QUICKユーザー、参院選「与党勝利」で株価「横ばい」 緊急調査

QUICK編集チーム、写真=Tomohiro Ohsumi/Getty Images

21日に迫った参院選の投開票日。関連するニュースや市場動向をまとめたQUICKユーザー向けのナレッジ特設サイト「2019参院選」のアンケートでは、選挙後の株価が「上昇する」と予想した人の割合は25%、「横ばい」は約70%だった。選挙結果そのものの予想は、与党勝利が9割に上り、マスコミ各社の情勢分析とほぼ同様の結果に。政局の混乱を予想する見方は少なく、目先の株式相場も大きく動かないとみている市場関係者が多い。

■参院選の結果は?

■株価はどうなる?

 

選挙結果の予想は、与党の「圧勝(改憲勢力で3分の2)」が34%、「勝利(改選する124議席の過半数を獲得)」が59%だった。

「新政権が取り組むべき課題は」という問いでは「景気対策(44%)」との回答が最も多かった。「少子高齢化対策」(18%)、「財政再建」(14%)が続き、「憲法改正」は5%、「株価浮揚策」は4%にとどまった。

調査期間は7月1~16日。QUICKの情報端末のユーザー73人が回答した。

関連記事

  1. 救世主か破壊神か……リブラに惑う市場関係者 QUICK緊急調査から

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP