ビットコイン急落 韓国の取引所がハッキングで破産申請と報道

19日に仮想通貨のビットコイン(BTC)が急落した。コインデスクによれば1BTC=16837.77㌦まで下げ、前日比で11%超の急落となった。CMEのビットコイン先物も17180㌦まで下げ、17日に上場して以来の最安値を付けた。

ロイターがこの日、「韓国の仮想通貨取引所ユービットは19日、取引所を閉鎖するとともに破産を申請すると発表した」と報じた。同取引所は19日にハッキングを受けて総資産の17%相当を失ったといい、今年4月にもハッキング攻撃を受けていた経緯がある。北朝鮮からとみられるサイバー攻撃への脆弱性が改めて警戒された格好だ。

19日の米国市場でパソコン用電源などを手掛けるデジタル・パワーは11%安となり、ビットコイン関連銘柄も急落した。

<参考:ビットコイン/円>

BT

 

※QUICKデリバティブズコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。

関連記事

  1. ビットコイン、ヘッジファンドが売り仕掛けか 米先物取引委がポジション公表 

  2. フィンテックの一角が228%高 米CNBC「ビットコインの狂気」と警鐘

  3. ビットコイン急騰 買われた関連銘柄は? エヌビディア・・・

  4. ビットコインの時価総額が2870億㌦に増加 バンカメに迫る

  5. ビットコイン荒い値動き続く 11日8時から先物がスタート

  6. ビットコイン200万円突破 一時226万円まで上昇 値動き荒く「ペッツコム」の連想も

  7. 元FRB議長、グリーンスパン氏はビットコインをどう語ったか

  8. ビットコイン、初の1万ドル突破 恩恵を受けるETFとは?

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

最新記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP