【朝イチ便利帳】11日 ファストリや安川電機が決算 中国の3月の物価指標

11日は3月のマネーストック、オフィス空室率などが発表される予定のほか、ファーストリテイリング(9983)、ローソン(2651)、安川電機(6506)などが決算発表を予定している。 海外では中国の3月の消費者物価指数(CPI)と卸売物価指数(PPI)が発表される予定。また20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が12日までの日程で開催される。   【11日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 対外対内証券売買契約(週間、財務省)   3月のマネーストック(日銀) 11:00 3月のオフィス空室率(三鬼商事) 15:00 3月の投信概況 その他 2月期決算=ローソン、安川電、吉野家HD   9〜2月期決算=ファストリ 海外 時刻 予定 5:00 ボウマンFRB理事が講演(12日) 10:30 3月の中国消費者物価指数(CPI)   3月の中国卸売物価指数(PPI) 21:30 米新規失業保険申請件数(週間)   3月の米PPI 22:30 クラリダFRB副議長が講演 22:35 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が講演 その他 20カ国地域(G20)財務相中央銀行総裁会議(ワシントン、12日まで) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 3194 キリン堂HD、前期純利益14%増 日経 +4.03% 4/10 1963 プラントの建設 AIで遅延防ぐ 日揮など工程効率化 日経 +1.96% 4/10 6183 ベル24HD、前期純利益4%減 日経 +0.80% 4/10 9945 プレナスの前期、最終赤字29億円 原価高響く 日経 +0.67% 4/10 7453 良品計画が最高益 前期最終、中国など海外堅調 日経 +0.46% 4/10 2168 パソナGが純利益4.7倍に 6〜2月 日経 +0.29% 4/10 7581 サイゼリヤ一転減益 今期最終9%減 禁煙店増、客足鈍る 日経 -0.04% 4/10 8028 ユニファミマ、店舗統合完了 今期純利益10%増の見込み 各紙 -0.11% 4/10 8848 レオパレス施工不良拡大 新たに3700棟発覚 住み替えも進まず 日経 -0.48% 4/10 2670 ABCマート2%増益 今期最終、業態別の出店強化 日経 -0.80% 4/10 6753 シャープ、車載用有機EL 21年度にも投入 各紙 -1.00% 4/10 4528 本庶氏「契約の説明不正確」 オプジーボ対価、小野薬を改めて批判 産学連携の課題示す 日経 -1.16% 4/10 7201 東芝(2部、6502)、日産自から蓄電池を初受注 新型軽のブレーキ用 日経 -1.23% 4/10 8267 イオン今期営業益8%増 金融、不動産好調で最高 小売不振で中計目標には届かず 各紙 -1.31% 4/10 8244 近鉄百、純利益3.3倍 前期、免税品販売伸びる 日経 -1.45% 4/10 4530 久光薬純利益1%増 今期、サロンパス販売増 日経 -1.70% 4/10 3861 王子HD、医薬品に参入 繊維副産物から原薬開発 日経 -1.83% 4/10

内憂外患の中国、インフレ鈍化でさらなる金融緩和余地

中国国家統計局が10日に発表した2018年12月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比1.9%の上昇だった。上昇率は市場予想(2.1%上昇)を下回り、6カ月ぶりの低水準となった。12月の卸売物価指数(PPI)は0.9%の上昇にとどまった。伸び率は市場予想(1.6%上昇)を大きく下回り、16年9月(0.1%上昇)以来の低水準。米国との貿易摩擦問題に直面する中国にとって、外需だけでなく内需も鈍化が懸念されるという厳しい数字だ。 しかし、18年12月の1250億ドル超の鉄道建設計画認可など中国政府は財政拡大への転換姿勢を示している。金融面では中国人民銀行が19年1月4日、市中銀行から強制的に預かるお金の比率を示す預金準備率を1月中に計1ポイント引き下げると発表した。これは、ここ1年あまりで最大規模の資金供給となる。物価指標の鈍化は一段の金融緩和余地をもたらすという面もある。財政・金融両面からの景気刺激で、18年初から続く中国の景気懸念を背景とした人民元安、株安という負の連鎖からの脱却が期待されている。(丹下智博) ※QUICKデリバティブズコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。また、QUICKデリバティブズコメントでは特設サイト上で「US Dashboard」のサービスを始めました。米経済・市場の変化を見極めるツールです。

【朝イチ便利帳】9日 三井不、りそなHDなど490社が決算 10月の中国CPI

9日は10月のマネーストックなどが発表されるほか、三井不動産(8801)、りそなホールディングス(8308)など約490社が決算発表を予定している。 海外では、10月の中国消費者物価指数(CPI)、7~9月期の英国内総生産(GDP)などが発表される予定だ。 【9日の予定】 【今日の株価材料】

【朝イチ便利帳】9日 機械受注や中国CPI、富士フイルムなど決算

9日は内閣府が6月の機械受注統計と7~9月見通し、財務省が対外・対内証券売買契約を発表するほか、海外では米新規失業保険申請件数、中国CPIが発表予定だ。  

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP