2年10年より深刻、誤ったシグナル……米の逆イールドに慌て始めた市場

22日の米国市場で「逆イールド」が発生、2007年以来約12年ぶりに米10年債利回りと3カ月物TB利回りが逆転した。この日に発表された3月の米製造業PMI指数が52.5と市場予想(53.5)を下回り1年9カ月ぶりの低水準となったことで米長期金利が低下した。 ■米10年物国債利回りが3カ月物金利を下回った 米株安のトリガーを引いた逆イールドに世界の市場関係者も警戒感を強めている。   「近い将来の景気後退は予測していない。しかし、利回り曲線の逆転は依然として長期的で変動的な遅れを伴う景気減速のシグナルであり、それ自体が自己実現的な『予言』になりかねないリスクを意識している」(オックスフォード・エコノミクス)   「今回の逆転現象は異例だ。通常は米金利で2年物を10年物が先行して下回るからだ。これはより大きな問題をはらんでいるのかもしれない。ゆえに間違ってはいけない。市場は今回のシグナルをよりシリアスに受け止める必要がある」(ラッセル・インベストメンツ)   「過去の利回り曲線の逆転が米国の景気後退に先行していることを考えると、これは明らかな懸念材料だ。しかし、考慮すべき点はいくつかある。第1に、利回り曲線は誤ったシグナルを与えることがあり、逆曲してから後退まで約15ヶ月ほど遅れる可能性もある。来年半ばまで米景気は後退しない可能性も残っている。また経験則で株式市場は後退局面の前の3~6ヶ月前にピークを迎えるため、足元で急速に株式離れを起こすのも早すぎる。第2に、様々な要因が米国の利回り曲線を平坦化している可能性がある。第3に他の指標を確認する限り米国の金融環境はタイトではない。実際のFRB(米連邦準備理事会)の政策金利「FF金利」は名目ベースでGDP成長率を大きく下回っている。これらを考慮する必要があるだろう」(AMPキャピタル)   また米FF金利先物は急騰し、2020年1月末期限の先物が0.25%の利下げを0.7回織り込む水準まで買い進まれた(金利は低下)。また、21年1月期限の先物は0.25%の利下げを2回織り込む水準になった。 金利低下はドイツや日本でも顕著だ。3月の独製造業PMIは44.7と好不況の境目とされる「50」を大幅に割り込み、12年8月以来6年7カ月ぶりの低水準へと落ち込んだ。独10年債利回りは16年10月以来のマイナスとなった。週明け25日の東京市場で、日本の10年国債利回りはマイナス0.1%に迫った。(岩切清司、丹下智博)   ※QUICKデリバティブズコメントはトレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard」のサービスを始めました。米経済・市場の変化を見極めるツールです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説するQUICKのオプションサービスです。

【朝イチ便利帳】24日 ECB理事会、ドラギ総裁会見 米やユーロ圏のPMI インテルなど決算

24日は11月の消費動向指数などが発表される予定。 海外では、欧州中央銀行(ECB)理事会の結果が発表されるほか、1月の米PMI速報値などが発表される予定だ。   【24日の予定】 国内 時刻 予定 8:30 11月の消費動向指数(総務省) 8:50 対外対内証券売買契約(週間、財務省) 10:30 20年利付国債の入札(財務省) 14:00 11月の景気動向指数改定値(内閣府) 海外 時刻 予定 0:00 12月の米景気先行指標総合指数(25日) 1:00 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、25日) 9:30 12月の豪失業率 17:15 1月の仏購買担当者景気指数(PMI)速報値 17:30 1月の独PMI速報値 18:00 1月のユーロ圏PMI速報値 21:45 欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表 22:30 ドラギECB総裁の定例記者会見   米新規失業保険申請件数(週間) 23:45 1月の米PMI速報値(IHSマークイット調べ) その他 10〜12月期のフィリピン国内総生産(GDP)   韓国中銀の金融通貨委員会の結果発表   マレーシア中銀が政策金利を発表   10〜12月期決算=インテュイティブサージカル、インテル、スターバックス 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 5301 東海カ、今期営業益3割増 黒鉛電極、値上げ浸透へ 日経 +1.24% 1/23 7240 NOK、今期純利益52%減 下振れ、スマホ部品不振 日経 +0.06% 1/23 3938 LINE、LINEペイの購入額2割を還元 日経 0.00% 1/23 8604 野村とカーライル、オリオン買収を発表 5年後に上場へ 各紙 -0.37% 1/23 7201 日産自、今年の中国新車販売160万台目指す EVなど新車種投入 日経 -0.38% 1/23 6702 富士通、最短運転ルートを「量子論」で探索 21年に実用化 日経 -0.42% 1/23 8031 三井物など、米食品会社買収 日経 -0.44% 1/23 9064 国交省、ヤマトHD子会社に改善命令 過大請求、4店は事業停止 日経 -0.51% 1/23 8053 住友商、豪で太陽光事業 施工会社買収へ、蓄電設備を拡販 日経 -0.59% 1/23 2501 サッポロHD、前期営業1割増益 不動産好調も計画下回る 日経 -0.63% 1/23 7003 三井E&S、コンテナクレーン大型受注 トルコ社から100億円 日刊工 -0.76% 1/23 7911 凸版、リクルート株売却で特別益 今期275億円計上 日経 -0.78% 1/23 6098 -0.31% 1/23 6999 KOA、4〜12月純利益92%減 上方修正 日経 -0.89% 1/23 6594 日電産、10〜12月純利益29%減 永守会長「足元は悲観的」 自社株買い500億円も発表 日経 -1.65% 1/23 2664 カワチ薬品、4〜12月純利益9%減 日経 -3.43% 1/23

【朝イチ便利帳】21日 8月の全国CPI、スーパー・百貨店売上高 米PMI

21日は8月の全国消費者物価指数(CPI)、7月の毎月勤労統計確報が発表される。IPO関連では、イーエムネットジャパン(7036)が新規上場するほか、イーソル(4420)の仮条件が決定する。   海外では、米アップルがスマートフォン「iPhone」の新機種を発売するほか、9月の米PMIなどが発表される予定だ。     【21日の予定】 国内 時刻 予定 8:30 8月の全国消費者物価指数(CPI、総務省) 8:50 対外対内証券売買契約(週間、財務省) 9:00 7月の毎月勤労統計確報(厚労省) 10:20 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省) 13:00 8月の食品スーパー売上高(日本スーパーマーケット協会など) 14:30 8月の全国百貨店売上高(日本百貨店協会) 16:00 国債市場特別参加者会合 その他 閣議   東証マザーズ上場=イーエムネットジャパン 海外 時刻 予定 16:15 9月の仏購買担当者景気指数(PMI)速報値 16:30 9月の独PMI速報値 17:00 9月のユーロ圏PMI速報値 22:45 9月の米PMI速報値 その他 米アップルがスマートフォン「iPhone」の新機種発売 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6841 横河電、配当総額4割増 21年3月期まで、3年で300億円 日経 +2.08% 9/20 8411 みずほFG系、ベンチャー投資100億円 4社がファンド設立 日経 +1.26% 9/20 8630 SOMPO子会社の損保ジャパン、中国フィンテックと提携 日経 +1.24% 9/20 4689 ヤフー、広告費不正の対策強化 各紙 0.00% 9/20 2594 気候変動、コーヒー豆危機 キーコーヒーなど品種改良挑む 日経 -0.04% 9/20 6330 ブラジル政府、東洋エンジを提訴 日経 -0.50% 9/20 8086 韓国サムスン電子、血液検査機器売却へ ニプロと交渉 日経 -1.03% 9/20 5201 AGC、タイなどで増産1000億円 日経 -1.37% 9/20 9509 北海電、送配電分離へ準備会社 日経 -2.46% 9/20 6055 Jマテリアル、27%増益 今期最終、配管の受注増加 日経 -2.59% 9/20 8358 スルガ銀創業家、株売却へ 社外取締役に伝達、経営に関与せず 各紙 -2.62% 9/20 9075 福山運、日曜の配達停止 企業向け、物流大手で初 日経 -3.10% 9/20 3549 クスリアオキ、純利益7%増 6〜8月、積極出店 日経 -3.36% 9/20  

【朝イチ便利帳】23日 全国百貨店売上高、月例経済報告 米PMI速報値

23日は3月と2017年度の毎月勤労統計確報、4月の全国百貨店売上高、5月の月例経済報告などが発表される予定。IPO関連ではラクスル(4384*J)の公募・売り出し(公開)価格が決定する。海外では4月の英消費者物価指数、5月の米購買担当者景気指数(PMI)速報値などが発表される予定だ。 【23日の主な予定】   【今日の株価材料】  

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP