花王(4452)は2%高 フジクラ(5803)は4%安 4日の夜間PTS

5日の株式市場で、アイビー(4918)や戸上電(6643)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で5日の基準値を大きく上回る水準で約定した。アイビーの約定価格は基準値に比べ28.74%高、戸上電は同22.56%高だった。また、主要銘柄では花王(4452)が基準値を2.98%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <2月5日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 4918 アイビー +28.74% 1.4 (2/4)適時開示:『頭皮外用剤』に関する特許出願のお知らせ 2 6643 戸上電 +22.56% 1.4 (2/4)業績上方修正 通期経常利益14.5億円→18.1億円 3 3853 アステリア +15.22% 0.4   4 3300 AMBITION +13.84% 5.7 (2/4)業績上方修正 半期純利益1.08億円→2.64億円 5 4334 ユークス +8.38% 25.4 (2/4)ストップ高 東証 6 9709 NCS&A +7.79% 0.1 (2/1)ストップ高 東証 7 9318 アジア開発 +7.14% 141.2 (2/4)空売り規制対象 東証 8 7177 GMOFHD +6.16% 7.7 (2/4)通期決算 9 3903 gumi +5.92% 0.1   10 4800 オリコン +5.43% 7.4 (2/4)業績上方修正 通期純利益4.2億円→5億円 11 4565 そーせい +4.88% 11.7 (1/31)適時開示:口腔咽頭カンジダ症治療薬『オラビ錠口腔用50mg』国内発売のお知らせ 12 4571 ナノキャリア +4.83% 0.6 (1/31)適時開示:VB-111を用いた米国における臨床開発についてVBL社が開発計画を発表 13 2222 寿スピリッツ +4.62% 0.1 (2/4)3Q決算 経常利益 15.6%増 14 4514 あすか薬 +4.06% 0.4 (2/4)業績上方修正 通期営業利益10億円→20億円 15 9997 ベルーナ +3.73% 1.3 (2/4)自社株買い(枠設定) 発表日 16 4978 リプロセル +3.69% 5.6   17 5204 石塚硝 +3.67% 0.5 (2/4)配当修正 65円(2019/03) 18 2489 アドウェイズ +3.60% 0.3   19 4975 JCU +3.45% 1.3 (2/4)3Q決算 経常利益 9.0%増 20 9792 ニチイ学館 +3.40% 0.1 (2/1)ストップ高 東証  サンバイオ(4592)やエヌアイデイ(2349) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで5日の基準値を下回る水準で約定した。サンバイオの約定価格は基準値に比べ33.69%安、エヌアイデイは同19.63%安だった。また、主要銘柄ではフジクラ(5803)が基準値を4.05%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <2月5日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 4592 サンバイオ -33.69% 1892.4 (2/5)値幅制限下方拡大 適用日 東証 2 2349 エヌアイデイ -19.63% 0.1 (2/1)3Q決算 経常利益 7.0%増 3 8927 明豊エンター -16.54% 0.1 (1/31)適時開示:新規融資による新規事業用地購入のお知らせ 4 3328 BEENOS -12.45% 1.7 (2/4)1Q決算 経常利益 -4.1倍 5 6941 山一電 -11.24% 0.7 (2/4)3Q決算 経常利益 23.3%減 6 3688 CARTA HD -8.36% 0.1   7 4736 日本ラッド -7.43% 0.8 (2/4)3Q決算 経常利益 -2.2倍 8 8918 ランド -6.67% 58.3 (2/4)空売り規制対象 東証 9 8714 池田泉州 -6.38% 0.1 (1/30)3Q決算 経常利益 48.4%減 10 7859 アルメディオ -6.25% 2.6 (2/4)業績下方修正 通期経常損益5,200万円→-7,500万円 11 3632 グリー -6.06% 3.0 (2/5)純利益43%減 7〜12月、開発外注費かさむ(日経) 12 4583 カイオム -5.38% 0.1   13 6554 エスユーエス -4.86% 0.1   14 4062 イビデン -4.08% 1.0 (2/5)純利益91%減 今期、スマホ向け部品不振(日経) 15 5803 フジクラ -4.05% 2.2 (2/5)今期、純利益78%減 スマホ向け落ち込む(日経) 16 4597 ソレイジア -3.85% 0.1 (2/4)適時開示:開発品SP-03 中国での承認審査進捗のお知らせ 17 2330 フォーサイド -3.76% 0.2   18 6752 パナソニック -3.68% 6.0 (2/5)利益下振れ 今期営業3850億円、中国販売が低迷(各紙) 19 4777 ガーラ -3.47% 0.1   20 6327 北川精機 -3.43% 0.3 (1/31)空売り規制対象 東証 ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

コニカミノルタ(4902)2%高 ソニー(6758)は9%安 1日の夜間PTS

4日の株式市場で、タクミナ(6322)や日アンテナ(6930)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で4日の基準値を大きく上回る水準で約定した。タクミナの約定価格は基準値に比べ21.42%高、日アンテナは同19.82%高だった。また、主要銘柄ではコニカミノルタ(4902)が基準値を2.91%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <2月4日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 6322 タクミナ +21.42% 0.4 (2/1)業績上方修正 通期純利益8.5億円→9.8億円 2 6930 日アンテナ +19.82% 2.2 (2/1)業績上方修正 通期純利益1.6億円→5.5億円 3 4364 マナック +18.93% 0.4 (2/1)3Q決算 経常利益 34.2%増 4 3724 ベリサーブ +17.67% 0.4 (2/1)現引き停止 開始日 東証 5 4291 JIEC +17.22% 0.1 (2/1)TOB(買付対象) 買付開始日 6 4347 ブロメディア +15.71% 28.5 (2/1)業績上方修正 通期最終損益-3,400万円→1億円 7 7595 アルゴグラフ +11.27% 0.7 (2/1)業績上方修正 通期純利益27億円→33億円 8 3987 エコモット +9.38% 5.8 (1/31)適時開示:第三者割当による新株式発行の払込完了、主要株主及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ 9 9201 JAL +8.80% 0.1 (1/31)3Q決算 経常利益 2.5%減 10 3765 ガンホー +8.73% 38.4 (2/1)通期決算 経常利益 22.4%減 11 9318 アジア開発 +8.57% 16.0 (2/1)空売り規制対象 東証 12 5015 BPカストロール +7.63% 0.1 (2/1)通期決算 経常利益 17.8%減 13 4764 SAMURAI +6.85% 0.1 (1/25)適時開示:連結子会社の融資実行による利益計上に関するお知らせ 14 6867 リーダー電 +6.44% 7.3 (2/1)ストップ高 東証 15 6742 京三製 +5.91% 0.1 (1/25)業績下方修正 通期営業利益55億円→37億円 16 3484 テンポイノベ +5.72% 1.6 (2/1)3Q決算 経常利益 79.9%増 17 4579 ラクオリア +5.34% 11.8 (1/31)空売り規制対象 東証 18 2676 高千穂交 +4.99% 0.6 (2/1)3Q決算 経常利益 44.0%増 19 7838 共立印刷 +4.88% 0.2 (2/4)自社株買い(買付) 買付開始日 20 7821 前田工繊 +4.68% 0.2 (2/1)1Q決算 経常利益 29.7%増 サンバイオ(4592)やDDS(3782) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで4日の基準値を下回る水準で約定した。サンバイオの約定価格は基準値に比べ35.03%安、DDSは同15.03%安だった。また、主要銘柄ではソニー(6758)が基準値を9.13%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <2月4日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 4592 サンバイオ -35.03% 24.5 (2/4)値幅制限下方拡大 適用日 東証 2 3782 DDS -15.03% 50.5 (2/1)業績下方修正 通期最終損益3.78億円→-9.43億円 3 3186 ネクステージ -14.51% 5.0 (2/1)適時開示:第三者割当による行使価額修正条項付第8回及び第9回新株予約権(行使指定・停止指定条項付)の発行に関するお知らせ 4 8256 プロルート -12.09% 19.6 (2/1)業績下方修正 通期最終損益4,300万円→-5.7億円 5 3064 MonotaRO -11.08% 0.1 (1/31)モノタロウが下落 粗利率低下で成長期待後退(NQN) 6 6758 ソニー -9.13% 40.0 (2/4)今期純利益70%増の8350億円に上振れ 最高益で増配(日経) 7 7813 プラッツ -8.34% 0.5 (2/1)2Q決算 経常利益 34.2%減 8 9836 リーバイス -7.53% 0.1   9 4776 サイボウズ -7.49% 0.1 (1/30)適時開示:2018年12月度 月次業績推移のお知らせ 10 2481 タウンニュース -6.87% 0.9 (2/1)2Q決算 経常利益 57.7%減 11 3908 コラボス -5.81% 0.4 (2/1)3Q決算 経常利益 13.5%減 12 8918 ランド -5.56% 30.4 (2/1)空売り規制対象 東証 13 3457 ハウスドゥ -5.45% 0.2 (2/1)業績下方修正 半期営業利益15.73億円→10.89億円 14 1491 中外鉱 -5.00% 0.5   15 8462 フューチャーVC -3.82% 0.2   16 8105 堀田丸正 -3.75% 0.3   17 3719 ジェクシード -3.47% 6.5 (1/31)東証、ジェクシード株の売買取引を再開 12時31分から(NQN) 18 6467 ニチダイ -3.37% 2.8 (2/1)3Q決算 経常利益 56.5%増 19 3491 GA TECH -3.15% 0.2 (2/1)適時開示:第三者割当による第6回新株予約権及び第7回新株予約権の募集に関するお知らせ 20 3911 Aiming -2.87% 0.1 (2/1)適時開示:第三者割当による新株式発行の払込完了に関するお知らせ ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

デサント(8114)は18%高 野村HD(8604)は5% 安 31日の夜間PTS

1日の株式市場で、デサント(8114)やリーダー電(6867)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で1日の基準値を大きく上回る水準で約定した。デサントの約定価格は基準値に比べ18.89%高、リーダー電は同15.50%高だった。また、主要銘柄では大日住薬(4506)が基準値を2.12%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <2月1日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 8114 デサント +18.89% 53.9 (1/31)TOB(買付対象) 発表日 2 6867 リーダー電 +15.50% 2.5 (1/31)業績上方修正 通期純利益1.5億円→2.2億円 3 9709 NCS&A +13.21% 8.6 (1/31)業績上方修正 通期営業利益4億円→6億円 4 3744 サイオス +11.25% 14.6 (1/31)ストップ高 東証 5 4318 クイック +11.03% 1.4 (1/31)業績上方修正 通期営業利益23億円→25.73億円 6 3956 国際チャート +11.00% 3.9 (1/31)3Q決算 経常利益 2.3倍 7 2479 ジェイテック +10.68% 13.6 (1/31)3Q決算 経常利益 3.6倍 8 8052 椿本興 +9.37% 0.2 (1/31)業績上方修正 通期営業利益47億円→53億円 9 7725 インタアクション +8.47% 0.1 (1/30)適時開示:大口受注に関するお知らせ 10 9624 長 大 +7.97% 0.4 (1/31)業績上方修正 通期純利益8.8億円→11.5億円 11 2412 ベネ・ワン +7.76% 0.7 (1/31)3Q決算 経常利益 25.9%増 12 6777 santec +6.87% 3.1 (1/31)業績上方修正 通期経常利益7.1億円→9億円 13 2174 GCA +6.65% 1.2 (1/31)業績修正 新規予想 通期営業利益34.25億円 14 8925 アルデプロ +6.22% 2.0   15 9889 JBCC HD +6.22% 2.5 (1/31)3Q決算 経常利益 34.1%増 16 7048 ベルトラ +6.08% 7.2 (1/31)ストップ高 東証 17 7893 プロネクサス +6.06% 0.1 (1/31)3Q決算 経常利益 14.3%減 18 8894 原弘産 +6.00% 0.3 (1/31)適時開示:金銭消費貸借契約に基づく借入れ実行、及び弁済合意に基づく借入金の弁済実行に関するお知らせ   19 6181 パートナーA +5.98% 0.9 (2/1)日々公表解除 解除日 東証 20 9658 太田昭 +5.50% 0.7 (1/31)業績上方修正 通期純利益7.4億円→10億円 サンバイオ(4592)やドリコム(3793) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで1日の基準値を下回る水準で約定した。サンバイオの約定価格は基準値に比べ20.80%安、ドリコムは同10.10%安だった。また、主要銘柄では野村HD(8604)が基準値を5.39%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <2月1日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 4592 サンバイオ -20.80% 0.6 (1/31)サンバイオ、連日ストップ安 7210円で取引成立(NQN) 2 3793 ドリコム -10.10% 1.0 (1/31)3Q決算 経常利益 -8.6倍 3 7148 FPG -9.32% 24.0 (1/31)1Q決算 経常利益 48.7%減 4 4980 デクセリアルス -8.62% 3.6 (1/31)業績下方修正 通期営業利益70億円→41億円 5 3778 さくら -8.49% 15.3 (1/31)業績下方修正 通期純利益6.5億円→6,000万円 6 2148 ITM -7.50% 1.0 (1/31)3Q決算 経常利益 11.5%減 7 9318 アジア開発 -7.50% 3.9 (1/29)空売り規制対象 東証 8 8005 スクロール -7.33% 5.0 (1/31)業績下方修正 通期純利益17億円→12億円 9 6594 日電産 -7.14% 0.2 (2/1)独社を買収 100億円で、減速機を強化(日経) 10 9466 アイドマMC -7.13% 0.2 (1/31)業績修正 新規予想 通期営業利益9.2億円 11 4248 竹本容器 -7.05% 1.0 (1/31)通期決算 経常利益 22.4%増 12 4217 日立化成 -6.71% 0.1 (2/1)純利益11%減 今期(日経) 13 3092 ZOZO -6.38% 17.2 (2/1)初の減益 今期純利益12%減、PB事業伸びず(各紙) 14 8604 野村HD -5.39% 10.7 (2/1)赤字1012億円 4〜12月、過去のM&Aで損失(各紙) 15 9909 愛光電 -5.13% 0.1 (1/31)空売り規制対象 東証 16 4293 セプテーニHD -4.97% 2.3 (1/31)1Q決算 経常利益 52.6%減 17 7974 任天堂 -4.82% 3.7 (2/1)『遺産』頼みの回復 4〜12月純利益25%増、スイッチ販売下方修正(日経)   18 7709 クボテック -4.80% 2.6 (1/31)3Q決算 経常利益 -3.5倍 19 6932 遠藤照 -4.60% 0.8 (1/31)3Q決算 経常利益 4.6%減 20 3004 神 栄 -3.83% 0.1 (1/31)業績下方修正 通期最終損益5,000万円→-3.5億円 ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

アドバンテ(6857)が8%高 サイバエージ(4751)は7%安 30日の夜間PTS

31日の株式市場で、サイオス(3744)やキューブシス(2335)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で31日の基準値を大きく上回る水準で約定した。サイオスの約定価格は基準値に比べ16.67%高、キューブシスは同15.53%高だった。また、主要銘柄ではアドバンテ(6857)が基準値を8.20%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <1月31日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3773 AMI +19.78% 0.1   2 3744 サイオス +16.67% 1.0 (1/30)業績上方修正 通期営業利益7,000万円→2.9億円 3 2335 キューブシス +15.53% 3.3 (1/30)3Q決算 経常利益 40.4%増 4 6080 M&Aキャピ +14.09% 0.2 (1/30)1Q決算 経常利益 89.5%増 5 3933 チエル +12.90% 5.8 (1/30)ストップ高 東証 6 6754 アンリツ +11.72% 13.2 (1/30)業績上方修正 通期営業利益70億円→110億円 7 2491 Vコマース +10.31% 4.2 (1/30)通期決算 経常利益 68.1%増 8 4239 ポラテクノ +10.12% 0.2 (1/30)3Q決算 経常利益 1.8%減 9 8925 アルデプロ +8.67% 0.4   10 9318 アジア開発 +8.57% 0.9 (1/29)空売り規制対象 東証 11 6857 アドバンテ +8.20% 7.1 (1/31)今期純利益18年ぶり最高545億円に(日経) 12 7918 ヴィアHD +7.20% 0.2   13 4779 ソフトブレーン +7.06% 2.6 (1/30)通期決算 経常利益 30.3%増 14 9753 IXナレッジ +6.75% 4.3 (1/30)3Q決算 経常利益 54.9%増 15 9909 愛光電 +6.54% 2.4 (1/30)ストップ高 東証 16 3902 MDV +6.45% 1.0   17 6955 FDK +6.05% 2.3 (1/30)3Q決算 経常利益 3.0倍 18 5352 黒崎播磨 +6.03% 0.1 (1/30)業績上方修正 通期純利益73億円→79億円 19 3323 レカム +5.95% 1.3   20 6823 リオン +5.26% 0.1 (1/30)3Q決算 経常利益 1.6%増 G-FAC(3474)やモバファク(3912) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで31日の基準値を下回る水準で約定した。G-FACの約定価格は基準値に比べ23.05%安、モバファクは同19.09%安だった。また、主要銘柄ではサイバエージ(4751)が基準値を7.34%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <1月31日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3474 G-FAC -23.05% 0.1 (1/29)適時開示:株式の取得(子会社化)に関するお知らせ(開示事項の中止及び変更) 2 3912 モバファク -19.09% 0.1 (1/25)自社株買い(枠設定) 発表日 3 5942 日フイルコン -18.55% 0.1 (1/31)自社株買い(買付) 買付開始日 4 2162 nms HD -18.15% 0.1   5 3190 ホットマン -17.27% 0.1   6 4592 サンバイオ -17.22% 0.1 (1/30)サンバイオ、ストップ安の8710円で取引成立(NQN) 7 5956 トーソー -14.74% 0.1   8 7643 ダイイチ -14.31% 0.1   9 4678 秀 英 -14.20% 0.1   10 3892 岡山製紙 -13.80% 0.1   11 9760 進学会HD -12.93% 0.1   12 8589 アプラスF -12.35% 0.2 (1/30)3Q決算 経常利益 9.0%減 13 7181 かんぽ -10.06% 0.2 (1/23)適時開示:国内公募劣後特約付無担保社債の発行に係る条件決定について 14 9995 イーストン -9.16% 0.1 (1/30)3Q決算 経常利益 46.3%減 15 6210 東洋機械 -8.61% 0.1 (1/30)3Q決算 経常利益 6.5%減 16 8596 九州リース -8.46% 0.1   17 2228 シベール -7.53% 1.6 (1/30)昨年来安値更新 東証 18 4751 サイバエージ -7.34% 1.0 (1/31)今期一転減益 ネット広告事業伸び悩む(日経) 19 7735 スクリン -7.16% 0.3 (1/31)今期一転40%最終減益 納入遅れ響く(日経) 20 7774 J・TEC -6.67% 2.2 (1/30)業績下方修正 通期経常損益-4,200万円→-4.05億円 ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

サンバイオ(4592)は25%安、大日住薬(4506)は17%安 29日の夜間PTS

30日の株式市場で、アサックス(8772)やアルトナー(2163)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で30日の基準値を大きく上回る水準で約定した。アサックスの約定価格は基準値に比べ18.42%高、アルトナーは同15.55%高だった。また、主要銘柄では信越化(4063)が基準値を2.72%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <1月30日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 8772 アサックス +18.42% 6.8 (1/29)3Q決算 経常利益 横ばい 2 6814 古野電 +16.36% 0.1   3 2163 アルトナー +15.55% 6.6 (1/29)ストップ高 東証 4 7539 アイナボHD +11.28% 0.1   5 9478 SE H&I +9.84% 8.3 (1/29)3Q決算 経常利益 7.8%増 6 9909 愛光電 +9.38% 1.9 (1/29)ストップ高 東証 7 3356 テリロジー +9.30% 21.3   8 4987 寺岡製 +8.39% 0.1   9 7477 ムラキ +8.33% 0.7 (1/29)3Q決算 経常利益 19.0%増 10 9318 アジア開発 +7.14% 18.4 (1/29)空売り規制対象 東証 11 8918 ランド +6.25% 63.5 (1/28)空売り規制対象 東証 12 3719 ジェクシード +5.65% 9.4 (1/29)業績上方修正 通期純利益100万円→200万円 13 9742 アイネス +5.63% 2.1 (1/29)3Q決算 経常利益 3.7倍 14 2714 プラマテルズ +5.55% 0.7 (1/29)3Q決算 経常利益 6.6%増 15 5936 洋 シヤタ +5.48% 5.3 (1/29)洋シャタがストップ高買い気配 上方修正、台風で修理需要(NQN) 16 8803 平和不 +5.18% 0.4 (1/29)業績上方修正 通期純利益53億円→58億円 17 7102 日車輌 +4.62% 0.1 (1/29)業績上方修正 通期純利益43億円→62億円 18 3825 REMIX +4.17% 13.0 (1/29)適時開示:新たな事業開始に向けた子会社設立のお知らせ 19 4826 CIJ +3.64% 0.1 (1/29)2Q決算 経常利益 34.1%増 20 3856 Abalance +3.45% 0.1 (1/29)空売り規制対象 東証 サンバイオ(4592)や大日住薬(4506)も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで30日の基準値を下回る水準で約定した。サンバイオの約定価格は基準値に比べ25.62%安、大日住薬は17.18%安だった。米国で共同開発している慢性期脳梗塞向けの再生細胞医薬品の治験結果について、主要な評価項目を達成できなかったと発表していた。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <1月30日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 4592 サンバイオ -25.62% 1.7 (1/30)夜間市場で急落 治験結果に失望売り(日経) 2 7939 研 創 -19.75% 0.1 (1/25)3Q決算 経常利益 9.4%減 3 5956 トーソー -18.62% 0.1   4 6312 フロイント -17.41% 0.1   5 4506 大日住薬 -17.18% 8.0 (1/29)適時開示:再生細胞医薬品『SB623』慢性期脳梗塞を対象にした米国でのフェーズ2b臨床試験の解析結果速報について 6 4678 秀 英 -15.92% 0.1   7 6337 テセック -15.91% 8.2 (1/29)3Q決算 経常利益 52.8%増 8 2150 ケアネット -14.66% 25.0   9 4588 オンコリス -10.05% 34.8   10 2721 JHD -9.09% 1.3 (1/29)業績下方修正 通期純利益1.89億円→300万円 11 4586 メドレックス -8.40% 0.1   12 7707 PSS -8.18% 0.7   13 4576 DWTI -6.89% 6.7   14 7776 セルシード -6.22% 4.1   15 3556 リネットJPN -5.45% 4.4 (1/29)適時開示:新規事業の開始に関するお知らせ 16 3682 エンカレッジ -5.45% 0.3   17 4565 そーせい -5.35% 20.9   18 3925 D S -5.30% 0.1   19 3195 ジェネパ -5.29% 0.2   20 4572 カルナバイオ -4.99% 0.3 (1/25)適時開示:新しいスクリーニングシステムに関する研究成果の学術雑誌『Scientific Reports』への掲載のお知らせ ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

ソフトバンクG(9984)は4%高、帝人(3401)は1%安 5日の夜間PTS

6日の株式市場で、一六堂(3366)やサンバイオ(4592)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で6日の基準値を大きく上回る水準で約定した。一六堂の約定価格は基準値に比べ21.80%高、サンバイオは同19.65%高だった。また、主要銘柄ではソフトバンクG(9984)が基準値を4.49%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <11月6日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3366 一六堂 +21.80% 0.7 (11/6)TOB(買付対象) 買付開始日 2 4592 サンバイオ +19.65% 42.9 (11/5)ストップ高 東証 3 6947 図 研 +15.46% 0.1 (11/5)2Q決算 経常利益 2.5倍 4 6246 テクノスマート +11.11% 3.6 (11/5)業績上方修正 半期営業利益8億円→10.6億円 5 6440 JUKI +10.94% 1.3 (11/5)業績上方修正 通期営業利益55億円→760億円 6 4800 オリコン +10.67% 0.7 (11/5)2Q決算 経常利益 46.0%増 7 1828 田辺工 +10.53% 2.4 (11/5)2Q決算 経常利益 61.0%増 8 6088 シグマクシス +9.82% 0.1 (11/5)2Q決算 経常利益 27.6%増 9 6839 船井電機 +9.69% 1.1 (11/6)今期最終黒字に 4期ぶり転換(日経) 10 9425 日本テレホン +8.85% 11.2 (11/5)ストップ高 東証 11 3482 ロードスター +8.29% 1.7 (11/5)3Q決算 経常利益 2.3倍 12 2763 エフティG +7.80% 1.0 (11/5)業績上方修正 通期純利益31億円→33億円 13 4814 ネクストウェア +7.66% 0.1 (10/30)年初来安値更新 東証 14 3536 アクサスHD +7.46% 1.1   15 4770 エルミック +6.32% 0.2 (11/5)2Q決算 経常利益 2.8倍 16 4642 オリジナル設 +5.54% 8.0 (11/6)TOB(買付対象) 買付開始日 17 4398 BBSec +5.04% 5.3 (11/5)ストップ高 東証 18 8918 ランド +5.00% 52.3 (10/30)年初来安値更新 東証 19 7527 システムソフト +4.90% 19.2 (11/5)通期決算 経常利益 -3.9倍 20 4772 デジアド +4.78% 1.0 (11/5)3Q決算 経常利益 44.5%減   東和フード(3329)やPALTEK(7587) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで6日の基準値を下回る水準で約定した。東和フードの約定価格は基準値に比べ21.92%安、PALTEKは同11.66%安だった。主要銘柄では帝人(3401)が基準値を1.79%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <11月6日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3377 バイク王 -26.23% 0.1   2 3329 東和フード -21.92% 0.1 (11/1)月次売上高 2018/10 全社売上高 101% 3 7587 PALTEK -11.66% 1.5 (11/5)3Q決算 経常利益 71.4%減 4 2338 ビットワンG -9.80% 10.8 (11/5)適時開示:AI: ビットワンG(2338) 第三者割当による第8回新株予約権の募集に関するお知らせ 5 4668 明光ネット -8.93% 0.1   6 8282 ケーズHD -5.73% 2.0 (11/5)2Q決算 経常利益 1.9%増 7 5367 ニッカトー -5.55% 0.6 (11/5)2Q決算 経常利益 38.4%増 8 3134 Hamee -4.68% 0.1   9 3457 ハウスドゥ -4.41% 2.1 (11/5)1Q決算 経常利益 7.8%増 10 7722 国際計測 -4.18% 0.1 (11/5)業績下方修正 半期最終損益2.4億円→-1.18億円 11 3895 ハビックス -3.73% 0.1 (11/5)2Q決算 経常利益 36.9%減 12 4397 チームスピリト -3.65% 0.1 (11/2)年初来高値更新 東証 13 8909 シノケンG -3.05% 0.1   14 7963 興 研 -3.00% 0.2 (11/2)3Q決算 経常利益 27.5%減 15 7538 大 水 -2.97% 0.1 (11/5)2Q決算 経常利益 2.0倍 16 4390 ips -2.56% 0.2 (11/2)適時開示:AI: ips(4390) 連結子会社による増資の引受け及び債務の株式化(デット・エクイティ・スワップ)に関するお知らせ 17 2134 サンキャピタル -2.20% 7.9   18 7638 NEW ART -1.85% 0.1   19 3401 帝 人 -1.79% 0.2 (11/5)帝人が下げ幅拡大 今期経常益が一転減益に(NQN) 20 3054 ハイパー -1.74% 0.3 (11/5)ストップ高 東証 ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

IHI(7013)は8%高、古河電(5801)は11%安 1日の夜間PTS

2日の株式市場で、サンバイオ(4592)やトラスト(3347)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で2日の基準値を大きく上回る水準で約定した。サンバイオの約定価格は基準値に比べ19.00%高、トラストは同15.91%高だった。また、主要銘柄ではIHI(7013)が基準値を8.27%上回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <11月2日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 4592 サンバイオ +19.00% 1.9 (11/1)適時開示:AI: サンバイオ(4592) SB623外傷性脳損傷を対象にした第2相試験(STEMTRA試験)結果に関するお知らせ‐主要評価項目を達成‐ 2 2150 ケアネット +15.97% 12.1   3 3347 トラスト +15.91% 0.2 (11/1)業績上方修正 半期経常利益5.4億円→7.14億円 4 8016 オンワードHD +14.93% 0.1 (11/1)自社株買い(買付) 発表日 5 6494 NFK-HD +14.07% 0.1   6 4661 OLC +13.74% 0.8 (10/30)OLCの片山取締役、消費増税『大きな影響ない』(NQN) 7 5758 FCM +12.47% 0.2 (11/2)TOB(買付対象) 買付開始日 8 9820 MTジェネック +10.42% 1.6 (11/1)ストップ高 東証 9 4506 大日住薬 +8.74% 0.8 (10/30)2Q決算 経常利益 38.3%減 10 7013 IHI +8.27% 1.1 (11/2)4〜9月期純利益4.1倍(日経) 11 3390 INEST +6.33% 0.1   12 6424 高見サイ +6.21% 0.4 (11/1)ストップ高 東証 13 2810 ハウス食G +5.85% 0.3 (11/1)2Q決算 経常利益 17.6%増 14 3857 ラック +5.74% 0.4 (11/1)2Q決算 経常利益 89.8%増 15 7777 3Dマトリックス +5.65% 0.1 (10/31)適時開示:AI: 3Dマトリックス(7777) PuraSINUS Gel(耳鼻咽喉科領域の癒着防止兼止血材)の米国での承認申請に関するお知らせ 16 3484 テンポイノベ +5.05% 1.1 (11/2)4〜9月期単独税引き益72%増(日経) 17 3688 VOYAGE +4.94% 16.8 (11/1)ストップ高 東証 18 9433 KDDI +4.66% 98.2 (11/2)KDDIと楽天が提携、スマホ決済や通信網、物流で(各紙) 19 8894 原弘産 +4.62% 17.8 (11/1)空売り規制対象 東証 20 6172 メタップス +4.17% 2.1 (11/1)適時開示:AI: メタップス(6172) 当社連結子会社による第三者割当増資の実施及び子会社の異動に伴う株式評価益の計上(見込)に関するお知らせ   ジオマテック(6907)や夢真HD(2362) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで2日の基準値を下回る水準で約定した。ジオマテックの約定価格は基準値に比べ8.87%安、夢真HDは同8.26%安だった。また、主要銘柄では古河電(5801)が基準値を11.62%下回る水準で約定した。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <11月2日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 5801 古河電 -11.62% 0.2 (11/1)業績下方修正 通期純利益230億円→200億円 2 6907 ジオマテック -8.87% 0.6 (11/1)業績下方修正 通期営業損益4,000万円→-1.3億円 3 2362 夢真HD -8.26% 0.5 (10/30)年初来安値更新 東証 4 6627 テラプロ -8.10% 0.1 (10/30)年初来安値更新 東証 5 8256 プロルート -8.08% 12.8 (11/1)2Q決算 経常利益 -4.8倍 6 7564 ワークマン -5.77% 5.5 (11/1)適時開示:ワークマン(7564) 平成31年3月期 月次前年比速報に関するお知らせ 7 2730 エディオン -5.42% 0.1 (11/1)空売り規制対象 東証 8 7974 任天堂 -4.22% 0.5 (10/31)目標株価下げ エース経済研究所 63,750円 → 63,200円 9 6140 旭ダイヤ -4.19% 0.2 (11/1)業績下方修正 通期経常利益33.5億円→26億円 10 9318 アジア開発 -4.00% 3.7 (11/1)空売り規制対象 東証 11 6864 NF回路 -3.38% 0.1 (10/31)2Q決算 経常利益 4.0倍 12 4421 DIシステム -3.21% 0.5 (10/29)空売り規制対象 東証 13 3323 レカム -3.14% 1.5   14 3639 ボルテージ -3.13% 0.1 (11/1)年初来安値更新 東証 15 2160 ジーエヌアイ -3.12% 0.1 (10/26)空売り規制対象 東証 16 4062 イビデン -3.10% 0.2 (11/1)2Q決算 経常利益 4.9%減 17 4833 ぱ ど -3.08% 0.1 (11/1)株式交換(親会社) 交換期日 18 6629 テクノHR -3.06% 0.1 (11/1)空売り規制対象 東証 19 7102 日車輌 -3.00% 0.2 (11/2)車両に設計ミス 台湾脱線 安全装置切断伝わらず(各紙) 20 6337 テセック -2.97% 0.1 (10/31)テセックが一時ストップ高 受注好調で上方修正、増配も好感(NQN) ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。 $(function(){ $(‘div [data-name=newsTitle]’).dotdotdot({ wrap: ‘letter’, watch: ‘window’ }); })

シンワワイズ(2437)は22%高 サンバイオ(4592)は8%安 夜間PTS

22日の株式市場で、シンワワイズ(2437)やインプレス(9479)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で22日の基準値を大きく上回る水準で約定した。シンワワイズの約定価格は基準値に比べ22.04%高、インプレスは同21.98%高だった。 <夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄> サンバイオ(4592)やFCM(5758)も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で22日の基準値を下回る水準で約定した。サンバイオの約定価格は基準値に比べ8.14%安、FCMは同3.03%安だった。 <夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄> ※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP