザーズ上場=ピアラ、アルー 海外 時刻 予定 18:30 11月の英失業率 19:00 12月の欧州経済研究センター(ZEW)の独景気予測指数 22:30 11月の米卸売物価指数(PPI) その他 英国の欧州連合(EU)離脱合意案を議会で採決予定   18年の半導体製造装置出荷額見込み(国際半導体製造装置材料協会) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6624 田淵電、再生計画が確定 今期債務超過解消見通し 日刊工 +7.18% 12/10 4404 ミヨシ、18年12月期の営業利益は一転減益へ 原料高が影響 日経 -0.82% 12/10 8267 イオン、有機食品に出資 仏の専門店 数年後、国内50店 日経 -1.54% 12/10 5413 日新製鋼、新日鉄住金による完全子会社化を総会で承認 日経 -1.70% 12/10 5401 -1.15% 12/10 6966 三井ハイテク、19年1月期の純利益84%減に下方修正 日経 -1.89% 12/10 6954 ファナック、配当500円検討 2019年3月期末、減益予想も株主重視 日経 -1.91% 12/10 9603 HISの沢田社長、ネット銀に意欲 旅行ホテル決済に活用 日経 -1.97% 12/10 7201 ゴーン元会長ら再逮捕 日産自も起訴 各紙 -2.90% 12/10 6326 クボタ、インドに新工場 トラクター生産 日経 -2.90% 12/10 2915 ケンコーマヨ、20年3月期にも増配 配当性向20%目安 日経 -4.44% 12/10 8892 日本エスコン、18年12月期末14円増配 年32円配 日経 -4.71% 12/10  

【朝イチ便利帳】10日 安川電、イオンなど決算発表 8月の機械受注統計

10日は8月の機械受注統計、10月のESPフォーキャスト調査などが発表される予定のほか、ABCマート、安川電機、イオンなど約55社が決算発表を予定している。IPO関連ではCRGホールディングスが新規上場するほか、VALUENEXの仮条件、ギフトの公募・売り出し(公開)価格が決定する。海外では日本時間11日に米国でファスナルが決算を発表するほか、9月の米卸売物価指数、8月の米卸売在庫・売上高などが公表となる。   【10日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 8月の機械受注統計(内閣府) 15:00ごろ 10月のESPフォーキャスト調査(日本経済研究センター) その他 閣議   3〜8月期決算=ABCマート、安川電、イオン   東証マザーズ上場=CRGホールディングス 海外 時刻 予定 1:00 エバンス米シカゴ連銀総裁が討議に参加(11日) 6:00 ボスティック米アトランタ連銀総裁が討議に参加(11日) 10:15 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が講演 11:35 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が記者会見 21:30 9月の米卸売物価指数(PPI) 23:00 8月の米卸売在庫売上高 その他 台湾市場が休場 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 9983 ファストリ、ネット通販速さ追求 ユニクロ、地方も最短1日 日経 +1.17% 10/9 3697 SHIFT、今期営業益3割増 主力サービス好調 日経 +0.42% 10/9 4714 リソー教育、今期純利益16%増 日経 0.00% 10/9 8267 イオンとフジHD傘下のフジテレビ、子供向け番組アジア輸出 日経 -0.65% 10/9 4676 -0.19% 10/9 8244 近鉄百、3〜8月期純利益7%増 日経 -0.78% 10/9 8306 三菱UFJ「情報防衛」急ぐ IT投資人材採用を拡大 日経 -1.14% 10/9 3086 Jフロント、3〜8月期事業利益7%増 訪日消費や不動産好調 日経 -1.15% 10/9 3635 コーテクHD、4〜9月期純利益19%増 新作好調で上方修正 日経 -1.22% 10/9 8593 三菱Uリース、物流投資専門のファンド 運用会社に出資 日経 -1.33% 10/9 8273 イズミ、3〜8月期純利益5%減 豪雨で特損計上 日経 -1.84% 10/9 6752 EV電池、脱コバルト パナソニックなど開発着手 日経 -1.94% 10/9 6305 日立建機、欧州でICT建機受注 日経 -1.98% 10/9 3194 キリン堂HD、3〜8月期純利益9%増 日経 -2.01% 10/9 6770 アルプス株買い増し エリオット、保有率9.22% 日経 -2.61% 10/9 7203 車認証、英大陸双方で トヨタや日産自、EU離脱に備え 日経 -3.08% 10/9 7201 -0.77% 10/9 7718 スター精、タイに移管 スイス型自動旋盤、中国生産見直し 日刊工 -3.13% 10/9 3938 LINEで電子チケット ID活用、高額転売防ぐ 日経 -4.43% 10/9 8008 4℃ホールデ、今期一転最終減益 日経 -5.09% 10/9 6856 堀場製、英に「車」工科大 電動化などの人材育成 日刊工 -5.52% 10/9  

【朝イチ便利帳】9日 8月の国際収支、10月のQUICK月次調査<株式>

 9日は8月の国際収支、9月の景気ウオッチャー調査などが発表される予定のほか、中西経団連会長が記者会見を行う。IPO関連ではプリントネット(7805)の公募・売り出し(公開)価格が決定する。海外では韓国市場が休場となる。   【9日の予定】 国内 時刻 予定 08:50 8月の国際収支(財務省)   対外対内証券売買契約(月間、財務省) 10:20 6カ月物国庫短期証券の入札(財務省) 11:00 10月のQUICK月次調査<株式> 14:00 9月の景気ウオッチャー調査(内閣府) 15:15 中西経団連会長の記者会見 その他 閣議   3〜8月期決算=Jフロント 海外 時刻 予定 2:00 ハーカーフィラデルフィア連銀総裁が講演(10日) 10:15 ウィリアムズニューヨーク連銀総裁が講演(10日) 11:35 ウィリアムズニューヨーク連銀総裁が記者会見(10日) 20:30 カプランダラス連銀総裁が講演 22:30 エバンスシカゴ連銀総裁があいさつ その他 韓国市場が休場   【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 9861 吉野家HD、人件費増もう限界 3〜8月期、増収でも最終赤字 販管費の半分収益圧迫 各紙 +1.80% 10/5 1377 サカタタネ、純利益23%減 6〜8月(日経、以上6日) 日経 +0.99% 10/5 9508 太陽光、一時停止要請へ 九州電、需給バランス調整 日経 +0.87% 10/5 4714 リソー教育、営業益3割増 3〜8月 日経 +0.73% 10/5 8267 イオン、営業益最高 3〜8月、スーパー値下げ改装効果 日経 +0.57% 10/5 4530 久光薬、営業益15%減 3〜8月、薬価改定で採算悪化 インバウンドで補えず 日経 +0.34% 10/5 3082 きちり、今期純利益1.67億円に下方修正 日経 +0.12% 10/5 7721 東京計器、油圧機器検査で不正 各紙 -0.08% 10/5 2670 ABCマート、2年ぶり営業最高益 3〜8月、衣料品好調 日経 -0.16% 10/5 7451 三菱食品、冷凍総菜の新ブランド 小売り省力化需要に的 日経 -0.16% 10/5 4689 ヤフー系ペイペイ、スマホ決済事業開始 LINEや楽天追う 日経 -0.23% 10/5 3938 -0.24% 10/5 4755 -0.78% 10/5 3938 LINE決済、ネット通販でも 来年開始へ 日経 -0.23% 10/5 7267 ホンダ社長、米GM本体への出資を否定(日経、以上8日) 日経 -0.59% 10/5 9983 ファストリのユニクロ、欧州勢をリード 東南ア市場、マニラに域内最大店 成長エリア争奪戦 日経 -0.96% 10/5 9984 サウジ、5兆円追加出資へ ソフトバンクファンドに(日経、以上7日) 日経 -1.11% 10/5 7630 壱番屋、3〜8月期純利益が5%減 人件費上昇など響く 日経 -1.11% 10/5 9945 プレナス、損益トントン 今期最終 日経 -1.38% 10/5 8358 スルガ銀、業務停止6カ月 不動産融資を全件調査 各紙 -1.62% 10/5 6752 パナソニック、「つながる家電」20社に対応 照明など声で操作可能に 日経 -1.62% 10/5 8016 オンワード、増益幅縮小 今期最終2%に下振れ、主力「23区」不振 日経 -1.90% 10/5 8905 イオンモール、営業最高益 3〜8月、海外事業が成長 日経 -1.96% 10/5

【朝イチ便利帳】 4日 原田日銀審議委員の講演、イオンや良品計画が決算 中国非製造業PMI

4日は原田日銀審議委員が金融経済懇談会で講演を行うほか、イオン(8267)や良品計画(7453)などが決算発表を予定している。IPO関連ではロジザード(4391)が新規上場するほか、GA technologies(3491)、バンク・オブ・イノベーション(4393)の仮条件が決定する。 海外では6月の財新中国非製造業購買担当者景気指数が発表される。米国は独立記念日の休日で全市場が休場となる。

【朝イチ便利帳】 11日 6月のQUICK月次調査<株式>、メルカリ公開価格

11日は4月の機械受注統計、5月のマネーストック、4月の特定サービス産業動態統計速報などが発表される。IPO関連ではメルカリ(4385)、SIG(4386)の公募・売り出し(公開)価格が決定する。 海外ではオーストラリア、インドネシアが休場となる。  

3月期末迫る お得感の強い株主優待は? 金額換算利回りで確認

1年で最も株主優待に関心が集まる時期がやってきた。3月27日には3月末に期末・中間期末を迎える企業の優待の権利付き最終売買日を迎える。日本企業は3月期決算企業が多く、当然のことながら優待の対象となる銘柄も多い。お得感の強い優待を探そうと、個人投資家の物色が活発になりそうだ。 QUICK端末のナレッジ特設サイト「株主優待ウオッチ」では、優待品を金額換算した優待利回りをランキングで確認できる。3月が権利確定月の銘柄のうち、優待利回りが高いのは以下の通りだ。 ※優待品の金額換算基準は以下の通り。上限額が設定されていない割引券、カレンダーやオリジナルグッズなどの非売品などは対象外。 ・QUOカード、商品券、図書券などの金券は額面金額 ・上限額が設定されている割引券は上限額 ・優待品の定価 ・「〇〇円相当」と明示された金額 ・企業への問い合わせで確認した金額 ・優待品が米の場合、重さに応じた「お米券」の金額 ・優待品が複数の場合、金額換算が可能なものの合計額 ・優待品が選択できる場合、もっとも低い金額 1位のエスクリ(2196)は披露宴成約の場合に30万円分の「ウエディングアイテムチケット」と、少し汎用性には乏しい内容。ロイヤルホテル(9713)は宿泊や飲食の割引優待券、ゼビオホールディングス(8281)は買い物割引券がもらえるが、やはり利用する場面は限られるかもしれない。 優待利回りは配当利回りと並んで株主へのリターンの観点から重視される指標だが、優待によっては単純に利回りで算出できないながら、個人投資家にとってメリットの大きいものもある。何度でも利用できる株主カードなどがそうだ。 野村インベスター・リレーションズが実施した「株主優待人気ランキング」で総合トップに立ったイオン(8267)は、半期100万円までの買い物なら何度でも代金の一部がキャッシュバックされる株主カードがもらえる。100株以上保有なら3%がキャッシュバック。3000株以上保有なら7%も返金される。食品や生活用品を幅広く扱っている総合小売り大手だけに、使い勝手の良さを評価する声が多い。 オリックス(8591)は、100株以上保有すればグループが手掛けるサービスを割引価格で利用できる株主カードを贈っている。様々な事業を扱っている同社らしく、カードの用途はプロ野球観戦からレンタカー、水族館、ゴルフ場と幅広い。ほかに年1回、カタログギフトも贈呈している。 全株主を対象に専用のお得なウェブサイトを用意しているのはダイドーグループホールディングス(2590)だ。同サイトではサプリメントも含めたグループ企業の商品を最大3割引きで提供している。100株以上保有する株主に対し年2回、贈っている3000円相当の自社グループ商品も人気だ。 上記に挙げたような利用頻度を限定せずに使えば使うほど得するタイプの優待は、個人投資家からの人気が高い。企業にとっても自社の商品・サービスをより多く使ってもらえるため、双方に利点があると言えそうだ。 【QUICKナレッジコンテンツグループ・内山佑輔】

株主優待狙いは23日まで イオン(8267)など割引サービス

株主優待は個別銘柄を選択するうえで魅力的な要素の一つだ。企業によっては、自社への理解を深めてもらう目的で関連商品やサービスを提供している。2月期決算企業の株主優待を得る権利を獲得するには、23日時点で銘柄を保有する必要がある。 QUICK端末のナレッジ特設サイト「株主優待ウオッチ」では、2月末権利確定銘柄の125社が閲覧できるほか、優待品を金額換算した優待利回りをランキングの確認や簡易検索などもできる。 イオン(8267)は単元株である100株を16日の終値1846円50銭で購入すると購入額は18万4650円。買い上げ金額に対し、持株数に応じた返金率を乗じた金額をキャッシュバックされるなどのサービスを受けることができる。このほか、J.フロント リテイリング(3086)や高島屋(8233)は優待カードで買い物の割引を受けることができる。 ただ、優待には高級ホテルの宿泊券の割引や結婚相談所の初期費用割引など、うれしい人にはうれしいが、あまり汎用性が高くなく、結局、利用する機会のないまま期限が切れてしまうものもある。「優待内容」でしっかり利用価値の高いものか見極める必要がある。 以下はQUICKが提供しているナレッジ特設サイト「株主優待ウオッチ」で、紹介している2月末権利確定銘柄の125社の中から時価総額の高い順に銘柄を抽出した。 ▽株主優待時価総額順TOP30  (16日終値ベース)   コード 銘柄名   優待内容          最低購入金額(円) ★8267 イオン    割引券,ギフト券                    184,650 ★9602 東 宝    招待券,映画,観劇                 342,500 ★2670 ABC マート   割引券,衣料品                    669,000 ★3086 Jフロント     招待券,割引券,美術               194,000 ★8273 イズミ    ギフト券,食品                      697,000 ★8905 イオンモール    ギフト券,その他                    215,800 ★3141 ウエルシアHD   ギフト券,食品,その他               458,000   8984 ハウスリート    割引券,ホテル                       259,400 ★8233 高島屋    招待券,割引券,美術             1,088,000 ★7649 スギHD  ギフト券                           574,000 ★3048 ビックカメラ   ギフト券,家電                      164,500 ★9787 イオンディライ  ギフト券,食品                      385,500 ★9601 松 竹    招待券,映画,観劇               1,488,000 ★2379 ディップ  ギフト券                           331,500 ★2659 サンエー  食事券,ギフト券,ホテル                550,000 ★8244 近鉄百    食事券,割引券,ギフト券,レジャー,ホテル   382,500 ★8016 オンワードHD  衣料品                            90,400 ★3050 DCM    日用品,その他                    105,900 ★8251 パルコ    招待券,割引券,ギフト券,映画,美術   143,000 ★9948 アークス  割引券,ギフト券,食品,ホテル           255,800 ★3222 U.S.M.H   ギフト券,食品                      108,700 ★7630 壱番屋    食事券,食品                      440,500 ★2292 S Foods   割引券,食品                      426,500 ★3087 ドトル日レス  ギフト券                           252,300 ★9861 吉野家HD  食事券,食品                      194,700 ★9974 ベルク    ギフト券,食品                      600,000 ★3387 クリレスHD    食事券,食品                      121,500 ★8185 チヨダ    割引券,衣料品                    273,200 ★7485 岡谷鋼機  ギフト券,食品,本                 1,163,000 ★2685 アダストリア   ギフト券,衣料品                    222,900 「★」は2月末に配当を実施する予定がある企業。

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP