マネックスG(8698)は8%高 幸和製作(7807)は17%安 6日の夜間PTS

9日の株式市場で、マネックスG(8698)やコジマ(7513)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で9日の基準値を上回る水準で約定した。マネックスGの約定価格は基準値に比べ8.54%高、コジマは同7.49%高だった。

<夜間PTSで基準値対比の値上がり銘柄>

幸和製作(7807)やタカラバイオ(4974)も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで9日の基準値を大きく下回る水準で約定した。幸和製作の約定価格は基準値に比べ17.16%安、タカラバイオは同15.1%安だった。

<夜間PTSで基準値対比の値下がり銘柄>

※「寄り前ランキング」は、QUICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

関連記事

  1. ピーエイ(4766)は12%高 ティーライフ(3172)は7%安 4日の夜間PTS

  2. デンソー(6902)は3%高、フジクラ(5803)は7%安 7月31日の夜間PTS

  3. タカラバイオ(4974)が8%高、ラピーヌ(8143)が12%安  9日の夜間PTS

  4. メディアシーク(4824)が16%高 レカム(3323)が14%安 16日の夜間PTS

  5. IPリポート VOL.5【がん治療薬】注目のCAR-T、メガ再編相次ぐ

  6. IPリポート VOL.5【がん治療薬】 注目のCAR-T、メガ再編相次ぐ

  7. IPリポート VOL.3【自動運転技術その1~LiDAR】 正林国際特許商標事務所

  8. 黒鉛電極の需要増加、昭電工(4004)の業績上方修正率大きく

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP