米アマゾンが時価総額2位に浮上 初めてアルファベットを上回る

20日の米株式市場で、アマゾンが2.7%上昇した。時価総額はグーグルの持ち株会社であるアルファベットを抜き、米市場で2位に浮上した。アマゾンがアルファベットの時価総額を上回るのは今回が初めて。21日は両銘柄ともに下落したが、アマゾンの下落率は小幅に留まったことで、2位の座を守った。

なお、時価総額は3位アルファベットが7595億ドル、2位アマゾンが7657億ドル、首位のアップルは8890億ドルとなっており、アマゾンの首位奪取も射程圏内となってきた。

  

※QUICKエクイティコメントで配信したニュースを再編集した記事です。トレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。

関連記事

  1. 反トラスト疑惑の代償=14兆円なり GAFA株に売り広がる

  2. あけましてアップル・ショック 時価総額4位に後退

  3. FANG、本場も日本も絶好調 関税発動に動じず

  4. アマゾン上場来高値 主力ハイテク株3つ揃いで指数けん引

  5. 米時価総額上位は「AAA」に ネットの巨人5社で東証1部の半分超

  6. 米テック3強「マイクロアップルゾン」 吹き飛んだ時価総額7000億ドル

  7. 米景気後退の兆し?ここにも 先行指標のダウ輸送株が急落 

  8. ブラック金もサイバー月も絶好調 米ネット消費、140億ドルの熱気

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP