Hamee(3134)が21%高、インタトレード(3747)は5%安 11日の夜間PTS

12日の株式市場で、Hamee(3134)やアイスタディ(2345)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で12日の基準値を大きく上回る水準で約定した。Hameeの約定価格は基準値に比べ21.10%高、アイスタディは同19.71%高だった。また、主要銘柄ではふくおか(8354)が基準値を1.67%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <9月12日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3134 Hamee +21.10% 8.0 (9/11)1Q決算 経常利益 66.9%増 2 2345 アイスタディ +19.71% 18.4 (9/11)ストップ高 東証 3 3161 アゼアス +10.90% 6.0 (9/11)1Q決算 経常利益 3.0倍 4 5609 日鋳造 +8.44% 19.0 (9/11)ストップ高 東証 5 3940 ノムラシステム +6.03% 37.0 (9/11)ストップ高 東証 6 8704 トレイダーズ +5.74% 0.5   7 3913 sMedio +4.79% 26.2 (9/11)ストップ高 東証 8 8918 ランド +4.29% 115.4 (9/11)空売り規制対象 東証 9 9768 いであ +4.18% 3.2 (9/11)ストップ高 東証 10 3710 ジョルダン +3.95% 3.0   11 8905 イオンモール +3.43% 0.3   12 1443 技研HD +3.33% 0.4   13 6387 サムコ +3.27% 9.6 (9/11)サムコがストップ高気配 今期、大幅増益見通しに期待(NQN) 14 3664 モブキャストH +3.27% 0.9   15 4978 リプロセル +2.82% 3.8 (9/10)リプロセルが反発 米社との販売代理店契約を好感(NQN) 16 6776 天昇電 +2.80% 9.1 (9/11)ストップ高 東証 17 3444 菊池製作 +2.78% 0.5 (9/11)1Q決算 経常利益 95.3%増 18 6993 大黒屋 +2.58% 1.1   19 6628 オンキヨー +2.55% 6.4 (9/6)適時開示:第三者割当による第7回新株予約権(行使価額修正条項付)の発行価額の払込完了に関するお知らせ 20 6366 千代建 +2.53% 2.3   GA TECH(3491)やエレコム(6750) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで12日の基準値を下回る水準で約定した。GA TECHの約定価格は基準値に比べ15.86%安、エレコムは同9.98%安だった。また、主要銘柄では長谷工(1808)が基準値を2.44%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <9月12日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3491 GA TECH -15.86% 10.9 (9/11)3Q決算 2 7971 東 リ -14.90% 0.1   3 6334 明治機 -10.65% 0.1   4 6750 エレコム -9.98% 0.1 (9/10)年初来高値更新 東証 5 5218 オハラ -9.78% 7.1 (9/11)業績下方修正 通期経常利益17億円→14億円 6 4026 神島化 -7.87% 4.4 (9/11)1Q決算 経常利益 30.1%減 7 3747 インタトレード -5.90% 129.5 (9/12)委託保証金変更 90(60)% 開始日 東証 8 7806 MTG -4.99% 0.2 (9/6)適時開示:東京証券取引所による『公表措置』の実施及び『改善報告書』の提出請求について 9 7867 タカラトミー -3.59% 1.0   10 6067 インパクト -3.29% 0.9 (9/11)インパクト、インドでの貸付債権などの調査結果を入手できず(NQN) 11 8946 エイシアンスター -3.28% 0.1   12 4587 ペプチド -3.27% 1.0   13 6577 ベストワン -3.00% 0.2   14 9704 アゴーラHG -2.94% 0.2   15 9318 アジア開発 -2.86% 26.9 (9/11)空売り規制対象 東証 16 8254 サイカ屋 -2.81% 3.9 (9/11)ストップ高 東証 17 6573 アジャイル -2.60% 0.2   18 2488 日本サード -2.53% 1.5 (9/9)年初来高値更新 東証 19 1808 長谷工 -2.44% 0.3 (9/5)目標株価下げ SMBC日興証券 1,250円 → 1,100円 20 8005 スクロール -2.40% 0.1   ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

業績見通し「弱気」さらに増加 コンセンサスDI▲24で2年3ヵ月ぶり低水準

アナリストによる主要企業の業績予想の変化を示すQUICKコンセンサスDI(12月末)は、金融を含む全産業ベースでマイナス24と、前月(マイナス17)から7ポイント悪化した。2016年9月(マイナス27)以来、2年3カ月ぶりの低水準となった。内訳は「強気」が51銘柄(全体の12%)、「変化なし」が225銘柄、「弱気」が152銘柄(全体の36%)だった。 QUICKコンセンサスDIは、アナリストが予想連結純利益を3カ月前時点に比べて3%以上、上方修正した銘柄を「強気」、下方修正した銘柄を「弱気」と定義し、「強気」銘柄が全体に占める比率から「弱気」銘柄の比率を差し引いて算出する。DIがマイナスなら、下方修正銘柄が上方修正銘柄を上回っていることを意味している。5社以上のアナリストが予想している銘柄が対象で、主要企業の業績に対する市場全体の期待値が上向きか、下向きかが分かる。 業種別でみると算出対象の16業種のうち、DIがマイナスだったのは13業種。「化学」が前月のプラス4からマイナス29と、33ポイント低下しているほか、「電機」が14ポイント、「情報・通信」が12ポイントと悪化した。一方、プラスは2業種、変わらずは1業種だった。 個別銘柄では、3カ月前の予想純利益と比較して下方修正率が最も大きいのはLINE(3938)の94%だった。2018年1~9月期の連結決算(国際会計基準)で最終損益が60億円の赤字(前年同期は120億円の黒字)だったことを発表して以降、18年12月期通期の業績に対する不透明感が強まった。 一方、ふくおかフィナンシャルグループ(ふくおか、8354)は予想純利益が9月末の528億6200万円から848億4300万円へ引き上げられ、上方修正率のトップにランクインした。18年11月12日に発表した18年4~9月期決算で経常利益を従来予想の745億円から755億円に上方修正していた。(ナレッジ開発本部)

安川電(6506)が2%高、ふくおか(8354)は2%安 12日の夜間PTS

13日の株式市場で、ケイブ(3760)やソフトフロントH(2321)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で13日の基準値を大きく上回る水準で約定した。ケイブの約定価格は基準値に比べ20.30%高、ソフトフロントHは同20.16%高だった。また、主要銘柄では安川電(6506)が基準値を2.24%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <12月13日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3760 ケイブ +20.30% 6.4 (12/12)ストップ高 東証 2 2321 ソフトフロントH +20.16% 9.8 (12/7)空売り規制対象 東証 3 3444 菊池製作 +16.89% 3.5 (12/12)業績上方修正 通期純利益5,200万円→7.8億円 4 9992 理研グリン +10.24% 1.1 (12/12)業績上方修正 通期純利益2.8億円→4.3億円 5 4745 東京個別 +9.76% 2.3 (12/12)適時開示:AI: 東京個別(4745)、立会外分売を中止 6 7044 ピアラ +7.77% 9.9 (12/12)信用銘柄選定 取引開始日 東証 7 3169 ミサワ +7.72% 12.2 (12/12)業績上方修正 通期営業利益2.05億円→3.16億円 8 8894 原弘産 +7.50% 2.1 (12/12)適時開示:AI: 原弘産(8894) 債権者の異動、及び返済期限の延長に関するお知らせ 9 6966 三井ハイテ +7.18% 0.1 (12/12)空売り規制対象 東証 10 2929 ファーマフーズ +5.42% 4.3 (12/12)1Q決算 経常利益 20.4%増 11 4335 IPS +5.06% 21.3 (12/12)ストップ高 東証 12 2666 オートウェーブ +5.00% 0.1   13 6552 GameWith +4.61% 0.4   14 8918 ランド +4.44% 156.2 (12/12)空売り規制対象 東証 15 9318 アジア開発 +4.29% 49.2 (12/12)空売り規制対象 東証 16 2193 COOK +4.23% 0.2 (12/11)年初来安値更新 東証 17 3565 アセンテック +4.23% 0.2 (12/12)業績上方修正 通期営業利益3.05億円→3.75億円 18 4587 ペプチド +4.21% 0.3   19 8165 千趣会 +4.15% 0.2 (12/6)貸株注意喚起 開始日 東証 20 1491 中外鉱 +4.12% 0.4   ロングライフ(4355)やテ ラ(2191) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで13日の基準値を下回る水準で約定した。ロングライフの約定価格は基準値に比べ4.80%安、テ ラは同4.78%安だった。また、主要銘柄ではふくおか(8354)が基準値を2.96%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <12月13日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 4355 ロングライフ -4.80% 1.5 (12/12)業績下方修正 通期最終損益2.5億円→-1.15億円 2 2191 テ ラ -4.78% 2.9 (12/12)適時開示:AI: テ ラ(2191) 主要取引先との取引停止に関するお知らせ 3 3071 ストリーム -4.76% 0.1 (12/11)適時開示:ストリーム(3071) 社内調査委員会の調査について途中経過に関するお知らせ 4 5856 東理HD -4.55% 0.1 (12/12)年初来安値更新 東証 5 8379 広島銀 -4.29% 0.3 (12/11)年初来安値更新 東証 6 3370 フジタコーポ -3.35% 0.2 (12/12)空売り規制対象 東証 7 6083 ERI HD -3.06% 0.1 (12/11)月次売上高 2018/11 建築確認済件数 7,718件 8 8354 ふくおか -2.96% 0.1 (12/11)目標株価上げ モルガン・スタンレーMUFG証券 3,650円 → 3,700円 9 3390 INEST -2.90% 0.1 (12/12)空売り規制対象 東証 10 6535 アイモバイル -2.72% 2.2 (12/10)アイモバイルがストップ高買い気配 大幅増益、通期上振れ期待も(NQN) 11 8462 フューチャーVC -2.29% 0.1 (12/11)空売り規制対象 東証 12 4422 VALUENEX -2.26% 0.1 (12/12)1Q決算 13 6804 ホシデン -2.22% 0.1 (12/11)年初来安値更新 東証 14 4978 リプロセル -2.14% 0.1   15 4242 タカギセイコー -1.95% 1.9 (12/12)空売り規制対象 東証 16 6033 エクストリーム -1.83% 1.0   17 1783 アジアGTHD -1.79% 0.9   18 4347 ブロメディア -1.79% 0.4 (12/11)年初来安値更新 東証 19 4696 ワタベ -1.73% 0.1 (12/12)空売り規制対象 東証 20 3134 Hamee -1.72% 0.7 (12/12)2Q決算 経常利益 0.2%減 ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP