東レ急落、主要顧客は? ホンダ、トヨタ、エアバス… 子会社でデータ不正 

28日午前の東京株式市場で東レ(3402)が急落した。子会社で製品データを改ざんする不正があったと朝方に伝わったことが嫌気された。その後に東レは傘下の東レハイブリッドコードでデータを不正に書き換えていたと正式に発表した。
 QUICK FactSet Workstationによると、東レの顧客の上位にはフランスのエンジン大手サフランや航空機大手の欧州エアバス、米ボーイングなどが名を連ねている。国内では自動車大手のホンダやトヨタが主要顧客だ。

【顧客上位5社(QUICK FactSet Workstationより)】

toray 顧客上位5社
顧客をセクター別にみるとエレクトロニクス技術や装置産業、健康技術が上位に入る。

【セクター別の顧客上位(QUICK FactSet Workstationより)】

toray 顧客セクター別

産業別では織物産業や電子部品がそれぞれ4%程度を占め、宇宙・防衛産業も3%程度。その他も12%程度を占めるなど、幅広い産業と取引のあることがうかがえる。

【産業別の顧客上位(QUICK FactSet Workstationより)】

toray 顧客産業別

国別の顧客では日本が11%程度でダントツ。台湾と米国が続き、3か国で2割強を占めている。

【国別の顧客上位(QUICK FactSet Workstationより)】

toray 国別顧客
 今回不正があったのはタイヤや自動車ホースなどに使われる繊維で、13社に対して事前に決めた規格に合わない製品をデータ改ざんのうえ出荷していた。会社側は「法令違反や製品安全上の問題のある案件は見つかっていない」としているが、今後の動向に関心が集まる。

関連記事

  1. ドル安一服、新興国ETFに大規模資金が流入

  2. 米国上場の株式ETFから大規模資金流出 相場乱高下の2月第2週

  3. 米株高を示唆してきた? 興味深い「コンテナ処理量指数」の行方

  4. 外国人はどんな銘柄を買っているのか? 急成長した海外ETFが参考に

  5. ビットコイン急落の余波? 半導体ETF(SOXX)から大規模資金流出

  6. 米法人減税、恩恵を受けそうな企業はここだ!

  7. 日本株ETF(EWJ)に今年最高の資金流入、ドル安でも日本株高をサポート?

  8. 「380兆円市場」の米ETF、今年だけで46兆円流入 手数料率で運用会社に明暗も

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

最新記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP