アセマネOne「日経225ノーロード」、3日間で110億円の資金流入

QUICK資産運用研究所

アセットマネジメントOneが運用する「日経225ノーロードオープン」(47311988)に8月6日までの3営業日で110億円の資金が流入した。同期間に日経平均株価は955円下落しており、投資家が押し目買いに動いた影響とみられる。同ファンドはこれまでも株価が下がると資金が流入し、上がると資金が流出する傾向が強かった。

同期間で資金流入額が多かったファンドをランキングしたところ、上位10本のうち半分は日経平均株価に連動するファンドが占めた。

関連記事

  1. SBIアセットの「雪だるま(全世界株式)」、信託報酬を26日に引き下げ

  2. 円建て初の「元本確保型」投信、初決算の分配金240円 アセマネOne

  3. アセマネOne「未来の世界(先進国)」の残高が1000億円突破 設定から半年

  4. アセマネOne「未来の世界」、新たに2本追加 シリーズ7本に

  5. アセマネOne「新光J-REIT」が分配金を40円に減額 13年ぶりの低さ

  6. アセマネOneの元本確保型「プライムOne」、第3弾は151億円

  7. アセマネOne「未来の世界」残高4000億円に  設定から2年

  8. 9月の投信、日経平均連動型から資金流出 利益確定で

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP