5月の米雇用統計、市場予想から上振れも 天候要因の好影響に注目 【 US Dashboard】

30日に発表された5月のオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)の全米雇用リポートで、民間部門の就業者数が前月比17万8200人増加した。市場予想(18万5000人増)をやや下回る弱めの数字だった。6月1日発表の5月雇用統計の非農業部門の新規雇用者数(NFP、市場予想19万人増)の下ブレリスクがやや警戒されるものだった。

 今回のADPを受けて、JPモルガンは30日付のリポートで「5月に雇用がしっかりと増加したことが示され、市場予想をやや下回るものだったが、ADPが雇用統計のNFPと関係性があって、初版になるとは証明されていない」としながら、「当社はNFPが25万人増えると予想する。市場予想は19万人増だが、最近の天候要因による好影響がADPには現れなかったとみられる」と指摘した。

ノムラ・セキュリティーズは30日付のリポートで「ADPは当社予想(20万5000人増)や市場予想を下回るもので、4月分も20万4000人増から16万3000人増に下方修正された」としながら、「ADPは全体として予想を下回るものだったが、しかしながら5月雇用統計は天候要因で市場予想を上ブレると見込まれる」と指摘。「歴史的にみて、ADPは天候要因による雇用の増加を反映することが難しかった」とし、NFPで20万5000人増を見込んだ。(片平正二)

※QUICKデリバティブズコメントでは特設サイト上で「US Dashboard」のサービスを始めました。米経済・市場の変化を見極めるツールとしてご利用ください。

 

※QUICKデリバティブズコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。また、QUICKデリバティブズコメントでは特設サイト上で「US Dashboard」のサービスを始めました。米経済・市場の変化を見極めるツールです。

関連記事

  1. GEが時間外で2%安、ダウ平均の構成銘柄から除外 WBAが新たに採用

  2. 米GDPナウが4.7%に小幅低下 鉱工業生産の引き下げが下振れ要因か 【US Dashboard】

  3. アップルが3日続落 米中の貿易紛争懸念で先行きに不透明感

  4. 「メルカリ祭り」午後の部 売買代金トップ、時価総額はミクシィの約3倍

  5. 「メルカリ祭り」午前の部 ネット証券3社で100億円買い越し

  6. 鼻息荒いテスラ、9カ月ぶり高値 CEOが空売り筋に警告

  7. メルカリさあ上場 初値に注目、LINEのIPOが参考に

  8. 新興国ETFからの流出20億ドル超 「中銀週間」、ドル高が逆風

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP