三越伊勢丹(3099)が2%高 レオパレス21(8848)は7%安 29日の夜間PTS

30日の株式市場で、やまねM(2144)や共同PR(2436)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で30日の基準値を大きく上回る水準で約定した。やまねMの約定価格は基準値に比べ16.23%高、共同PRは同15.37%高だった。また、主要銘柄では三越伊勢丹(3099)が基準値を2.12%上回る水準で約定した。

<夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄>

一方、レオパレス21(8848)や三社電機(6882)も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで30日の基準値を下回る水準で約定した。レオパレス21の約定価格は基準値に比べ7.65%安、三社電機は同3.67%安だった。

<夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄>

※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

関連記事

  1. 住阪セメ(5232)が4%高、OKI(6703)は2%安  30日の夜間PTS

  2. 東海カ(5301)は7%高、郵船(9101)は8%安 28日の夜間PTS

  3. 板硝子(5202)が8%高 大日住薬(4506)は2%安 11日の夜間PTS

  4. NTT(9432)は3%高 サカイHD(9446)は12%安 18日の夜間PTS

  5. 共同PR(2436)が22%高、日精蝋(5010)は15%安 15日の夜間PTS

  6. 石垣食(2901)は29%高 ビリングシス(3623)は18%安 13日の夜間PTS

  7. KeyH(4712)は36%高 フィデアHD(8713)は13%安 18日の夜間PTS

  8. パルマ(3461)が17%高、ダイトウボウ(3202)が3%安 15日の夜間PTS

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP