松尾電(6969)は21%高 大和ハウス(1925)は1%安 13日の夜間PTS

14日の株式市場で、松尾電(6969)やシステム情報(3677)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で14日の基準値を大きく上回る水準で約定した。松尾電の約定価格は基準値に比べ21.28%高、システム情報は同19.36%高だった。また、主要銘柄ではSUMCO(3436)が基準値を1.53%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <3月14日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 6969 松尾電 +21.28% 14.6 (3/13)適時開示:当社の事業の現状及び今後の事業展開等について 2 3677 システム情報 +19.36% 27.8 (3/13)東証、システム情報など1部指定 20日付(NQN) 3 3328 BEENOS +18.01% 0.1   4 7162 アストマックス +14.67% 2.9 (3/13)適時開示:連結子会社の異動(株式譲渡)及び特別利益の発生(見込み)に関するお知らせ   5 3793 ドリコム +11.13% 48.7 (3/13)ストップ高 東証 6 4572 カルナバイオ +10.50% 4.1   7 7805 プリントネット +8.66% 3.3 (3/13)ストップ高 東証 8 8104 クワザワ +8.15% 16.6 (3/13)所属部変更(東1) 発表日 東証 9 3491 GA TECH +8.06% 1.5 (3/13)業績修正 新規予想 通期営業利益10.41億円 10 4764 SAMURAI +7.41% 0.2 (3/11)適時開示:連結子会社の融資実行による利益計上に関するお知らせ 11 3174 ハピネス&D +7.12% 8.0 (3/13)ハピネス&Dがストップ高買い気配 コメ兵と下取りと買い取りで協業(NQN)   12 4824 メディアシーク +6.15% 0.4 (3/8)2Q決算 経常利益 2.1倍 13 3447 信 和 +6.00% 10.2 (3/13)所属部変更(東1) 発表日 東証 14 9318 アジア開発 +5.71% 273.4 (3/11)適時開示:中古ブランド品買取事業の会社分割(吸収分割)による承継に関する基本合意書締結のお知らせ   15 2743 ピクセル +5.68% 6.7   16 4393 バンクイノベ +5.57% 0.1   17 3858 ユビキタスAI +4.68% 0.3   18 7172 JIA +4.13% 0.2 (3/11)空売り規制対象 東証 19 2901 石垣食 +3.95% 0.1   20 3851 日本一S +3.85% 1.3   MTジェネック(9820)やトランザス(6696) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで14日の基準値を下回る水準で約定した。MTジェネックの約定価格は基準値に比べ17.71%安、トランザスは同15.93%安だった。また、主要銘柄では大和ハウス(1925)が基準値を1.90%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <3月14日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 9820 MTジェネック -17.71% 4.9 (3/13)ストップ安 東証 2 6696 トランザス -15.93% 18.9 (3/13)通期決算 経常利益 -2.6倍 3 6400 不二精機 -6.94% 0.1   4 3565 アセンテック -6.80% 0.6 (3/13)通期決算 経常利益 42.2%増 5 3134 Hamee -6.54% 13.3 (3/13)業績下方修正 通期営業利益14.03億円→10.26億円 6 6387 サムコ -6.05% 1.6 (3/13)業績下方修正 通期純利益6.4億円→3.5億円 7 3606 レナウン -3.74% 0.3   8 2703 日本ライトン -3.45% 0.1   9 3852 サイバーコム -3.13% 0.1   10 2191 テ ラ -3.12% 0.9 (3/8)適時開示:公認会計士等の異動に関するお知らせ 11 8107 キムラタン -2.96% 1.0 (3/8)適時開示:中西株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ 12 6091 ウエスコHD -2.68% 0.8 (3/13)2Q決算 経常利益 2.8倍 13 6089 ウィルG -2.42% 0.6   14 9743 丹青社 -2.19% 0.6 (3/14)19年1月期の純利益31%増 内装堅調(日経) 15 5952 アマテイ -2.16% 0.5 (3/8)空売り規制対象 東証 16 2330 フォーサイド -2.07% 0.3   17 2160 ジーエヌアイ -1.99% 0.3   18 5216 倉 元 -1.99% 0.1 (3/11)適時開示:当社に対する訴訟提起について 19 2489 アドウェイズ -1.93% 0.1   20 1925 大和ハウス -1.90% 1.6 (3/14)中国関連会社で不正 横領疑い、117億円損失も(日経) ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

JXTG(5020)は2%高 日本テレホン(9425)が12%安 11日の夜間PTS

12日の株式市場で、3Dマトリックス(7777)やTBCSCAT(3974)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で12日の基準値を大きく上回る水準で約定した。3Dマトリックスの約定価格は基準値に比べ19.72%高、TBCSCATは同19.51%高だった。 主要銘柄ではJXTG(5020)が基準値を2.85%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> 日本テレホン(9425)やトランザス(6696)も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で12日の基準値を大きく下回る水準で約定した。日本テレホンの約定価格は基準値に比べ12.96%安、トランザスは同12.13%安だった。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

ヘリオステクノH(6927)は21%高 トレンド(4704)は3% 安 12日の夜間PTS

13日の株式市場で、ヘリオステクノH(6927)やミサワ(3169)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で13日の基準値を大きく上回る水準で約定した。ヘリオステクノHの約定価格は基準値に比べ21.57%高、ミサワは同17.09%高だった。 また、主要銘柄ではパイオニア(6773)が基準値を1.71%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <9月13日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 6927 ヘリオステクノH +21.57% 180.1 (9/12)ストップ高 東証 2 3169 ミサワ +17.09% 24.1 (9/12)2Q決算 経常利益 2.8倍 3 2164 地域新聞 +16.10% 10.7 (9/12)ストップ高 東証 4 9820 MTジェネック +8.94% 6.7 (9/12)ストップ高 東証 5 7812 クレステック +7.21% 0.1 (9/12)適時開示:イナゴ株式会社との業務提携に関するお知らせ 6 3475 グッドコムA +4.77% 2.8 (9/12)3Q決算 経常利益 2.1倍 7 4582 シンバイオ +4.00% 0.6   8 8919 カチタス +3.89% 3.1   9 6191 エボラブルA +3.45% 0.2 (9/12)適時開示:平成30年9月期(第12期)8月度月商(取扱高)に関するお知らせ 10 3903 gumi +3.44% 1.2 (9/12)年初来安値更新 東証 11 3661 エムアップ +3.22% 0.1 (9/12)年初来高値更新 東証 12 9692 シーイーシー +3.14% 0.2 (9/12)年初来高値更新 東証 13 5940 不二サッシ +3.03% 0.1   14 1757 クレアHD +2.86% 1.6 (9/12)適時開示:当社孫会社による合弁会社設立の基本合意書締結に関するお知らせ 15 2673 夢 隊 +2.86% 4.9 (9/12)年初来高値更新 東証 16 9603 エイチ・アイエス +2.68% 0.3   17 3539 JPNミート +2.66% 0.4 (9/12)通期決算 経常利益 11.3%増 18 7748 ホロン +2.55% 0.5 (9/13)委託保証金解除 解除日 東証 19 8927 明豊エンター +2.47% 0.3 (9/12)適時開示:収益用不動産の譲渡に関するお知らせ 20 9425 日本テレホン +2.46% 0.1 (9/13)信用規制解除 解除日 東証 トランザス(6696)やSKIYAKI(3995) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで13日の基準値を下回る水準で約定した。トランザスの約定価格は基準値に比べ18.76%安、SKIYAKIは同15.05%安だった。また、主要銘柄ではトレンド(4704)が基準値を3.12%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <9月13日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 8709 インヴァスト -29.67% 0.5   2 6696 トランザス -18.76% 5.1 (9/12)2Q決算 経常利益 -2.8倍 3 3995 SKIYAKI -15.05% 2.3 (9/12)業績下方修正 通期純利益2.06億円→4,100万円 4 5381 Mipox -8.75% 0.1   5 3134 Hamee -6.88% 0.9 (9/12)1Q決算 経常利益 0.8%増 6 4579 ラクオリア -6.10% 0.4   7 2929 ファーマフーズ -4.41% 38.6 (9/12)通期決算 経常利益 2.5倍 8 6627 テラプロ -4.21% 0.1   9 4386 SIG -3.15% 0.3   10 4704 トレンド -3.12% 0.1 (9/12)年初来高値更新 東証 11 4593 ヘリオス -3.04% 0.2   12 2481 タウンニュース -3.03% 1.3 (9/12)ストップ高 東証 13 6630 ヤーマン -3.02% 0.1   14 4766 ピーエイ -2.94% 0.2   15 3662 エイチーム -2.94% 0.2 (9/11)年初来安値更新 東証 16 7638 NEW ART -2.86% 14.4   17 3436 SUMCO -2.80% 4.1 (9/12)SUMCOが大幅安 『個人投資家が損失覚悟の売り』(NQN) 18 5721 S・サイエンス -2.74% 0.2   19 8909 シノケンG -2.73% 17.1 (9/12)年初来安値更新 東証 20 3807 フィスコ -2.65% 0.2   ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。  

富士P・S(1848)は12%高 神島化(4026)は12%安 12日の夜間PTS

13日の株式市場で、富士P・S(1848)や日本和装(2499)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で13日の基準値を大きく上回る水準で約定した。富士P・Sの約定価格は基準値に比べ12.21%高、日本和装は同11.88%高だった。 主要銘柄ではMS&AD(8725)が基準値を3.14%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> 神島化(4026)やトランザス(6696)も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで13日の基準値を下回る水準で約定した。神島化の約定価格は基準値に比べ12.17%安、トランザスは同7.69%安だった。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP