大和投信「ロボテック」、純資産総額が3000億円突破

大和証券投資信託委託が運用する「ロボット・テクノロジー関連株ファンド ―ロボテック―」(0431115C)の純資産総額(残高)が初めて3000億円を突破した。21日時点の残高は3026億円。運用好調などを背景に資金流入が続いている。

同ファンドは2015年12月に運用を始め、世界のロボット関連企業の株式に投資している。設定来のリターン(分配金再投資ベース)は10月末時点で44.09%。

(QUICK資産運用研究所 西田玲子)

関連記事

  1. 投信の勢力図に変化 「国内株式型」が11年ぶり残高トップ10に

  2. 日興アセット「グローバル・ロボティクス1年」、残高が5000億円突破

  3. 日興アセット「グローバル・ロボティクス」、純資産残高がトップ10入り

  4. 大和投信「iFreeNEXT」「iFreeActive」、岡三オンラインとSBIで販売開始

  5. 大和投信「米国リート・αクワトロ」、分配金を減額 設定後初めて

  6. 「ダイワUSリートB」が分配金減額 5年4カ月ぶり

  7. 大和投信の「日本株発掘」、11日から新規受付を停止

  8. つみたてNISAの対象ファンド、ETFが初の届け出

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

最新記事

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

PAGE TOP