2019/05/24 21:44:02

BRICS

アンケートにご協力ください

QUICK Money Worldをご利用いただいてる皆様へ、サービス拡充、改良のためのアンケートをお願いしております。
ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

アンケートに協力する

BRICS

ブラジル(Brazil)、ロシア(Russia)、インド(India)、中国(China)、南アフリカ(South Africa)の5カ国の英語の頭文字を並べたもの。今後、著しい経済成長の発展が見込まれる新興国の代表国で、もともとは、ブラジル、ロシア、インド、中国の4カ国を表す造語として、2001年ゴールドマン・サックスによって「BRICs」と名付けられた。その後、南アフリカが正式に加わり、複数形を表していた小文字の「s」が南アフリカを表す大文字の「S」となり、BRICS(新興5カ国)と総称されるようになった。 BRICS5カ国は、広大な国土、豊富な天然資源を持っており、またこれら5カ国の人口は2015年時点で約31億人と、全世界の人口のおよそ4割超を占める(国連統計2015年7月時点)。 2011年にはBRICS5カ国によるBRICS首脳会議が開かれ、2014年7月にはBRICS新開発銀行とBRICS外貨準備基金が設立されるなど、世界経済に与える影響力も強まっている。

頭文字から探す

注目銘柄ランキング

銘柄 株価

最近調べた用語

トレンドワード 人気記事

PAGE TOP