【朝イチ便利帳】9日 7月の国際収支、4~6月期のGDP改定値

9日は7月の国際収支や4~6月期の国内総生産(GDP)改定値の発表が予定されている。 9月のQUICK月次調査<株式>も発表される。   【9日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 7月の国際収支(財務省)   8月の貸出預金動向(日銀)   対外対内証券売買契約(月間、財務省)   4〜6月期の国内総生産(GDP)改定値(内閣府) 10:20 6カ月物国庫短期証券の入札(財務省) 11:00 9月のQUICK月次調査<株式> 13:30 7月の特定サービス産業動態統計速報(経産省)   8月の企業倒産(民間調査会社) 14:00 8月の景気ウオッチャー調査(内閣府) 15:30 中西経団連会長の記者会見 海外 時刻 予定 4:00 7月の米消費者信用残高(10日) その他 マレーシア市場が休場 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 7201 日産自西川社長、退任の意向 日経電子版 +2.47% 9/6 8473 SBI、島根銀行に出資へ 「地銀連合構想」が始動 各紙 +1.89% 9/6 7150 +16.41% 9/6 3116 トヨタ紡織、詐欺被害か、ベルギー子会社、40億円の資金流出 日経 +1.88% 9/6 9843 ニトリHD、大型家具最大2割値下げ 日経 +0.29% 9/6 3938 LINE子会社、仮想通貨交換業者の登録完了 日経 +0.25% 9/6 2353 日本駐車場、28%最終増益 2019年7月期、海外で大型受注 日経 0.00% 9/6 9202 ANAHD、ソニー銀代理店 外貨預金など取り扱い 日経 -0.49% 9/6 9064 ヤマトHD、引っ越し一部再開へ 日経 -0.57% 9/6 8267 イオン、クレカのポイント増税前10倍 日経 -1.74% 9/6 6632 JVCケンウ、自動運転ZMP(東京文京)の全株売却 「方向性異なる」 NQN -1.92% 9/6

【朝イチ便利帳】4日 黒田総裁が講演、米貿易収支、ベージュブック

4日は日銀の黒田東彦総裁がフィンテックの活用をテーマにしたイベント「フィンサム2019」であいさつする。片岡剛士審議委員は函館市の金融経済懇談会で記者会見に臨む。 海外では米地区連銀経済報告(ベージュブック)の公表が予定されている。   【4日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 9月の日銀当座預金増減要因見込み 9:50 黒田日銀総裁が「フィンサム2019」であいさつ 10:00 高島全銀協会長が「フィンサム2019」で講演 10:30 片岡日銀審議委員が函館市金融経済懇談会であいさつ(函館市) 14:30 片岡日銀審議委員が記者会見(函館市) 海外 時刻 予定 1:30 ボウマン米連邦準備理事会(FRB)理事があいさつ(5日) 1:50 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁が討議に参加(5日) 3:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック、5日) 4:15 エバンズ米シカゴ連銀総裁があいさつ(5日) 6:00 ローゼングレン米ボストン連銀総裁が講演 10:30 4〜6月期の豪国内総生産(GDP) 10:45 8月の財新中国非製造業購買担当者景気指数(PMI) 18:00 7月のユーロ圏小売売上高 21:30 7月の米貿易収支 22:25 ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が講演 23:00 カプラン米ダラス連銀総裁が質疑応答に参加 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 9887 松屋フーズ、増税後の店内持ち帰り価格統一 日経 +2.92% 9/3 8473 SBIの北尾吉孝社長、地銀と「第4のメガバンク」構想 日経 +1.74% 9/3 9501 東電HDと中部電が折半出資のJERA、バングラデシュで火力事業参画 日経 +1.58% 9/3 9502 +0.54% 9/3 7201 日生、日産自人事案に反対 総会議案の賛否を初公表 日経 +1.32% 9/3 4452 花王、目玉商品伸び悩み 消費増税前の駆け込み期待も 日経 +1.16% 9/3 6758 ソニー、手術映像を即座に配信 医療向けシステム 日経 +1.02% 9/3 6305 日立建機、中国で故障予知 テンセントと連携視野に 日経 +1.01% 9/3 5411 JFE、社債600億円 低金利下、設備投資に充当 日経 +0.84% 9/3 9064 ヤマトHD、宅配発送をスマホで完結 決済など利便性高く 日経 +0.80% 9/3 9202 ANAHD、物流新興企業と貨物輸送で提携 日経 +0.55% 9/3 4755 楽天傘下の楽天証券、ポイントで国内株投資 若年層取り込み 日経 +0.29% 9/3 9983 ファストリ、ユニクロ、2019年8月期の国内既存店売上高1%増 7年連続増収 日経 +0.25% 9/3 9020 鉄道利用にもポイント JR東日本のスイカ、運賃に応じて付与 各紙 +0.04% 9/3 7269 スズキ、カーシェア実験 丸紅などと需要探る 日経 0.00% 9/3 8002 +0.83% 9/3 9508 九州電、玄海2号機の廃炉計画提出 日経 0.00% 9/3 6701 在宅患者の遠隔医療 顔認証でなりすまし防止 NEC系、基盤を提供 日経 -0.11% 9/3 4543 テルモ、血液関連機器事業、利益率20%めざす 25年3月期メド 日経 -0.89% 9/3 3458 CRE、19年7月期の純利益68%減 減益幅が拡大 日経 -0.98% 9/3 6703 OKI系、電子機器評価の施設 日経 -1.01% 9/3 7532 パンパシHD、営業益3.5倍 GMS、「ドンキ」転換加速 24年6月期 日経 -1.82% 9/3 4506 大日本住友、迫る「特許の崖」 大型薬、猶予は3年半 新薬候補の治験、相次ぎ失敗 日経 -3.59% 9/3 9946 ミニストップ、無人レジの小型実験店 冷食PB充実 日経    

【朝イチ便利帳】26日 4〜6月の米GDP キーエンス、東エレクなど決算

26日は4~6月期の米国内総生産(GDP)の発表が予定されている。国内ではキーエンス(6861)や東エレク(8035)、NTTドコモ(9437)などが4~6月期の決算を発表する。   【26日の予定】 国内 時刻 予定 8:30 7月都区部消費者物価指数(CPI、総務省) 10:20 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省) その他 4〜6月期決算=日立金、OKI、キーエンス、日東電、東エレク、マネックスG、岩井コスモ、NTTドコモ、関西電 海外 時刻 予定 21:30 4〜6月期の米実質国内総生産(GDP)速報値 その他 1〜6月期決算=ルノー 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6645 オムロン、42%減益 4〜6月最終 自動化装置が不振 日経 +3.40% 7/25 8089 すてきナイス粉飾、下方修正避ける狙いか 元会長、役員に厳命 日経 +2.11% 7/25 9984 ソフトバンクG、AI投資12兆円 2号ファンドで 各紙 +1.79% 7/25 3197 すかいらーく、営業益7%増 1〜6月、「ガスト」客単価伸びる 日経 +0.85% 7/25 6436 アマノ、営業益5割増 4〜6月 就労管理システム好調 日経 +0.66% 7/25 9104 商船三井社長、ホルムズ海峡 運航継続強調 日経 +0.51% 7/25 6702 富士通、4〜6月純利益9割減 退職給付変更 利益計上の反動 日経 +0.02% 7/25 8604 野村アセット、野村役員案に賛成 議決権行使結果を開示 日経 -0.02% 7/25 6701 NECが開発のAI、熟練者の意思決定模倣 10倍以上の速さで判断 日経 -0.23% 7/25 4519 中外薬の純利益最高 1〜6月、42%増 日経 -0.96% 7/25 6504 富士電機の純利益48%減 4〜9月 日経 -2.02% 7/25 7201 日産自、1万2500人削減 生産能力1割減 4〜6月営業益99%減 海外工場閉鎖も 各紙 -2.04% 7/25 6305 日立建機の純利益13%減 4〜6月 日経 -2.89% 7/25

【朝イチ便利帳】25日 日産自やアマゾン決算 ECB理事会、トルコ中銀会合

25日は日立建機(6305)や日産自(7201)が2019年4~6月期決算を発表する。米国ではアマゾンなど主要企業の決算発表が相次ぐ。欧州中央銀行(ECB)の理事会があり、ドラギ総裁が会見する。トルコ中央銀行が発表する政策金利も注目だ。   【25日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 6月の企業向けサービス価格指数(日銀)   対外及び対内証券等売買契約(財務省) 10:30 2年物利付国債の入札(財務省) 14:00 6月の外食売上高(日本フードサービス協会) その他 4〜6月期決算=日清粉G、日立建機、富士電機、オムロン、富士通、日産自、カブコム   1〜6月期決算=中外薬 海外 時刻 予定 20:45 欧州中央銀行(ECB)理事会の結果発表 21:30 ドラギECB総裁の定例記者会見   米新規失業保険申請件数(週間)   6月の米耐久財受注額 その他 7月の独Ifo企業景況感指数   トルコ中銀が政策金利を発表   4〜6月期決算=アルファベット、アマゾンドットコム 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6857 アドテスト4〜6月13%減益 メモリー向け低迷響く 日経 +3.90% 7/24 4063 信越化、今期純利益2%増 ウエハー値上げ浸透 日経 +2.18% 7/24 9984 米司法省、ソフトバンクグループ傘下のスプリントとTモバイルの合併承認へ 各紙 +1.00% 7/24 7201 日産自、4〜6月営業益9割減 人員削減積み増しへ 日経 +0.95% 7/24 2432 ディーエヌエ南場会長、100億円ファンドの出資先の半分を独立社員の企業に 日経 +0.95% 7/24 6594 日電産、3四半期連続減益 中国減速、晴れぬ業績 日経 +0.81% 7/24 7912 大日印、イベント事業に参入 アニメなど知財活用 日経 +0.76% 7/24 7751 キヤノン今期37%減益 10年ぶり低水準に 医療機器シフト道半ば 日経 +0.74% 7/24 2651 ローソン、食品ロス削減 実証実験、15万人が利用 日経 +0.37% 7/24 2705 大戸屋HD、米東部に積極出店 日経 +0.31% 7/24 3407 旭化成、吸音効果2倍の不織布 自動車向け、騒音規制拡大で需要 日経 +0.30% 7/24 2158 フロンテオ、新薬開発の情報、AIで効率収集 日経 +0.26% 7/24 9434 ソフトバンク自社株買い上限740億円 日経 +0.03% 7/24 2914 JT、「わかば」「エコー」など3銘柄終了へ 日経 +0.02% 7/24 8036 日立ハイテク、半導体装置の新工場 300億円欠け茨城に 日経 0.00% 7/24 4689 ヤフーがアスクル社外取再任反対 独立取締役不在に 各紙 0.00% 7/24 2678 -2.10% 7/24 3938 LINE、1〜6月期最終赤字266億円 スマホ決済投資膨らむ 日経 0.00% 7/24 7211 三菱自、4〜6月純利益67%減 北米販売が減速 日経 -0.19% 7/24 7181 かんぽ生命不正、外部から究明 調査委を設置 各紙 -0.27% 7/24 8604 野村など、ブロックチェーンで社債 来夏にも実用化 日経 -0.96% 7/24 4751 サイバー、19年9月期営業益4%減に上方修正 コスト構造見直し 日経 -1.12% 7/24 8771 イーギャランティ4〜6月経常1割増益 売掛債権の保証増加 日経 -1.31% 7/24 9501 東電HD(9501)、福島第2廃炉を表明 費用2800億円、上振れも 各紙 -1.36% 7/24 1803 清水建が洋上風力建設船 500億円投資 世界最大級、着工へ 各紙 -1.45% 7/24 9613 NTTデータ、潜在融資先をAIで予 日経 -1.48% 7/24 3950 ザパック、インドネシアに紙袋工場 脱プラ需要期待 日経 -2.34% 7/24 3825 リミックス仮想通貨流出、特損36億円、7〜9月期に計上 日経 -4.19% 7/24

【朝イチ便利帳】27日 総会ピーク760社以上 武田、三菱重、レオパレスなど

27日は1~3月期の資金循環統計速報、5月の商業動態統計、建機出荷額などが発表される予定。IPO関連では新日本製薬(4931)、あさくま(7678)が新規上場するほか、フィードフォース(7068)の公募・売り出し(公開)価格が決定する。 海外では1~5月の中国の工業企業利益、1~3月期の米実質国内総生産確定値などが発表される予定だ。   【27日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 1〜3月期の資金循環統計速報(日銀)   対外及び対内証券売買契約(週間、財務省)   5月の商業動態統計(経産省) 10:30 2年利付国債の入札発行   若田部日銀副総裁が青森県金融経済懇談会であいさつ(青森市) 12:00 5月の建機出荷額(建設機械工業会) 14:00 若田部日銀副総裁が記者会見(青森市) その他 東証マザーズ上場=新日本製薬   東証ジャスダック上場=あさくま 海外 時刻 予定 10:30 1〜5月の中国の工業企業利益 21:30 米新規失業保険申請件数(週間)   1〜3月期の米実質国内総生産(GDP)確定値 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 5938 LIXILグ瀬戸氏、薄氷のCEO復帰 株主総会で賛成は53% 混乱収束へ市場好感 各紙 +15.96% 6/26 7743 シード、中計目標未達に 21年3月期営業利益率、7%強どまり 日経 +1.72% 6/26 6740 アップル、Jディスプレに出資 107億円、追加支援の方針 朝日 0.00% 6/26 6740 アップル、Jディスプレ支援 液晶ディスプレー発注増 日刊工 0.00% 6/26 8591 オリックス、リバースモーゲージ参入 大京など通じ提供 日経 -0.06% 6/26 6752 パナソニックなど、宅配受け取り用バッグ 再配達減狙う 日経 -0.16% 6/26 7201 日産自に課徴金20億円超 ゴーン元会長報酬巡り 監視委勧告へ 日経 -0.40% 6/26 7203 トヨタなどの移動サービス連合、マツダやスズキ5社参加 陣営の新車販売シェア8割 各紙 -0.57% 6/26 7261 +0.09% 6/26 7269 -1.15% 6/26 7203 トヨタ、販売店で相乗りサービス 地方で高齢者ら送迎 日経 -0.57% 6/26 7751 キヤノン、川崎に展示施設 開業医向け医療機器など 日経 -2.60% 6/26 3563 スシローGH、売り出し5810円 27〜28日申し込み 日経 -6.11% 6/26

【朝イチ便利帳】11日 ゲーム見本市「E3」開幕、5月の工作機械受注

11日は5月のマネーストック、工作機械受注額(速報値)などが発表される予定。IPOではブランディングテクノロジー(7067)の公募・売り出し(公開)価格が決定する。 海外では、5月の米卸売物価指数(PPI)が発表される予定のほか、米ロサンゼルスでゲーム見本市「E3」が開幕する。   【11日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 5月のマネーストック(日銀) その他 5月の工作機械受注額(速報値、日本工作機械工業会)   閣議 海外 時刻 予定 21:30 5月の米卸売物価指数(PPI) その他 ゲーム見本市「E3」開幕(米ロサンゼルス、13日まで) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 8848 レオパレス施工、新たに不備1000棟 1万6千棟超に 日経 +3.69% 6/10 4530 久光薬、営業益1割減 3〜5月 花粉症薬の販売減 日経 +3.50% 6/10 8031 三井物、北極圏LNG参画へ 日本勢、計3000億円出資 日経 +1.44% 6/10 2897 日清食HD、カップ麺容器を植物性プラに 来年から 日経 +1.21% 6/10 8410 バイト後に給与即払い 外食14社 セブン銀のATM利用 日経 +1.06% 6/10 4676 フジHD傘下のフジテレビジョン、番組素材をクラウド管理 日経 +0.85% 6/10 7201 日産自「他の選択肢ない」 ルノー、改革案議決棄権の意向 日経 +0.84% 6/10 8766 東京海上傘下の東京海上日動火災保険、火災保険金を2日で支払い 企業向け ドローン撮影、AIが算出 日経 +0.67% 6/10 7956 ピジョン、純利益18%減 2〜4月 日経 +0.60% 6/10 6902 「空飛ぶクルマ」へ提携 デンソーと米ハネウェル 日経 +0.36% 6/10 3098 ココカラF 統合案検討の委員会 マツキヨHDなどの打診受け 日経 -0.88% 6/10 3088 0.00% 6/10

【朝イチ便利帳】28日 EU首脳会議、5月の米消費者信頼感指数

28日は4月の企業向けサービス価格指数、白物家電出荷額などが発表される予定のほか、40年物利付国債の入札が行われる。 海外では3月の米S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数、5月の米消費者信頼感指数などが発表される予定だ。 【28日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 4月の企業向けサービス価格指数(日銀) 10:00 4月の白物家電出荷額(JEMA) 10:30 40年物利付国債の入札(財務省) その他 閣議 海外 時刻 予定 22:00 3月の米S&Pコアロジックケースシラー住宅価格指数 23:00 5月の米消費者信頼感指数 その他 EU首脳会議(ブリュッセル) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 6702 富士通、地図で商圏分析 独自のアルゴリズム、小売りに出店地域を指南 日経 +1.02% 5/27 7201 FCA会長「日産自三菱自とも連携意欲」 日経 +0.97% 5/27 7211 +0.20% 5/27 9142 JR九州、第一交通と業務提携 人口減、タクシーで補完 日経 +0.58% 5/27 9035 0.00% 5/27 4587 高額薬に「挑戦状」、ペプドリに製薬大手が列 新薬候補、1時間で量産 日経 +0.56% 5/27 9433 KDDI、au損保を連結子会社に 各紙 +0.55% 5/27 8035 東エレク、自社株買い1500億円 株価低迷気味で 日経 +0.51% 5/27 5019 出光興産社長「非石油、早期に5割」 アジアで機能材強化 日経電子版 +0.49% 5/27 6301 社債主幹事「野村証券外し」続々 コマツなど4社変更 漏洩問題、日本郵政株波及が焦点 日経 +0.39% 5/27 6178 +0.33% 5/27 8031 三井物、インドネシアで高級牛乳を販売 豪州の牛で 日経 +0.39% 5/27 6753 シャープ社長、米国向けパソコン生産を中国外に移管 複合機に続き 各社 -0.10% 5/27 7913 ストラテジック、図書印刷への提案取り下げ 日経 -0.80% 5/27 3861 王子HDの新中計、総合素材へ軸足 脱紙依存、海外大手は先行 高収益体質へ転換急ぐ 日経 -1.51% 5/27 2590 DyDo、3億円の赤字 2〜4月最終 国内の飲料苦戦 日経 -1.74% 5/27

【朝イチ便利帳】24日 日銀決定会合 決算はファナック、キャタピラー、ボーイングなど

24日は日銀金融政策決定会合が開催される(25日まで)。その他、ファナック、日立建機などの決算発表が行われる。 海外でも、フェイスブック、テスラなどの決算発表が行われる予定だ。   【24日の予定】 国内 時刻 予定 14:00 2月の景気動向指数改定値(内閣府) その他 日銀金融政策決定会合(25日まで)   3月期決算=キッコマン、イビデン、日立建機、オムロン、キーエンス、ファナック、JAFCO、カブコム、大ガス   1〜3月期決算=LINE、花王、中外薬、キヤノン   東証マザーズ上場=ハウテレビジョン 海外 時刻 予定 10:30 1〜3月期の豪消費者物価指数(CPI) 17:00 4月の独Ifo企業景況感指数 その他 カナダ中銀が政策金利を発表   1〜3月期決算=バイオジェン、AT&T、ボーイング、キャタピラー、ビザ、フェイスブック、ペイパル、ラムリサーチ、テスラ、マイクロソフト 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 7309 シマノの今期、純利益4%減 予想を下方修正 日経 +1.88% 4/23 7516 コーナン、LIXILグ系建材卸を買収 240億円で 日経 +1.75% 4/23 5938 +1.39% 4/23 8303 新生銀グループの昭和リース、神鋼リース株の8割を取得へ 日経 +1.31% 4/23 5423 東京製鉄の前期、単独税引き益37%増 日経 +1.01% 4/23 8698 マネックスGのマネックス証券、投資でためたポイントを仮想通貨に交換 日経 +0.80% 4/23 7012 川重など油圧機器増産、北米アジアなど 建機需要増に対応 日経 +0.59% 4/23 8801 三井不などの選手村マンション、5千万〜1億円超に 低価格、市況に影響も 日経 +0.55% 4/23 6436 アマノ、営業益5%増 前期最高、働き方改革が追い風 日経 +0.30% 4/23 8133 エネクス、前期純利益4%増 ガソリンの利幅拡大 日経 +0.11% 4/23 8316 三井住友FG傘下の三井住友銀、ノルマ廃止 行員への目標割り振り禁止、顧客資産増加を重視 日経 -0.17% 4/23 7201 日産自、19年3月期決算 大幅な業績下方修正、24日発表 テレビ東京 -0.20% 4/23 6594 日電産、今期最高益に 2年ぶり EV用モーター伸びる 各紙 -0.44% 4/23 9658 ビジ太田昭、今期増配へ 9年連続 日経 -0.52% 4/23 6752 パナソニック、ロームに半導体事業の一部売却 日経 -0.77% 4/23 6963 -1.42% 4/23 9619 イチネンHD、営業益6%増 前期、最高更新 日経 -0.97% 4/23 4922 コーセー、前期営業益下振れ 北米で化粧品伸び悩む 日経 -1.24% 4/23

【朝イチ便利帳】8日 3月の景気ウオッチャー調査、ニトリHDや高島屋決算

8日は2月の国際収支、日銀の地域経済報告(さくらリポート)、3月の景気ウオッチャー調査などが発表される。4月のQUICK月次調査<株式>の発表もある。高島屋、ニトリホールディングスなどが決算発表を予定している。IPO関連ではヴィッツ(4440*J)が新規上場する。 海外では2月の米製造業受注などが発表される予定だ。   【8日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 対外対内証券売買契約(月間、財務省)   2月の国際収支(財務省) 9:30ごろ 黒田日銀総裁が支店長会議であいさつ 10:00 日産自の臨時株主総会 11:00 4月のQUICK月次調査<株式> 14:00 4月の日銀地域経済報告(さくらリポート)   3月の消費動向調査(内閣府) 15:00 3月の景気ウオッチャー調査(内閣府) 15:30 中西経団連会長の記者会見 その他 2月期決算=高島屋、ニトリHD   マザーズ上場=ヴィッツ 海外 時刻 予定 23:00 2月の米製造業受注 その他 タイ市場が休場 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 5938 LIXILグ、瀬戸前CEOが反撃 トップ人事 潮田氏の退任を求める 各紙 +5.75% 4/5 7238 ブレーキ、工場閉鎖検討 欧米3カ所、再建案固まる 日経 +3.73% 4/5 8848 レオパレスの入居率、契約多い3月に低下 日経 +2.70% 4/5 3402 東レ、水処理膜の中国生産を倍増 工業飲用水で需要 日経 +2.60% 4/5 7013 IHI、製造過程も不正 国交省、行政処分へ 日経 +1.69% 4/5 8016 オンワード、11%増益 今期最終 日経 +1.68% 4/5 6301 コマツ、建機も電動化の波 ショベル、まず日本 日経 +1.26% 4/5 8308 りそなHD、純利益28%減 前期下方修正 日経 +1.20% 4/5 6752 パナソニック、インドでEV充電網検討、現地企業と実験開始 日経 +0.77% 4/5 8194 ライフコーポ、12%増益 前期最終(日経、以上6日) 日経 +0.12% 4/5           7201 日産自、体制移行を本格化 6月総会で改革案審議(日経、8日) 日経、8日 +0.04% 4/5 9005 移動手段確保、スマホで一括 MaaS実証実験 東急とJR東日本 日経 -0.27% 4/5 9020 +0.43% 4/5 8591 オリックス、事業承継支援に参入 日経 -0.57% 4/5 2681 ゲオHD、中古ブランド品のおお蔵を買収 フリマアプリに対抗 日経 -0.65% 4/5 8267 イオン、一転最終減益 前期3年ぶり 国内小売り下振れ 日経 -0.84% 4/5 9602 東宝、「ゴジラ」海外で本格展開 米子会社通じ150億円(日経、以上7日) 日経 -0.92% 4/5

【朝イチ便利帳】12日 英下院がEU離脱案採決、2月の米CPI

12日は財務相・内閣府が1~3月期法人企業景気予測調査を発表する。財務省政策評価懇談会が開催される予定だ。 海外ではパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が講演を行うほか、英下院が欧州連合(EU)離脱協定案を採決する。 【12日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 1〜3月期法人企業景気予測調査(財務省内閣府) 10:30 財務省政策評価懇談会(財務省)   5年物国債の入札(財務省) 13:30 1月の特定サービス産業動態統計速報(経産省)   小林同友会代表幹事の記者会見 その他 閣議   東証2部上場=ダイコー通産 海外 時刻 予定 8:00 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が講演 21:30 2月の米消費者物価指数(CPI) 21:45 ブレイナードFRB理事が講演 その他 英下院が欧州連合(EU)離脱協定案を採決   EU財務相理事会 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 8848 レオパレス、保証賃料2年下げず オーナーの負担回避 日経 +6.63% 3/11 2503 キリンHD、クラフトビール飲食店向け拡大 年内に9割増 日経 +2.08% 3/11 8227 しまむら、前期最終46%減益 冬物苦戦で下方修正 日経 +1.88% 3/11 8186 大塚家具、経営陣を刷新 取締役5人交代、社長は留任 各紙 +1.52% 3/11 7201 ゴーン元会長、揺さぶり 記者会見の時機探る 地裁、日産自取締役会へ出席認めず 日経 +1.10% 3/11 6367 ダイキン、次世代冷媒開発 環境規制対応、AIiPS駆使 日刊工 +0.84% 3/11 8053 住友商、北欧で駐車場運営 欧州社から買収 移動サービス拡充 日経 +0.74% 3/11 7554 幸楽苑HD、今期末配当10円 年間5円増に 日経 +0.66% 3/11 7240 NOK、スマホ基板不振 今期減損144億円 日経 +0.34% 3/11 1882 東亜道、今期最終赤字に転落 独禁法違反で特損 日経 -0.03% 3/11 9681 東京ドーム、前期営業益横ばい確保 予想を10億円上回る 日経 -1.04% 3/11

「海外投資家は株価連動型報酬に関心」 ESG投資でジェフリーズのカーン氏

2018年11月に日産自動車(7201)のカルロス・ゴーン元会長が逮捕されたことをきっかけに、海外投資家の間で役員報酬や取締役会の構成などを含む日本企業のコーポレートガバナンス(企業統治)に関心が高まっている。日本の企業統治や外国人投資家の動向に詳しいジェフリーズ証券東京支店のズヘール・カーン調査部長に話を聞いた。 株価との相関関係より強く ――ゴーン氏が関連した一連の事件の影響で、海外投資家から日本企業に対する問い合わせはどのような変化がありましたか。 「ゴーン氏が逮捕される前から日産自の企業統治改革が進んでいないことは投資家の間ですでに話題だったため、それほど驚くことではなかった。ただ問題が発覚してから日本企業全体について、特に役員報酬に関連した問い合わせが増えた。経営陣の選任や再選のプロセスを問う声も多くなっている」 ――役員報酬について海外投資家は具体的にどのような点に注目していますか。 「報酬の多い少ないに関わらず、株価や業績に連動した報酬制度を導入しているかどうかが注目だ。TOPIX500の採用銘柄について、株価連動型報酬の導入や独立社外取締役の採用、取締役会の顔ぶれが新鮮かどうかなどを調べ点数をつけてみたところ、点数が高い企業ほど株価のパフォーマンスが良かった。特に株式連動型報酬の導入については、役員が自社の株式を持つと業績を改善させようとする動機付けにつながるため、株価との相関関係がより強まる」 「業績連動型の報酬制度を採用する企業は、営業利益やEPS(1株利益)などといった重要業績評価指標(KPI)に基づいているのかどうか、投資家から開示を求める圧力が高まるだろう」 社外取締役、問題は「選び方」 ――経営陣の選任に関して、日本では社外取締役に社長の知人や元官僚、学者らの起用が目立ちます。株式市場の間で、日本には社外取締役としての適任者が育っていないと指摘する声があります。 「その見方には反対だ。海外に進出している日本企業は非常に多く、日本人は海外事業の経営経験が豊富だからだ。問題は社外取締役の選び方だ。最高経営責任者(CEO)ら選ぶ側が、社外取締役の『経営者』としての役割を勘違いしている。つまり、社外取締役の候補者をあくまでも業務や業界に精通している『コンサルタント』と位置付ける傾向があり、長期的に先を見据え判断ができるのかどうか見極めようとしていない。社外取締役には、その業界に関連した知識や経験があるかどうかは関係ない」 「日本企業には『部族優先主義』のような傾向がある。外部出身者は会社への忠誠心が足りないのではないかと、あまりにも厳しく判断しすぎることも問題だ」 〔日経QUICKニュース(NQN) 聞き手は大石祥代〕 ※日経QUICKニュース(NQN)が配信した注目記事を一部再編集しました。QUICKの情報端末ではすべてのNQN記事をリアルタイムでご覧いただけます。

【朝イチ便利帳】28日 10~12月期の米GDP、2月の中国PMI

28日は経産省が1月の鉱工業生産指数速報を発表する。その他、1月の住宅着工統計(国交省)や1月の自動車輸出実績(自工会)などが発表される予定。 海外では2月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)や10~12月期の米実質国内総生産(GDP)などが発表される予定だ。   【28日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 1月の鉱工業生産指数速報(経産省)   1月の商業動態統計速報(経産省)   対外対内証券売買契約(週間、財務省) 10:30 2年物国債の入札(財務省)   鈴木日銀審議委員が茨城県金融経済懇談会であいさつ(水戸市) 12:00 1月の建機出荷額(建設機械工業会) 13:00 1月の自動車輸出実績(自工会) 14:00 1月の住宅着工(国交省)   鈴木日銀審議委員が記者会見(水戸市) 19:00 2月の為替介入実績(財務省) その他 マザーズ上場=フロンティアインターナショナル、スマレジ 海外 時刻 予定 2:15 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁が講演(1日) 3:00 カプラン米ダラス連銀総裁が討議に参加(1日) 9:00 メスター米クリーブランド連銀総裁が講演(1日) 10:00 2月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)   2月の中国非製造業PMI 10:15 パウエルFRB議長が講演(1日) 22:00 クラリダFRB副議長が討議に参加 22:30 米新規失業保険申請件数(週間)   10〜12月期の米実質国内総生産(GDP) 22:50 ボスティック米アトランタ連銀総裁が討議に参加 23:45 2月の米シカゴ購買部協会景気指数(PMI) その他 韓国中銀の金融通貨委員会の結果発表   10〜12月期のインド国内総生産(GDP)   2月の独消費者物価指数(CPI)速報値   台湾市場が休場   【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 1951 協エクシオ、10円増配し来期80円程度 自己資本増加で 日経 +2.67% 2/27 4800 オリコン、今期年12円に増配 純利益29%増 日経 +1.77% 2/27 4578 大塚HD、3新薬で営業益4割増に 今期計画 日経 +1.12% 2/27 9024 西武HD傘下のプリンスホテル、江東に大型ホテル 20年7月開業 日経 +1.05% 2/27 1722 ミサワホーム、今期末5円増配 日経 +0.95% 2/27 7201 日産自、ゴーン元会長に全権 2005年が転機 社長インタビュー 日経 +0.85% 2/27 2002 日清粉G、459億円で豪の同業買収へ 海外の輸出拠点に 日経 +0.55% 2/27 4612 日本ペHD、会長に革新機構前社長の田中氏 海外事業を強化 日経 +0.46% 2/27 1417 ミライトHD、今期純利益2倍 日経 +0.11% 2/27 7203 トヨタなど、車5社、1月中国生産3%減 景気減速で買い控え 日経 -0.22% 2/27

【朝イチ便利帳】12日 日産、楽天、マックなど決算 FRB議長が講演

12日は1月のマネーストック、2018年12月の第3次産業活動指数が発表されるほか、日産自動車(7201)、楽天(4755)などが決算を発表する。IPO関連では、フロンティアインターナショナル(7050)の仮条件が決定する。 海外ではパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、メスター米クリーブランド連銀総裁が講演を行う予定だ。   【12日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 1月のマネーストック(日銀) 11:00 2月のQUICK月次調査<株式> 13:30 12月の第3次産業活動指数(経産省) 14:10 GPIF高橋理事長の講演(東証) 15:00ごろ ESPフォーキャスト(日本経済研究センター) 15:30 中西経団連会長の記者会見 その他 閣議   12月期決算=マクドナルド、楽天、ヤマハ発   4〜12月期決算=国際石開帝石、石油資源、鹿島、太平洋セメ、日製鋼、三菱マ、日産自、凸版 海外 時刻 予定 2:45 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が講演(13日) 8:30 米クリーブランド連銀のメスター総裁が講演(13日) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 9064 ヤマトHD、荷受け拡大 労使が一致 人手不足改善で方針転換 日経 +1.01% 2/8 7733 オリンパス、86%減益 4〜12月最終、訴訟和解金など響く 日経 +0.10% 2/8 2433 博報堂DY、70%増益 4〜12月最終、ネット広告伸びる 日経 -0.79% 2/8 6502 東芝、営業減益幅が拡大 今期、エネ事業で追加費用 日経 -1.45% 2/8 7201 ルノー新会長、14日訪日へ 日産自社長と会談 日経電子版 -1.48% 2/8 8316 三井住友FG、決済基盤をビザと開発 キャッシュレス普及にらむ 日経 -1.70% 2/8 7238 ブレーキ、今期最終赤字100億円 米不振で設備減損(日経、以上10日) 日経 -1.78% 2/8 9735 セコム、純利益10%増 4〜12月、投資事業の利益拡大 日経 -1.79% 2/8 4911 資生堂、高価格品手応え 前期純利益2.7倍 中国売上高32%増、中計の目標引き上げ 日経 -2.54% 2/8 9989 サンドラッグ、最高益止まる 今期最終、人件費など膨らむ 日経 -2.74% 2/8 7202 いすゞ、純利益12%増 4〜12月、アジア北米で販売好調 日経 -2.98% 2/8 6383 ダイフク、28%増益 今期最終 日経 -4.30% 2/8 5713 住友鉱、純利益29%減 今期、2回目の下方修正 日経 -4.78% 2/8 6268 ナブテスコ、純利益9%増 今期229億円(日経、以上9日) 日経 -5.07% 2/8 6723 ルネサス、国内中心に5%人員削減 中国不振で前期減益 日経 -5.23% 2/8 6273 SMC、純利益5%減 4〜12月 日経 -5.23% 2/8 5706 三井金、最終黒字40億円 今期下振れ 日経 -5.50% 2/8 8848 レオパレス、439億円の最終赤字 4〜12月、施工不良響き最大 入居率低下続く 日経 -19.41% 2/8

【朝イチ便利帳】25日 12月の米新築住宅販売、耐久消費財受注

25日は1月の都区部消費者物価指数(CPI)、18年12月と年間の外食売上高などが発表される予定のほか、日経景気討論会が開催される。IPO関連ではエスコンジャパンリート投資法人 投資証券の仮条件が決定する。 海外では12月の米新築住宅販売件数などが発表される予定だ。 【25日の予定】 国内 時刻 予定 8:30 1月の都区部消費者物価指数(CPI、総務省) 10:20 3カ月物国庫短期証券の入札(財務省) 14:00 12月と18年の外食売上高(日本フードサービス協会) その他 閣議   日経景気討論会(都内)   4〜12月期決算=JAFCO、極東証券 海外 時刻 予定 0:00 12月の米新築住宅販売件数(26日) 22:30 12月の米耐久財受注額 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 4384 ラクスルの交流サイトに大手参加 運送会社、眠る車シェア 物流の人手不足、配送融通で緩和   日経 +2.50% 1/24 8750 第一生命HD、米で個人向け保険年金事業買収 1300億円で 日経 +1.90% 1/24 1878 大東建、4〜12月営業益6%減に 10年ぶり減益、受注減響く 日経 +1.75% 1/24 8002 丸紅とみずほFG傘下のみずほ銀、海外インフラファンド設立 日経 +1.44% 1/24 8411 +1.24% 1/24 3407 旭化成、17年ぶり自社株買いへ 株主還元強化、4〜12月は営業最高益に 日経 +1.40% 1/24 8771 イーギャラ、4〜12月経常益1割増に 日経 +1.06% 1/24 7751 キヤノン会長「レンズ技術、外部提供も」、IoT時代に備え 日経 +0.94% 1/24 4684 オービック、今期20円増配の公算 4〜12月は営業益16%増に 日経 +0.22% 1/24 9101 郵船、クルーズ子会社株売却 50%を船舶ファンドに 日経 +0.11% 1/24 7201 仏ルノー、日産自と協議本格化 ゴーン会長後任にスナール氏、人事資本関係が焦点に   各紙 -0.52% 1/24 7476 アズワン、4〜12月最終益20%増に ネット販売好調 日経 -0.81% 1/24 6302 住友重、減速機で不適切検査 各紙 -1.63% 1/24 9983 ファストリ傘下のユニクロ、五輪で海外ユニホーム 各紙 -3.10% 1/24

【朝イチ便利帳】9日 FOMC議事要旨、イオンなど約40社が決算

9日は11月の毎月勤労統計速報、生活意識に関するアンケート調査などが発表される予定のほか、イオンなど約40社が決算発表を予定している。 海外では11月のユーロ圏失業率などのほか、日本時間10日4時に米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が発表される予定だ。   【9日の予定】 国内 時刻 予定 9:00 11月の毎月勤労統計速報(厚労省) 10:20 6カ月物国庫短期証券の入札(財務省) 13:30 生活意識に関するアンケート調査(日銀) その他 3〜11月期決算=ABCマート、ウエルシア、良品計画、イオン 海外 時刻 予定 0:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間、10日) 4:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(12月18〜19日開催分、10日) 9:30 11月の豪住宅建設許可件数 19:00 11月のユーロ圏失業率 21:30 ボスティック米アトランタ連銀総裁が講演 23:00 エバンス米シカゴ連銀総裁が講演 その他 カナダ中銀が政策金利を発表 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 7224 新明和、今期配当37円に増 来期は記念配45円 日経 +2.32% 1/8 8273 イズミ、3〜11月期純利益12%減 西日本豪雨で客数減 日経 +0.95% 1/8 3938 LINE、医療関連参入 エムスリーと新会社 日経 +0.51% 1/8 2413 -1.20% 1/8 2702 マクドナルド、昨年既存店6.9%増収 3年連続増 日経 +0.42% 1/8 7201 日産自、ゴーン元会長「潔白」主張 弁護人会見、勾留取り消し請求 日経 +0.21% 1/8 5401 韓国地裁、新日鉄住金資産差し押さえ決定 元徴用工訴訟 日経 -0.36% 1/8 8905 イオンモール、3〜11月期15%最終増益 海外が営業黒字化 日経 -0.61% 1/8 8008 4℃ホールデ、3〜11月期76%最終減益 株売却で税負担増 日経 -0.98% 1/8 3186 ネクステージ、11月期純利益29%増 日経 -1.80% 1/8 2579 コカBJH、「綾鷹」など大型ペットを4月値上げ 実売価格、小売り次第 各紙 -2.43% 1/8

【朝イチ便利帳】25日 米欧など海外各国が休場 しまむら決算

25日は11月の企業向けサービス価格指数、10月の景気動向指数改定値、11月の外食売上高などが発表される予定。IPO関連ではリンク(4428*J)、ベルトラ(7048*J)が新規上場する。海外ではクリスマスの休日で欧米など各国市場が休場となる。   【25日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 11月の企業向けサービス価格指数(日銀) 14:00 10月の景気動向指数改定値(内閣府)   11月の外食売上高(日本フードサービス協会) その他 閣議   マザーズ上場=ベルトラ、リンク   3〜11月期決算=しまむら 海外 時刻 予定 その他 米全市場休場   欧州市場が休場   香港、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、 フィリピン、シンガポール、マレーシア、インドネシア、インド、ブラジル、南アフリカ市場が休場 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 4452 花王、設備投資基準にESG(日経、以上22日) 日経 +0.36% 12/21 8058 脱石炭の波、商社にも 燃料鉱山、三菱商など撤退 ESG投資が圧力 日経 -1.21% 12/21 5020 JXTG、来月ガス小売りへ まず首都圏参入、業界最安値圏で 日経 -1.52% 12/21 8031 三井物、北極圏LNG出資を検討(日経、以上23日) 日経 -1.71% 12/21 7201 ゴーン元会長再逮捕、日産自から16億円流出か 日経 -2.04% 12/21 6753 中国に1兆円半導体工場 鴻海シャープ、地元政府が大半拠出 日経 -3.92% 12/21 8202 訪日客ガイドアプリ ラオックス、飲食店の予約容易に(日経、以上24日) 日経 -4.15% 12/21 7611 ハイデ日高、5年ぶり減益 3〜11月、単独営業2%減 日経 -6.20% 12/21 8028 ユニファミマ、2割増益 コンビニ統合で採算改善 3〜11月事業利益 日経 -6.30% 12/21  

【朝イチ便利帳】20日 日銀決定会合の結果公表、黒田総裁が会見 12月月例経済報告

20日は日銀金融政策決定会合の結果のほか、12月の月例経済報告、11月の白物家電出荷額、11月の主要コンビニエンスストア売上高などが発表される予定。IPO関連ではAmazia(4424)、AmidAホールディングス(7671)が新規上場する。 海外では日本時間4時00分に米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果が発表されたほか、11月の英小売売上高、12月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数などが発表される予定だ。   【20日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 対外対内証券売買契約(週間、財務省) 10:00 11月の白物家電出荷額(JEMA) 11:45 豊田自工会会長会見 14:00 首都圏近畿圏の2019年のマンション市場予測 14:30 三村日商会頭の記者会見 15:30 黒田日銀総裁が記者会見 16:00 11月の主要コンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会) その他 12月の月例経済報告(内閣府)   日銀金融政策決定会合の結果公表   東証マザーズ上場=Amazia、AmidAホールディングス 海外 時刻 予定 0:00 11月の米景気先行指標総合指数(21日) 9:30 11月の豪失業率 18:30 11月の英小売売上高 21:00 英中銀金融政策委員会の結果と議事要旨を発表 22:30 米新規失業保険申請件数(週間)   12月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数 その他 7〜9月期のニュージーランド国内総生産(GDP)   インドネシア中銀が政策金利発表 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較 8909 シノケンG、一転減益 今期最終13%減 日経 +2.18% 12/19 8698 マネックスG傘下のコインチェック、登録業者に 金融庁方針 仮想通貨、顧客保護が改善 各紙 +1.58% 12/19 6740 Jディスプレ株7.9%を取得 エフィッシモ 日経 +1.20% 12/19 7242 KYB、免震不正拡大1102件 日経 +0.22% 12/19 9142 JR九州株5.1%を取得 米ファンド 日経 -0.13% 12/19 7011 MRJ型式証明の飛行試験、三菱重傘下の三菱航空機「年明けにも」 日経 -0.62% 12/19 7201 日産自、役員報酬プロセス見直し 仏ルノーに臨時総会「不要」 各紙 -0.68% 12/19 7201 日産自SUBARUに過料、検査不正で国交省が通知 各紙 -0.68% 12/19 7270 +0.02% 12/19 6178 日本郵政、米アフラックに2700億円出資 収益源を多様化 日経 -1.01% 12/19 6752 中国でEV電池、日韓勢が増産 新エネ車の外資規制緩和で パナソニック、最大8割増 日経 -1.07% 12/19 4689 ヤフーとソフトバンク出資のペイペイ「安全投資強化」 100億円還元、不正利用巡り 日経 -1.41% 12/19 7182 ゆうちょ銀限度額倍増、2600万円で決着 政府、日本郵政の株保有下げ要求 各紙 -1.59% 12/19 6178 -1.01% 12/19 6594 日電産、EV部品生産3極体制 米中摩擦に対応 日経 -1.96% 12/19 4581 大正薬HD、仏社を買収 1800億円、海外事業を強化 各紙 -2.95% 12/19  

ゴーンの教訓 その報酬制度に透明性はあるか 米ESG投資のプロに聞く

ESG(環境・社会・企業統治)投資への関心が高まっている。野村ホールディングスが出資する米投資顧問、アメリカン・センチュリー・インベストメンツ(ACI)でヘッド・オブ・ESG&インベストメント・スチュワードシップを務めるギオン・マスコット氏に投資家として日本企業に求めることを聞いたところ「報酬制度の透明性が必要だ」と語った。 ――ACIは長くESGをテーマとした投資に取り組んでいます。運用体制の特徴はどこにあるのでしょうか。 「ACIはESGが(金融市場で)主流となる前から取り組み、独自のESGスコアリングシステムを保有している。企業のESG課題への取り組み度合いを財務上のリスクに換算したうえで、ファンダメンタルズ(経済の基礎条件)分析に統合している。すでにESG評価を550億ドル以上の資産で活用している」 ――金融市場では急激にESG投資や、投資を通じて社会問題の解決を目指すインパクト投資への関心が高まっています。 「マーケットがESGに関連するリスクに反応するようになってきたからだ。米フェイスブックや独フォルクスワーゲン、そして日産自動車の事件など市場で重要なテーマになっている。運用担当者は、投資プロセスのなかで十分にESG要素を統合することが求められている」 「もう一つは(1980年以降生まれの)ミレニアル世代の増加だ。日本だけでなく欧州や米国でミレニアル世代は次の世代として勢いを増している。彼らはESGへの関心を共有している。日本では政府がインパクト投資を支援していることも大きい」 ――19年以降はESGのなかでもどのようなテーマに注目されていますか。 「次の2~3年で3つの大きなテーマがある。ひとつは気候変動のうち、水利用に不便を感じる水ストレスの問題だ。企業がこの問題に対応しているかの調査を始めている」 「2点目はサイバーセキュリティーだ。社会のデジタル化が進む中で、消費者は個人の情報がどのように集められ、共有されているか懸念している。(企業は)よりよい管理方法が求められる。欧州連合(EU)が施行した(厳しい情報管理を企業に求める)『一般データ保護規則(GDPR)』は、他の国・地域の政策にも広がっていくだろう」 「『G』の分野では、取締役会の多様性が重要だ。海外の年金基金なども関心を持っている」 ――日本でもESG投資の資金は急激に増えています。日本企業に投資家として求めることはありますか。 「『E』と『S』の分野では情報開示が詳細まで進み、高く評価したい。一方で『G』の分野の情報開示は米国やドイツ、カナダの企業と違いが大きい。日本企業には取締役会の独立性と多様性を求めたい」 「報酬制度の透明性も必要だ。ESG分野に資金を振り向ける投資家は、同時にリターンも期待しているからだ。ACIでは、最高経営責任者(CEO)の報酬が(投資期間中の株式の値上がり益と受取配当金の合計を投資開始時点での株価で割って算出する)『トータルシェアホルダーリターン』と連動しているかに注目している」 【日経QUICKニュース(NQN) 聞き手は岩本貴子】 ※日経QUICKニュース(NQN)が配信した注目記事を一部再編集しました。QUICKの情報端末ではすべてのNQN記事をリアルタイムでご覧いただけます。

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP