【朝イチ便利帳】8日 決算は日産や資生堂など、FOMCの結果発表

8日は9月の機械受注統計などが発表になるほか、6カ月物国庫短期証券の入札が行われる。IPO関連では筑波精工(6596)の仮条件が決定する。企業決算では資生堂(4911)や日産自動車(7201)、ブリヂストン(5108)など約280社が決算発表を予定している。
海外では10月の中国貿易統計などが発表される予定だ。また、インド市場が休場となる。
 
【8日の予定】
国内
時刻 予定
8:50
対外対内証券売買契約(週間、財務省)
 
対外対内証券売買契約(月間、財務省)
 
9月の国際収支(財務省)
 
9月の機械受注統計(内閣府)
 
日銀金融政策決定会合の主な意見(10月30〜31日開催分)
 
10月の貸出預金動向(日銀)
10:20
6カ月物国庫短期証券の入札(財務省)
11:00
10月のオフィス空室率(国交省)
14:00
10月の景気ウオッチャー調査(内閣府)
その他
1〜9月期決算=マクドナルド、昭電工、楽天、資生堂、ブリヂストン
 
4〜9月期決算=大成建、大和ハウス、日揮、ミクシィ、ディーエヌエ、東急不HD、テルモ、コスモHD、太平洋セメ、住友鉱、東芝、三井E&S、日産自、ニコン、丸井G、新生銀、西武HD、セコム
 
7〜9月期決算=メルカリ
海外
時刻 予定
4:00
米連邦公開市場委員会(FOMC)結果発表(9日)
22:30
米新規失業保険申請件数(週間)
その他
ニュージーランド中銀が政策金利を発表
 
マレーシア中銀が政策金利を発表
 
10月の中国貿易統計
 
7〜9月期のフィリピン国内総生産(GDP)
 
7〜9月期決算=ウォルトディズニー
 
インド市場が休場
【今日の株価材料】
コード 材料 (NQN「今日の株価材料」より) News 比較
8802
菱地所、4〜9月純利益48%増で最高
日経 +1.48% 11/7
8801
三井不、4〜9月営業益1割増 高級マンション好調
日経 +1.06% 11/7
6773
パイオニア、4〜9月99億円の最終赤字 カーナビなど不振
日経 +1.04% 11/7
9684
スクエニHD、4〜9月純利益は51%減 特損響く
日経 +0.99% 11/7
6502
東芝、5年で7000人削減 英原発子会社は清算、成長投資は5年で1.7兆円
日経 +0.75% 11/7
3436
SUMCO、今期純利益2.1倍 半導体向け需要堅調
日経 +0.67% 11/7
8358
スルガ銀、4〜9月最終赤字900億円 旧経営陣を提訴へ
日経 +0.59% 11/7
3099
三越伊勢丹、店舗改装に710億円 4〜9月純利益は大幅増の39億円
日経 +0.36% 11/7
2269
明治HD、今期純利益上振れ ワクチン子会社が貢献
日経 +0.26% 11/7
6752
パナソニック、電動自転車シェアで中国モバイクと提携
日経 +0.16% 11/7
6273
SMC、今期純利益2%増に下振れ 海外で設備投資鈍化
日経 -0.05% 11/7
7832
バンナムHD、4〜9月純利益は最高更新
日経 -0.48% 11/7
8306
三菱UFJ傘下の三菱UFJ銀行と三井住友FG傘下の三井住友銀行、ATMを相互無料化
日経 -0.57% 11/7
8316 -0.56% 11/7
6869
シスメックス、今期純利益1%増 中国で伸び悩み
日経 -0.62% 11/7
1824
前田建、4〜9月純利益横ばいの120億円 工事採算は堅調
日経 -0.78% 11/7
7201
日産自、200億円申告漏れ 国税指摘、租税回避地の子会社巡り
日経 -1.11% 11/7
9005
東急傘下の東急百、タイ事業縮小
日経 -1.18% 11/7
9437
NTTドコモとAGC、窓ガラスに貼り付ける携帯基地局アンテナ開発
日経 -1.22% 11/7
5201 -1.19% 11/7
8279
ヤオコー、4〜9月営業最高益 5%増、PB商品けん引
日経 -1.28% 11/7
1928
積ハウスと米マリオット、道の駅に訪日客ホテル
日経 -1.60% 11/7
4901
富士フイルム、4〜9月営業益16%増 事務機の採算改善
日経 -1.81% 11/7
6479
ミネベア、320億円でユーシン買収 車載部品を拡大
日経 -2.06% 11/7
6985 +12.89% 11/7
1605
国際石開帝石、今期純利益49%増に上振れ
日経 -2.40% 11/7
7013
IHI、バイオマス燃料参入 マレーシアで生産、日本向けに輸出
日刊工 -4.23% 11/7

 

関連記事

  1. 【朝イチ便利帳】19日 ソフトバンク上場、日銀金融政策決定会合 FOMC結果発表

  2. 【朝イチ便利帳】26日 ニトリHD決算、米FOMCの結果発表(27日)

  3. 大荒れ米市場、一気に利下げ催促モード 長短金利差は小幅拡大

  4. 甘くなかったパウエル議長 「帽子からハト」期待の株式市場は失望

  5. 会合直前に連日の利上げ牽制 トランプの北風、FRBの決断はいかに

  6. WTIが50ドル割れ、BEIも低水準に FOMCでハトは出るか

  7. 執拗な牽制球でも4度目利上げの決定打に 米新規失業保険が歴史的な低水準 

  8. 強気シナリオで日経平均2万8500円 2019年をエクコメ・デリコメ執筆陣が斬る

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP