AIが見る決算、マクドナルドはポジティブ トヨタはネガティブ

 国内企業決算が佳境を迎えている。10日はトヨタ(7203)や武田(4502)が決算を発表した。QUICKが提供するAI(人工知能)を使った自動解析ニュース「QUICK AI速報」によると、マクドナルド(2702)やカシオ(6952)が発表した決算はポジティブな評価だ。一方、トヨタ(7203)やミクシィ(2121)にはネガティブな評価が出た。

「QUICK AI速報」では決算や業績予想の修正を発表した企業を対象に、統計的に株価インパクトを数値化したスコア(決算スコア)を算出している。

■10日の大引け後に決算などを発表した主な企業の決算スコア

<ポジティブ>
銘柄         発表        スコア
2702 マクドナルド     1Q決算       +10.05
            業績修正     +8.83
7554 幸楽苑HD     業績修正     +4.69
4502 武 田       通期決算      +4.25
6369 トーヨーカネツ       業績修正      +3.35
7312 タカタ        配当予想     +3.33
通期決算      -2.35
9831 ヤマダ電       通期決算      +2.45
6952 カシオ        通期決算      +2.42
5949 ユニプレス        通期決算     +2.36

<ネガティブ>
7203 トヨタ         通期決算     -4.34
2121 ミクシィ       通期決算     -3.97
6208 石川製         通期決算     -3.93
5122 オカモト       通期決算     -3.83
3668 コロプラ       2Q決算        -2.67
2440 ぐるなび       通期決算      -1.98
9984 ソフトバンクG       通期決算      -1.78

(QUICK NewsLine)

関連記事

  1. 「100円超す円高ない」の見方多く 緩和カード温存した日銀、QUICK緊急調査

  2. 【朝イチ便利帳】20日 8月CPI、小売業界の売上高、🏉ラグビーW杯開幕

  3. 【朝イチ便利帳】19日 日銀会合の結果、米国の経常収支、米中古住宅販売件数

  4. 【朝イチ便利帳】18日 日銀会合(~19日)8月の貿易統計、FOMC結果発表

  5. 【朝イチ便利帳】17日 FOMC(~18日)、ZEW独景気予測指数

  6. 【朝イチ便利帳】13日 8月の米小売売上高、9月の米消費者態度指数

  7. 【朝イチ便利帳】12日 ECB政策、米CPI、東京ゲームショウ(~15日)

  8. 【朝イチ便利帳】11日 内閣改造、法人企業景気予測調査 米PPI

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP