米利上げに「待った」の材料「そろい踏み」 タカ派じりじり「土俵際」

ここへきて米国の利上げ停止を後押しするような出来事が目立ち始めた。 CMEの「Fedウォッチ」によると、3月のFOMCで利上げが見送られる確率は9割強にのぼる。19年中に政策金利の変更が行われない確率は7割弱。利上げ確率は2割弱。利下げ確率は1割強となっているが、ここにきて利上げを後押しする材料が相次ぎ、タカ派とみられていたカンザスシティー連銀のジョージ総裁が講演で、利上げ停止に理解を示すハト派的な発言をしている。 15日発表された2018年12月の米卸売物価指数(PPI)は前月比0.2%低下と市場予想(0.1%低下)を下回り、1年10カ月ぶりに前月比で低下した。前年比は2.5%上昇と市場予想通りだった。また、変動の激しい食品とエネルギーを除いたコア指数は前月比0.1%低下と市場予想(0.2%上昇)に反してマイナスとなった。マイナスとなるのは1年ぶり。前年比でも2.7%上昇と市場予想(3.0%上昇)を下回り、インフレ圧力が抑制されたままであることが示唆された。 さらに同日に発表された19年1月ニューヨーク連銀製造業景況指数は3.9と2カ月連続の大幅な低下。市場予想(12.4)を大きく下回り、2017年5月以来の低水準となった(茶色折れ線グラフ)。米景気減速の兆しの一つと捉えられよう。18年12月の株価下落が実体経済に与える悪影響が懸念されるなかで、他の製造業景況指数に先駆けての「1月分のデータ」として同指数が注目されていた。 (チャートはいずれもQUICK FactSet Workstationより) 今後は17日のフィラデルフィア連銀製造業景況指数、2月1日のISM製造業景況指数と順に景気減速の兆候を見極めて行くという流れが続くこととなる。(池谷信久、丹下智博) ※QUICKデリバティブズコメントはトレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard」のサービスを始めました。米経済・市場の変化を見極めるツールです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説するQUICKのオプションサービスです。

【朝イチ便利帳】15日 EU離脱案の採決、JPモルガンなど決算

15日は12月のマネーストック、2018年11月の特定サービス産業動態統計速報などが発表される予定のほか、中西経団連会長が記者会見を行う。 海外では18年11月のユーロ圏貿易収支、18年12月の米卸売物価指数、1月のニューヨーク連銀製造業景況指数などが発表される。英議会はEU離脱案を採決する。JPモルガン・チェースなどが18年10~12月期決算の発表を予定している。   【15日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 12月のマネーストック(日銀) 11:00 1月のQUICK月次調査<株式> 13:30 2018年11月の特定サービス産業動態統計速報(経産省) 15:30 中西経団連会長の記者会見 その他 閣議   3〜11月期決算=東宝 海外 時刻 予定 1:30 カシュカリミネアポリス連銀総裁が講演(16日) 3:00 カプランダラス連銀総裁が討議に参加(16日) 19:00 18年11月のユーロ圏貿易収支 22:30 18年12月の米卸売物価指数(PPI) その他 1月のニューヨーク連銀製造業景況指数   海外10〜12月期決算=JPモルガンチェース、ユナイテッドヘルスグループ、ウェルズファーゴ 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 7733 オリンパスの竹内次期社長「治療機器、主力事業に」 医療部門を集約 日経 +9.87% 1/11 3990 UUUM、今期純利益62%増 日経 +4.15% 1/11 6474 不二越、一転増益に 前期営業4%減、増産コストかさむ 日経 +3.26% 1/11 6752 パナソニック、上海に事業開発拠点 現地企業連携狙う(日経、以上13日)   日経 +2.64% 1/11 7267 ホンダ、四輪車販売横ばい 19年度、528万台計画 日経 +2.42% 1/11 7012 川重、海中ロボで施設点検 実証実験、潜水艦技術を転用(産経、以上14日)   産経 +2.31% 1/11 8035 東エレク会長「研究開発、10年で1兆円」 半導体装置、3世代先視野 日経 +1.00% 1/11 7201 日産自のゴーン元会長、追起訴 特別背任など、保釈判断15日以降 各紙 +0.85% 1/11 3003 ヒューリックや三菱商、データセンター投資次々 IoTで需要、国内は不足   日経 +0.61% 1/11 8058 +0.09% 1/11 2168 パソナG、6〜11月期純利益34%増 日経 +0.49% 1/11 2502 アサヒ傘下のアサヒ飲料、カルピス生産増強へ 読売 +0.46% 1/11 9202 ANAHD、ロシア路線参入 19年度にも2路線 日経 +0.38% 1/11 6136 OSG、今期純利益4%増 最高更新 日経 +0.32% 1/11 3349 コスモス薬品、6〜11月期純利益16%増で最高 日経 +0.10% 1/11 8016 オンワード、今期純利益15%減益 45億円に、気温高く冬物衣料苦戦 日経 0.00% 1/11 1333 マルハニチロ、サバ缶値上げ検討 日経 0.00% 1/11 3606 レナウン、最終赤字11億円 日経 0.00% 1/11 8316 三井住友FG傘下の三井住友銀、社会の課題解決に融資 まずREIT向け   日経 -0.02% 1/11 8316 三井住友FG傘下の三井住友銀、4月分から外貨宅配を廃止 日経 -0.02% 1/11 8001 伊藤忠、中国データ拠点に投資 提携先とファンド 日経 -0.23% 1/11 4985 アース製薬、介護用品参入 日経 -0.98% 1/11 9020 JR東日本、盛岡—新青森320キロ解禁へ 朝日 -1.09% 1/11 8244 近鉄百、3〜11月期純利益67%増で最高 免税品販売けん引 日経 -1.56% 1/11 1802 大林組、モニターでクレーン制御 10センチ単位で位置把握 日経 -1.85% 1/11 4530 久光薬、3〜11月期純利益16%減 医療用医薬品が不振 日経 -2.17% 1/11

強い物価基調は変わらず 米CPI、6年4カ月ぶり上昇率【US Dashboard】

12日に発表された6月の米消費者物価指数(CPI)は、前年同月比で2.9%上昇し、2012年2月以来6年4カ月ぶりの大きな伸びとなった。食品とエネルギーを除いたコア指数は2.3%で、17年1月以来の高さだった。 11日発表の6月の米卸売物価指数(PPI)も前年同月比で2011年11月以来の伸びを記録するなど、物価の上昇基調は続いており、連邦準備理事会(FRB)は緩やかな利上げを継続するとみられている。 CMEのFedWatchツールによると、9月の連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ確率は87%、12月までに2回以上利上げする確率は56%程度になっている。(池谷信久 ) ※QUICKデリバティブズコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP