会合直前に連日の利上げ牽制 トランプの北風、FRBの決断はいかに

トランプ大統領は18日にツイッターで、「Fedの人々が過ちを犯す前に、きょうのウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙の社説を読むことを願っている。市場の流動性をさらに減らしてはならない。意味の無い数字で行くべきではない、幸運を祈る!」とつぶやいた。米連邦準備理事会(FRB)は利上げをやめるべきだと論じた18日付のWSJの社説を引用しながら、17日にツイッターでFRBの利上げをけん制したのに続き、18~19日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前にして再度利上げをけん制した格好だ。(片平正ニ)

■トランプ氏のツイッターはこちら

※QUICKデリバティブズコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。

関連記事

  1. 9月の利下げ織り込み再び急上昇 ダウ急落、企業の景況感みるみる悪化

  2. 100%の利下げ期待、パウエル議長は何を語る あす注目の議会証言

  3. そこまで来た米利下げ ここからの問題は「で、いつやるの」

  4. 懸念、入念、観念のパウエルプット 利下げは7月?それとも9月?

  5. イエレン前議長「次は利下げかもしれないわね」 資産圧縮でアドバイスも

  6. 大荒れ米市場、一気に利下げ催促モード 長短金利差は小幅拡大

  7. 証券営業の凄腕たち【Episode3】何度も対話、顧客回り5年半で地球9周分

  8. 「始まりでなく一度きりでもない」米利下げ 市場の逆イールド懸念は晴れず

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP