【朝イチ便利帳】6日 米国が対中制裁関税を発動、6月の米雇用統計

6日は総務省が5月の家計調査と5月の消費動向指数を発表する。その他、消費活動指数(日銀)や5月の景気動向指数速報値(内閣府)などが発表される予定だ。海外では、6月の米雇用統計や5月の米貿易収支などが発表される。

 

関連記事

  1. 米9月の利上げ確率「99.8%」 強い雇用統計、サプライズ指数も改善

  2. そろそろ過熱?米労働市場 半世紀ぶり低水準の失業保険申請件数

  3. 貿易戦争に一喜一憂 誘惑の成長株か妙味の割安株か

  4. 米金利低下・ドル安じわり 強い雇用統計でもインフレ懸念高まらず

  5. ひたひた進む上海株安と元安 高まる摩擦熱、景気と相場に寒け

  6. 米中「休戦」で不安消えたか 大豆先物が急伸、ZTE関連はまちまち

  7. VIX、一時3カ月半ぶり低水準 アップルと雇用統計で地合い改善

  8. 強弱まちまち米雇用統計、金融政策に大きな影響なしとの見方

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP