【朝イチ便利帳】10日 8月工作機械受注 新型iPhone発表

10日は8月のマネーストック(日銀)、工作機械受注額(速報値、日本工作機械工業会)の発表がある。海外では中国のCPI、新型iPhone発表が予定されている。 【10日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 8月のマネーストック(日銀) その他 8月の工作機械受注額(速報値、日本工作機械工業会)   閣議 海外 時刻 予定 10:30 8月の中国卸売物価指数(PPI)   8月の中国消費者物価指数(CPI) その他 インド市場が休場   米アップルが新型iPhoneを発表 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 4238 ミライアル、今期純利益36%減 半導体市況が悪化 日経 +3.64% 9/9 8439 東京センチュ、米航空機リース子会社化 3200億円投資 日経 +2.97% 9/9 2301 学情、単独税引き益、11〜7月6%増 日経 +2.93% 9/9 4568 第一三共、新抗がん剤 販売申請 英大手と開発 日経 +2.58% 9/9 3382 セブン&アイ、傘下のセブンでスマホ決済追加 d払いなど4種類 来月全店で 日経 +2.12% 9/9 8153 モスフード、海外の店舗売上高3割増 22年3月、収益源を多様化 日経 +1.45% 9/9 8601 大和、米運用会社グローバルXとETFで合弁 日経 +1.26% 9/9 2811 カゴメ、野菜飲料のアジア輸出8倍 20年代前半までに 日経 +1.25% 9/9 4188 三菱ケミHD、薄膜フィルムに140億円 21年に設備 日経 +1.09% 9/9 5411 JFE、傘下のJFEエンジが英ベルギーで発電プラント受注  日経 +0.78% 9/9 8001 伊藤忠、車載器販売の米社に出資 日経 +0.77% 9/9 9020 JR東日本、東京竹芝、文化拠点に、開発概要 劇場や商業施設 日経 +0.74% 9/9 6502 東芝、AIで鉄道ダイヤ 英で受注 日経 +0.60% 9/9 8179 ロイヤルHD、天丼てんや、税込み価格「同一」「別額」を併存 日経 +0.50% 9/9 7201 西川日産自社長、16日辞任 「日仏連合」に影響 各紙 -0.22% 9/9 9983 ファストリ、ユニクロで採寸アプリ 写真から推定、サイズ提案 日経 -0.72% 9/9

【朝イチ便利帳】9日 GDP速報値、日本郵政など決算630社、中国CPI

9日は国内総生産(GDP)速報値、東レや日本郵政など決算発表があり、ステムリムが東証マザーズに上場。海外では、7月の中国消費者物価指数(CPI)、中国卸売物価指数(PPI)などの発表が予定されている。 【9日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 4〜6月期の国内総生産(GDP)速報値(内閣府)   7月のマネーストック(日銀) 10:20 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省) その他 株価指数オプション8月物の特別清算指数(SQ)算出   4〜6月期決算=石油資源、ミクシィ、東レ、コスモHD、JFE、リクルート、日本郵政、SMC、かんぽ生命、ゆうちょ銀、Jディスプレ、凸版、セイコーHD、SOMPO、第一生命HD、東京海上、T&D、住友生命、明治安田生命、富国生命、朝日生命   1〜6月期決算=ブリヂストン、荏原   東証マザーズ上場=ステムリム 海外 時刻 予定 10:30 豪中銀の四半期金融政策報告書   7月の中国消費者物価指数(CPI)   7月の中国卸売物価指数(PPI) 17:30 4〜6月期英GDP速報値 21:30 7月の米PPI その他 シンガポールと南アフリカ市場が休場 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6701 NEC発創薬企業、がんワクチンを治験 AI解析を応用 日経 +2.48% 8/8 1925 ハウス、純利益24%増 4〜6月、賃貸ホテル好調 日経 +2.32% 8/8 4911 資生堂、営業益25%増 4〜6月、中国市場などで成果 日経 +2.13% 8/8 6702 富士通、ITコンサルの新会社 金融や製造業向け    +1.50% 8/8 4543 テルモ、4〜6月純利益26%増 カテーテル伸びる 日経 +1.32% 8/8 9735 セコム、営業益4%増 4〜6月、契約件数が増加 日経 +1.31% 8/8 8848 レオパレス、不備新たに2450棟 日経 +1.30% 8/8 8830 不動産5社、マンション事業で明暗 4〜6月、住友不は最高益/三井不など3社減益 日経 +0.82% 8/8 8801 -0.64% 8/8 4666 パーク24、カーシェア実質値上げ レンタルと一部融合 日経 +0.20% 8/8 8113 ユニチャーム、純利益16%減 1〜6月、原材料高など響く 日経 +0.13% 8/8 4901 富士フイルム、48%減益 4〜6月最終 出資先株価下落で評価損 カメラ事業、15%減収 日経 +0.03% 8/8 3941 レンゴー、独社を買収 段ボール大手、323億円で 日経 0.00% 8/8 7267 環境車生産アジア移管、ホンダはタイ、HV逆輸入 日経 -0.05% 8/8 8303 新生銀株の大半 米ファンドが売却へ 政府、筆頭株主に 日経 -0.12% 8/8 1808 長谷工、4〜6月純利益26%減 マンション販売不振 日経 -0.35% 8/8 2331 ALSOK、QR決済の営業代行 まず横浜銀と 日経 -0.38% 8/8 8058 三菱商、ロシアLNG参画断念 日経 -0.43% 8/8 6752 パナソニック、休眠特許を外部提供 まず東南アの工科大に 日経 -0.47% 8/8 7259 アイシン、中国AT生産を下方修正 2合弁で半減 日刊工 -0.47% 8/8 7272 ヤマハ発、純利益14%減 今期下方修正、産業用ロボ苦戦 日経 -0.69% 8/8 2432 ディーエヌエ、純利益53%減 4〜6月ゲーム新作なく 日経 -0.73% 8/8 9501 福島第1原発の汚染処理水、22年夏に保管限界 東電HDが初試算 各紙 -0.77% 8/8 6383 ダイフク、純利益15%減 今期下方修正、半導体需要減速で 日経 -0.95% 8/8 4755 楽天の携帯サービス、開始時の利用者限定 本格スタート時期見通せず 日経 -1.23% 8/8 7832 バンナムHD、16%増益 4〜6月最終、プラモなどけん引 日経 -1.67% 8/8 4587 ペプドリ、今期赤字に 最大6億円、変則決算で 日経 -2.50% 8/8 1605 国際石開帝石、77%増益 4〜6月最終、LNG事業が貢献 日経 -2.53% 8/8 1435 TATERU、最終赤字 今期105億円、資料改ざん響く 日経 -4.73% 8/8

【朝イチ便利帳】10日 中国の6月物価指数、パウエルFRB議長が議会証言

10日は中国国家統計局が6月の消費者物価指数(CPI)と卸売物価指数(PPI)を発表する。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が米議会下院で証言する。国内では日銀が6月の企業物価指数を発表する。良品計画(7453)とユニファミマ(8028)が3~5月期決算を発表する。   【10日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 6月の企業物価指数(日銀) その他 3〜5月期決算=良品計画、ユニファミマ 海外 時刻 予定 3:00 クオールズ米連邦準備理事会(FRB)副議長が講演   ボスティック米アトランタ連銀総裁が討議に参加   米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(6月18〜19日開催分、11日) 10:30 6月の中国消費者物価指数(CPI)   6月の中国卸売物価指数(PPI) 23:00 パウエルFRB議長が米議会下院で証言 23:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6432 竹内製作所、純利益21%減 3〜5月、値下げ響く 日経 +1.65% 7/9 2726 パルHD、今期純利益を上方修正 日経 +0.46% 7/9 8136 欧州委、サンリオに制裁金7.5億円 各紙 +0.29% 7/9 8053 商社、新興勢とタッグ 住友商、米VCと育成枠組み/伊藤忠、中国系と投資ファンド 日経 +0.27% 7/9 8001 +0.02% 7/9 6701 NEC、新卒年収1000万円超 優秀な研究者、人材確保に危機感 日経 +0.23% 7/9 7186 コンコルディ傘下の横浜銀と千葉銀が包括提携 地銀の合従連衡再び 運用商品を共同開発 日経 0.00% 7/9 8331 -0.54% 7/9 7181 かんぽ生命不正、信頼逆手に 保険業法抵触の恐れ 日経 -0.09% 7/9 8358 スルガ銀、シェアハウス返済負担軽減も 創業家の株差し押さえ視野 トップインタビュー 日経 -0.23% 7/9 9532 化粧品材料に大ガスや出光興産など異業種が参入 日経 -0.46% 7/9 5019 +2.08% 7/9 4714 リソー教育、赤字幅縮小 3〜5月最終赤字2億600万円、不採算事業から撤退 日経 -0.84% 7/9 8848 レオパレス、新たに施工不良2900棟 計1.9万棟超に 各紙 -1.12% 7/9 5406 神戸鋼の真岡製造所、JIS認証停止を解除 日経 -1.40% 7/9 9861 吉野家HD、「超特盛」で黒字転換 3〜5月最終、新商品利益けん引 日経 -1.41% 7/9 3938 スマホ決済、国境越え連携 ペイペイやLINE、東京五輪控えアジア客争奪 日経 -1.70% 7/9 3677 システム情報、年14年配 今期、予想より1円増 日経 -1.76% 7/9 6136 OSG、純利益最高に 12〜5月14%増、日米で需要好調 日経 -3.59% 7/9

【朝イチ便利帳】11日 ファストリや安川電機が決算 中国の3月の物価指標

11日は3月のマネーストック、オフィス空室率などが発表される予定のほか、ファーストリテイリング(9983)、ローソン(2651)、安川電機(6506)などが決算発表を予定している。 海外では中国の3月の消費者物価指数(CPI)と卸売物価指数(PPI)が発表される予定。また20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が12日までの日程で開催される。   【11日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 対外対内証券売買契約(週間、財務省)   3月のマネーストック(日銀) 11:00 3月のオフィス空室率(三鬼商事) 15:00 3月の投信概況 その他 2月期決算=ローソン、安川電、吉野家HD   9〜2月期決算=ファストリ 海外 時刻 予定 5:00 ボウマンFRB理事が講演(12日) 10:30 3月の中国消費者物価指数(CPI)   3月の中国卸売物価指数(PPI) 21:30 米新規失業保険申請件数(週間)   3月の米PPI 22:30 クラリダFRB副議長が講演 22:35 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が講演 その他 20カ国地域(G20)財務相中央銀行総裁会議(ワシントン、12日まで) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 3194 キリン堂HD、前期純利益14%増 日経 +4.03% 4/10 1963 プラントの建設 AIで遅延防ぐ 日揮など工程効率化 日経 +1.96% 4/10 6183 ベル24HD、前期純利益4%減 日経 +0.80% 4/10 9945 プレナスの前期、最終赤字29億円 原価高響く 日経 +0.67% 4/10 7453 良品計画が最高益 前期最終、中国など海外堅調 日経 +0.46% 4/10 2168 パソナGが純利益4.7倍に 6〜2月 日経 +0.29% 4/10 7581 サイゼリヤ一転減益 今期最終9%減 禁煙店増、客足鈍る 日経 -0.04% 4/10 8028 ユニファミマ、店舗統合完了 今期純利益10%増の見込み 各紙 -0.11% 4/10 8848 レオパレス施工不良拡大 新たに3700棟発覚 住み替えも進まず 日経 -0.48% 4/10 2670 ABCマート2%増益 今期最終、業態別の出店強化 日経 -0.80% 4/10 6753 シャープ、車載用有機EL 21年度にも投入 各紙 -1.00% 4/10 4528 本庶氏「契約の説明不正確」 オプジーボ対価、小野薬を改めて批判 産学連携の課題示す 日経 -1.16% 4/10 7201 東芝(2部、6502)、日産自から蓄電池を初受注 新型軽のブレーキ用 日経 -1.23% 4/10 8267 イオン今期営業益8%増 金融、不動産好調で最高 小売不振で中計目標には届かず 各紙 -1.31% 4/10 8244 近鉄百、純利益3.3倍 前期、免税品販売伸びる 日経 -1.45% 4/10 4530 久光薬純利益1%増 今期、サロンパス販売増 日経 -1.70% 4/10 3861 王子HD、医薬品に参入 繊維副産物から原薬開発 日経 -1.83% 4/10

内憂外患の中国、インフレ鈍化でさらなる金融緩和余地

中国国家統計局が10日に発表した2018年12月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比1.9%の上昇だった。上昇率は市場予想(2.1%上昇)を下回り、6カ月ぶりの低水準となった。12月の卸売物価指数(PPI)は0.9%の上昇にとどまった。伸び率は市場予想(1.6%上昇)を大きく下回り、16年9月(0.1%上昇)以来の低水準。米国との貿易摩擦問題に直面する中国にとって、外需だけでなく内需も鈍化が懸念されるという厳しい数字だ。 しかし、18年12月の1250億ドル超の鉄道建設計画認可など中国政府は財政拡大への転換姿勢を示している。金融面では中国人民銀行が19年1月4日、市中銀行から強制的に預かるお金の比率を示す預金準備率を1月中に計1ポイント引き下げると発表した。これは、ここ1年あまりで最大規模の資金供給となる。物価指標の鈍化は一段の金融緩和余地をもたらすという面もある。財政・金融両面からの景気刺激で、18年初から続く中国の景気懸念を背景とした人民元安、株安という負の連鎖からの脱却が期待されている。(丹下智博) ※QUICKデリバティブズコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。また、QUICKデリバティブズコメントでは特設サイト上で「US Dashboard」のサービスを始めました。米経済・市場の変化を見極めるツールです。

【朝イチ便利帳】9日 三井不、りそなHDなど490社が決算 10月の中国CPI

9日は10月のマネーストックなどが発表されるほか、三井不動産(8801)、りそなホールディングス(8308)など約490社が決算発表を予定している。 海外では、10月の中国消費者物価指数(CPI)、7~9月期の英国内総生産(GDP)などが発表される予定だ。 【9日の予定】 【今日の株価材料】

【朝イチ便利帳】9日 機械受注や中国CPI、富士フイルムなど決算

9日は内閣府が6月の機械受注統計と7~9月見通し、財務省が対外・対内証券売買契約を発表するほか、海外では米新規失業保険申請件数、中国CPIが発表予定だ。  

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP