【朝イチ便利帳】31日 野村など400社が決算、FOMC結果 中国PMI ユーロ圏GDP

31日は国交省が6月の住宅着工統計、内閣府が7月の消費動向調査などを公表する。IPO関連ではツクルバ(2978)が東証マザーズに新規上場する。決算発表は約400社で前半のピーク。NEC(6701)やパナソニック(6752)、野村ホールディングス(8604)、大和証券グループ(8601)などが2019年4~6月期を、日本たばこ産業(JT、2914)や花王(4452)などが1~6月期を発表する。 海外では7月の中国製造業・非製造業購買担当者景気指数(PMI)や4~6月期のユーロ圏域内総生産(GDP)、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果などが発表される。米企業決算では、ゼネラル・エレクトリックやクアルコム、スポティファイ・テクノロジーなどが2019年4~6月期決算を発表する。 【31日の予定】 国内 ・6月の建機出荷額(建設機械工業会、12:00) ・6月の自動車輸出実績(自工会、13:00) ・6月の住宅着工(国交省、14:00) ・7月の消費動向調査(内閣府、14:00) ・7月の為替介入実績(財務省、19:00) ・4~6月期決算=清水建、日ハム、三越伊勢丹、住友化、宇部興、武田、エーザイ、第一三共、フジHD、TOTO、住友電、LIXILグ、オークマ、豊田織、住友重、ジェイテクト、NEC、パナソニック、TDK、デンソー、村田製、三井E&S、アイシン、リコー、豊田通商、三井物、新生銀、三菱UFJ、りそなHD、みずほFG、大和証券G、野村、東海東京、丸八証券、インヴァスト、日通、ヤマトHD、日本郵船、商船三井、川崎汽、SGHD、JAL、東電HD、中部電、Jパワー ・1~6月期決算=JT、花王 ・東証マザーズ上場=ツクルバ ・かんぽ生命保険の不適切販売問題で長門日本郵政社長、植平かんぽ生命社長、横山日本郵便社長が会見 海外 ・4~6月期決算=韓国サムスン電子 ・7月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI、10:00) ・7月の中国非製造業PMI(10:00) ・4~6月期の豪消費者物価指数(CPI、10:30) ・7月のユーロ圏消費者物価指数(HICP、速報値、18:00) ・4~6月期のユーロ圏国内総生産(GDP、速報値、18:00) ・7月のADP全米雇用リポート(21:15) ・4~6月期の米雇用コスト指数(21:30) ・7月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI、22:45) ・米エネルギー省の石油在庫統計(週間、23:30) ・米連邦公開市場委員会(FOMC)結果発表(1日3:00) ・パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が会見(1日3:30) ・4~6月期決算=ゼネラル・エレクトリック(GE)、クアルコム、ラムリサーチ、スポティファイ・テクノロジー ・ブラジル中銀が政策金利を発表 (注)時間は日本時間   【今日の株価材料】 ▽マイナス利回りの債券倍増 残高13兆ドル(日経) ▽日銀総裁「緩和かなり前向き」 円高をけん制(各紙) ▽米中貿易協議が再開 ファーウェイの扱い焦点(各紙) ▽逆風ファーウェイ23%増収 1~6月、制裁影響まだ軽微(日経) ▽最低賃金、東京・神奈川は1000円超え 全国平均901円に(日経電子版) ▽アップル、3四半期ぶり増収 4~6月(日経電子版) ▽AMD、時間外取引で一時急落、売上高見通し予想届かず(日経電子版) ▽米、日韓に仲介案提示 「据え置き協定」署名を(日経電子版) ▽北朝鮮、複数の飛翔体発射か 韓国メディア報道(日経電子版) ▽かんぽ生命(7181)、不適切契約18万件 過去5年分 金融庁、立ち入り検査へ(各紙) ▽J1鹿島、メルカリ(マザーズ、4385)が経営権 日本製鉄(5401)から ネット企業の買収相次ぐ(各紙) ▽三井住友FG(8316)、純利益5%減 4~6月(日経) ▽ライオン(4912)、撮るだけで歯ぐき健診、AIがチェック(日経) ▽清水建(1803)、3Dスキャナーでトンネル無駄掘り防止(日経) ▽TOYO(5105)、セルビアにタイヤ工場、欧州の競争力強化(日経) ▽ココカラF(3098)、経営統合検討、特別委報告が来月にずれ込み(日経) ▽山九(9065)、サウジで石化プラント保全(日経) ▽東ソー(4042)、合成ゴムの生産能力1割増強(日経) ▽任天堂(7974)、4~6月、純利益46%減(日経) ▽セブン&アイ(3382)、決済の不正利用で全パスワード初期化 1650万人分(各紙) ▽ソニー(6758)、18%営業増益 4~6月、スマホ向け半導体好調(日経) ▽関西電(9503)、英配電会社に出資 200億円で20%弱取得へ(日経) ▽LINE(3938)、販促サービス一部停止 アップルが問題視(日経) ▽CTC(4739)、インドネシア2社買収 IT関連、80億円で(日経) ▽ZOZO(3092)、出店増え復調 4~6月、2年ぶり最終増益(日経) ▽OLC(4661)、純利益8%増 4~6月、イベントで入園者増える(日経) ▽JR本州3社、最高益 4~6月、GW10連休効果 新幹線の利用増える(日経) ▽ロイヤルHD(8179)、経常益2割減 1~6月、ホテル出店費用かさむ(日経) ▽ANAHD(9202)、旅行需要増も純利益29%減 4~6月、羽田拡張にらむ投資重く(日経) ▽野村不HD(3231)、純利益60%減 4~6月(日経) ▽カルビー(2229)、純利益1%増 4~6月、海外で菓子堅調(日経) ▽H2Oリテイ(8242)、4~6月純利益5.7倍(日経) ▽ワコールHD(3591)、4~6月純利益81%減(日経) ▽精密大手の業績悪化 コニカミノル(4902)、4~6月最終赤字(日経) ▽AGC(5201)、今期純利益29%減の640億円 車向けガラス不振(日経)

【朝イチ便利帳】3日 ニトリHD決算、米貿易収支 ISM非製造業景況感

日本記者クラブは3日13時から党首討論会を開く。討論会の模様はNHKで生中継される。布野日銀審議委員の講演や5月の米貿易収支の発表なども予定されている。   【3日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 7月の日銀当座預金増減要因見込み(日銀) 10:30 布野日銀審議委員が広島県金融経済懇談会であいさつ(広島市) 14:00 布野日銀審議委員が記者会見(広島市) その他 党首討論会   3〜5月期決算=ニトリHD 海外 時刻 予定 0:00 メスター米クリーブランド連銀総裁が講演 10:30 5月の豪貿易収支   5月の豪住宅着工許可件数 10:45 6月の財新中国非製造業購買担当者景気指数(PMI) 21:15 6月のオートマチックデータプロセッシング(ADP)全米雇用リポート 21:30 米新規失業保険申請件数(週間)   5月の米貿易収支 23:00 5月の米製造業受注   6月の米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業景況感指数 23:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間) その他 スウェーデン中銀が政策金利を発表   ポーランド中銀が政策金利を発表   米国は独立記念日の前日で株式、債券市場が短縮取引 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 8699 沢田HD、広済堂株売却 保有する全12%分、月末に 日経 +3.68% 7/2 7868 +7.25% 7/2 6971 京セラ系、豪ITを買収 複合機サービスに重点 日経 +1.60% 7/2 5711 三菱マ、今期104億円の特損計上 独禁法違反課徴金受け 日経 +0.48% 7/2 7203 トヨタ、燃料電池車増産 ライン生産化「次期ミライ」10倍 日刊工 +0.14% 7/2 6758 ソニーが投資ファンド 200億円、大和と 新興勢の技術吸収 日経 +0.01% 7/2 8601 +0.12% 7/2 7445 ライトオン、2018年9月〜19年5月の最終赤字23億円 日経 -0.13% 7/2 4307 野村総研、営業益17%増、4〜6月最高 システム開発好調、省力化投資も追い風 日経 -0.61% 7/2 9983 ファストリ展開のユニクロ、6月売上高27%増 6年ぶりの大幅伸び 日経電子版 -0.98% 7/2

【朝イチ便利帳】31日 有効求人倍率や鉱工業生産指数、中国PMI

31日は4月の完全失業率、有効求人倍率、鉱工業生産指数、5月の消費動向調査などが発表される予定のほか、3カ月物国庫短期証券の入札が行われる。IPO関連ではブランディングテクノロジー(7067)の仮条件が決定する。 海外では5月の中国製造業・非製造業購買担当者景気指数(PMI)、米シカゴ購買部協会景気指数などが発表される予定だ。   【31日の予定】 国内 時刻 予定 8:30 4月の完全失業率(総務省)   4月の有効求人倍率(厚労省)   5月の都区部消費者物価指数(CPI、総務省) 8:50 4月の鉱工業生産指数(経産省)   4月の商業動態統計速報(経産省) 10:20 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省) 13:00 4月の自動車輸出実績(自工会) 14:00 5月の消費動向調査(内閣府)   4月の住宅着工戸数(国交省) 19:00 5月の為替介入実績(財務省) その他 閣議 海外 時刻 予定 1:00 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が講演(6月1日) 10:00 5月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)   5月の中国非製造業PMI 21:30 4月の米個人所得個人消費支出(PCE) 22:15 ボスティック米アトランタ連銀総裁が討議に参加 22:45 5月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 23:00 5月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ) その他 韓国中銀の金融通貨委員会の結果発表   1〜3月期のインド国内総生産(GDP) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 8057 内田洋の純利益10%増 18年8月〜19年4月 日経 +1.94% 5/30 7013 IHI、エンジン事業打撃 政府、米国製F35を調達へ 次期主力戦闘機、開発主体になれるか   日経 +0.98% 5/30 5938 LIXILグ対立 「速やかに解消を」、会社提案の取締役候補ら声明   各紙 +0.94% 5/30 6752 パナソニック、監視カメラ生産移管 ファンドと新会社、投資競争に備え   日経 +0.62% 5/30 8358 スルガ銀「脱創業家」急ぐ SGHDから副社長 前会長系ビルの支店移転も   各紙 +0.44% 5/30 9143 -0.44% 5/30 7182 ゆうちょ銀、スルガ銀と提携解消発表 各紙 +0.44% 5/30 8358 +1.16% 5/30 8068 菱洋エレクの純利益37%増 2〜4月 日経 +0.42% 5/30 7951 ヤマハ、インドで楽器生産 輸出拠点とも位置づけ 日経 +0.39% 5/30 8303 銀行、「ネオバンク」と協調 スマホでの金融サービス、新生銀など収益多角化   日経 +0.32% 5/30 1911 住友林、タイで戸建て住宅参入 日経 +0.08% 5/30 6740 Jディスプレに官民ファンドが追加支援 台中連合、出資へ前進   各紙 0.00% 5/30 4666 パーク24、純利益4%増 11〜4月、カーシェア好調 日経 -0.23% 5/30 7201 仏ルノー会長、FCAとの統合「最良」 「日産自にも恩恵」   各紙 -0.43% 5/30 6178 日本郵政の日本郵便、宅配便ロッカー共同利用 ヤマトHDのヤマト運輸やSGHDの佐川と 日経 -0.44% 5/30 9064 +0.49% 5/30 9143 +0.81% 5/30 7984 コクヨ、ノート10円値上げ 7月出荷分から、人件費上昇で   日経 -0.55% 5/30 9501p 電力ガスのインフラ輸出、東電HD系など調査補助 経産省   日経 -2.06% 5/30 9501 東電HD、関西でガス販売 法人向け、収益強化狙う 日経 -2.06% 5/30 4528 本庶佑京大特別教授「特許料増額、再提示を」 小野薬に要求、交渉拒否なら訴訟も   日経 -4.07% 5/30 4528 小野薬、自社株買い300億円 株価軟調で株主還元強化 日経 -4.07% 5/30

目指せデータの達人⑦中国製造業PMI、連休中の最大のリスク

27日から始まる大型連休中は、米連邦公開市場委員会(FOMC)、4月の米雇用統計など重要イベントが相次ぐ。その中でも、相場を大きく動かすリスク要因となりそうなのが、30日に中国国家統計局が発表する4月の製造業購買担当者景気指数(PMI、Purchasing Managers’ Index)だ。 PMIとは、生産や新規受注などについて景況感を購買担当者にアンケート調査し、指数化したもの。「生産がどのぐらいになった」といった実際の数値をまとめたものではなく「現在の景気の雰囲気」を聞くソフトデータのため、景気の先行指標とされる。とりわけ「世界の工場」である中国の製造業PMIが低下すれば、世界景気の減速懸念が広がり、市場ではリスク回避の動きが出やすい。 リスク資産の代表格であるWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油先物価格と中国製造業PMIのチャートを並べてみると、連動性が高いことがわかる。昨年末にWTI原油先物が1バレル50ドルを割り込んだ局面では、中国PMIも景気の拡大と縮小の節目となる50を下回り、2年10カ月ぶりの低水準に沈んでいた。 その後、中国製造業PMIは2月に49.2まで落ち込んだ後、3月は50.5まで持ち直した。日経平均株価の動きを見ても、3月31日発表の中国製造業PMIの後、戻りを強める展開となっている。 中国メディアの財新などがまとめた民間版の製造業PMIも3月は50台を回復し、中国の景気減速に対する過度な懸念は和らいでいる。4月の中国製造業PMIについて、市場では「50を維持できるかがポイント」(みずほ証券の上野泰也チーフマーケットエコノミスト)との声があがる。3月のPMIは春節(旧正月)の翌月だったため上昇しやすかったとの見方もあり、反動による悪化に注意する必要がありそうだ。 【日経QUICKニュース(NQN ) 矢内純一】 ※日経QUICKニュース(NQN)が配信した注目記事を一部再編集しました。QUICKの情報端末ではすべてのNQN記事をリアルタイムでご覧いただけます。

【朝イチ便利帳】28日 10~12月期の米GDP、2月の中国PMI

28日は経産省が1月の鉱工業生産指数速報を発表する。その他、1月の住宅着工統計(国交省)や1月の自動車輸出実績(自工会)などが発表される予定。 海外では2月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)や10~12月期の米実質国内総生産(GDP)などが発表される予定だ。   【28日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 1月の鉱工業生産指数速報(経産省)   1月の商業動態統計速報(経産省)   対外対内証券売買契約(週間、財務省) 10:30 2年物国債の入札(財務省)   鈴木日銀審議委員が茨城県金融経済懇談会であいさつ(水戸市) 12:00 1月の建機出荷額(建設機械工業会) 13:00 1月の自動車輸出実績(自工会) 14:00 1月の住宅着工(国交省)   鈴木日銀審議委員が記者会見(水戸市) 19:00 2月の為替介入実績(財務省) その他 マザーズ上場=フロンティアインターナショナル、スマレジ 海外 時刻 予定 2:15 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁が講演(1日) 3:00 カプラン米ダラス連銀総裁が討議に参加(1日) 9:00 メスター米クリーブランド連銀総裁が講演(1日) 10:00 2月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)   2月の中国非製造業PMI 10:15 パウエルFRB議長が講演(1日) 22:00 クラリダFRB副議長が討議に参加 22:30 米新規失業保険申請件数(週間)   10〜12月期の米実質国内総生産(GDP) 22:50 ボスティック米アトランタ連銀総裁が討議に参加 23:45 2月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI) その他 韓国中銀の金融通貨委員会の結果発表   10〜12月期のインド国内総生産(GDP)   2月の独消費者物価指数(CPI)速報値   台湾市場が休場   【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 1951 協エクシオ、10円増配し来期80円程度 自己資本増加で 日経 +2.67% 2/27 4800 オリコン、今期年12円に増配 純利益29%増 日経 +1.77% 2/27 4578 大塚HD、3新薬で営業益4割増に 今期計画 日経 +1.12% 2/27 9024 西武HD傘下のプリンスホテル、江東に大型ホテル 20年7月開業 日経 +1.05% 2/27 1722 ミサワホーム、今期末5円増配 日経 +0.95% 2/27 7201 日産自、ゴーン元会長に全権 2005年が転機 社長インタビュー 日経 +0.85% 2/27 2002 日清粉G、459億円で豪の同業買収へ 海外の輸出拠点に 日経 +0.55% 2/27 4612 日本ペHD、会長に革新機構前社長の田中氏 海外事業を強化 日経 +0.46% 2/27 1417 ミライトHD、今期純利益2倍 日経 +0.11% 2/27 7203 トヨタなど、車5社、1月中国生産3%減 景気減速で買い控え 日経 -0.22% 2/27

【朝イチ便利帳】31日 中国PMI ファナックや任天堂など400社 アマゾン、GEなども

31日は12月の鉱工業生産指数速報などが発表されるほか、2年利付国債の入札発行が行われる。企業決算は、ファナックや任天堂など、約400社が決算発表を予定している。 海外では1月の中国の製造業PMIなどが発表されるほか、アマゾン・ドット・コムなどが決算を発表する予定だ。   【31日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 対外対内証券売買契約(週間、財務省)   12月の鉱工業生産指数速報(経産省)   日銀金融政策決定会合の主な意見(22〜23日開催分) 10:30 雨宮日銀副総裁が山口県金融経済懇談会であいさつ(下関市)   2年利付国債の入札発行(財務省) 12:00 12月と18年の建機出荷額(建設機械工業会) 13:00 12月の自動車輸出実績(自工会) 14:00 12月と18年の住宅着工(国交省)   雨宮日銀副総裁が記者会見(下関市) 19:00 1月の為替介入実績(財務省) その他 12月期決算=LINE、中外薬   4〜12月期決算=日清粉G、ヤクルト、日ハム、味の素、ZOZO、野村不HD、アステラス、塩野義、第一三共、板硝子、TOTO、ガイシ、日立金、LIXILグ、オークマ、コマツ、住友重、富士電機、富士通、エプソン、カシオ、ファナック、村田製、日東電、川重、日野自、任天堂、東エレク、H2Oリテイ、あおぞら銀、りそなHD、三井住友FG、みずほFG、SBI、野村、マネックスG、インヴァスト、日通、郵船、商船三井、川崎汽、JAL、KDDI、中部電、関西電、Jパワー、東ガス、大ガス 海外 時刻 予定 0:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、1日) 10:00 1月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)   1月の中国非製造業PMI 17:55 1月の独失業率 19:00 12月のユーロ圏失業率   10〜12月期のユーロ圏域内総生産(GDP)速報値 22:30 米新規失業保険申請件数(週間)   10〜12月期の米雇用コスト指数 23:45 1月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI) その他 10〜12月期決算=アマゾンドットコム、マスターカード、ダウデュポン、ゼネラルエレクトリック(GE)、韓国サムスン電子 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6762 TDK、今期営業増益幅縮小 日経 +0.63% 1/30 7751 キヤノン、19年12月期純利益5%減 デジカメ苦戦、買収効果道半ば 日経 +0.48% 1/30 9022 JR東海JR東日本が4〜12月純利益最高 JR西日本は災害で最終減益 日経 +0.30% 1/30 9020 -0.05% 1/30 9021 -0.16% 1/30 3003 ヒューリック、今期純利益10%増 日経 +0.10% 1/30 7735 スクリン、今期一転40%最終減益 納入遅れ響く 日経 0.00% 1/30 5411 JFE傘下のJFEスチール、減産100万トンに 倉敷の高炉停止長期化で 日経 -0.02% 1/30 8001 伊藤忠、デサントにTOB 敵対的に発展も 日経ビジネス -0.05% 1/30 8114 -2.50% 1/30 9064 ヤマトHD、4〜12月期純利益2.5倍 試される値上げの次   -0.20% 1/30 6857 アドテスト、今期純利益18年ぶり最高545億円に 日経 -0.26% 1/30 6305 日立建機、今期営業7%増益に 鉱山機械伸びる 日経 -0.33% 1/30 6645 オムロン、今期純利益21%減 2度目の下方修正 日経 -0.35% 1/30 4661 OLC、4〜12月純利益最高743億円 日経 -0.36% 1/30 3099 三越伊勢丹、4〜12月純利益34%増 構造改革で回復基調 日経 -0.86% 1/30 1333 マルハニチロ、4〜12月純利益最高8%増 サバイワシ缶好調 日経 -1.21% 1/30 6753 シャープ、今期営業益19%増に下方修正 アップル減速響く 日経 -2.23% 1/30 4751 サイバー、今期一転減益 ネット広告事業伸び悩む 日経 -2.57% 1/30 9501 東電HD、今期純利益29%減 日経 -2.93% 1/30

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP