2019/06/19 03:23:33

バスケット取引

アンケートにご協力ください

QUICK Money Worldをご利用いただいてる皆様へ、サービス拡充、改良のためのアンケートをお願いしております。
ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

アンケートに協力する

バスケット取引

多数の銘柄をまとめてバスケット(=かご)に入った1つの商品とみなして売買する取引。 一般的には15銘柄以上かつ1億円以上の大口の取引でおこなわれ、大口の投資家がまとまった銘柄を買いたい(売りたい)時に証券会社が執行コスト分を上乗せ(コスト分を割引)して売りむかう(買いむかう)ことにより約定をおこなう。 立会外取引や店頭市場が使われ一般の市場が閉っている時間でも取引ができることから、前場の終了後に大口のバスケット取引が約定され、後場にそれを受けた証券会社の自己売買部門が市場で執行するといったことがしばしばおこなわれる。

頭文字から探す

注目銘柄ランキング

銘柄 株価

最近調べた用語

トレンドワード 人気記事

PAGE TOP