新債券王、フェイスブックは「売り」 なら「買い」は……

新債券王の異名をとるダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック最高経営責任者(CEO)は23日、米国で行われた2018 New York Sohn Investment Conferenceでエネルギー株をロングにする一方、フェイスブックはショートにしているとの見解を示した。米経済専門チャンネルのCNBCなどが報じたところによれば、スパイダーS&Pオイル&ガス探鉱生産ETFを買い、フェイスブックを売る戦略を取っているといい、「投機のビジネスでは、かつて起こった事は何も珍しいことではない。過去に起きたことは再び、再び、そして再び起きるだろう」と述べたといい、「世界では良いことも悪いことも起きている、解釈が必要なものだ」と収益チャンスが多いことを示唆していた。(片平正ニ)

【フェイスブック(青)とスパイダーS&Pオイル&ガス探鉱生産ETF(赤)の推移】

※QUICKデリバティブズコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。

関連記事

  1. やっぱり強いドルが一番 トランプ大統領「リブラ、信頼性ない」

  2. 議長も議会も「リブラ」は好きじゃない? 世界27億人の仮想通貨に警戒の声

  3. 反トラスト疑惑の代償=14兆円なり GAFA株に売り広がる

  4. HFが買い持ちする「VIPバスケット」 主力テック株の上昇めだつ

  5. あの時だれが米テック株を売ったのか 大口投資家の動向、SEC開示でじき判明

  6. フェイスブック波瀾曲折の15年 時価総額4倍、「いいね!」は何倍?

  7. 注目の米企業決算&株価 FB⤴ MS⤵ ビザ⤵ 

  8. FAANG、消えた時価総額120兆円 

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP